記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

お酒・アルコールの適量を守れば健康になる?1週間の状況まとめ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

お酒 適量 1週間 状況

お酒大好きイキルメディア編集長です。

ワタクシ、昨年から健康診断の結果(肝機能)が悪化しています。

そこで、厚生労働省の定める「適度な飲酒量」を実際にやれば健康になれるか実験してみることにしました。

期間は、平成29年12月13日から1年間です。

前回のブログは以下になります。

健康診断で肝機能が悪いので、適量・適度な飲酒量を1年間試してみるよ

今回の記事では、実際にお酒の適量を守り、1週間経過してみて気付いたことを書いていきます。

今までの私のお酒の付き合い方

私は、365日ほとんどお酒を飲んできました。

ウイスキーが大好きで、ハイボールが特に好き。

飲み会の次の日は飲みませんが、その他の日は飲んでいます。

平日でも休日でも、夕方から飲み始めて、寝る寸前まで飲んでいます。

前回の記事にも書いていますが、肝機能のGPT(ALT)が特に悪化していて、このままいくと健康を害するレベルに達してしまいます。

どのように適量を飲むか?

・ハイボール1杯を毎日。

・飲み会は2ヶ月に1回で、普通通りに飲む。

・飲み会の翌日は飲まない。

以上で実験してみたいと思います。

これで数値が変わらなかったり、悪化した場合はさらに休肝日を設けたいと思ってます。

アルコールの適量を守れば肝機能は回復する?1週間経過して気付いたことまとめ

平成29年12月13日から12月20日までの、7日間の状況をまとめます。

夜中に目が覚めず、朝までグッスリ寝れる

以前は、夜中に目が覚めていました。

その後また寝ますが、何度も目が覚めるのです。

1週間経過した今は、夜中に目が覚めず、朝までグッスリ眠れるようになりました。

朝決まった時間にスッキリ目覚めるのも、すごく気分が良いです。

朝スッキリで疲れない

朝スッキリしているので、疲れをほとんど感じません。

1日の疲れが、その日のうちにリセットできている気がします。

以前は、疲れを引きずったまま1日がスタートしていました。

朝フラフラしない

朝フラフラしないのも良いです。

以前は頭が重く、フラフラしていて目覚めが悪かったです。

今は頭がスッキリしていて、目覚めも良いですね。

布団からすぐに起床できます。

朝が快適

私は朝活をしていますが、重苦しい朝ではなく、スッキリとした気持ちの良い朝を迎えています。

以下、参考記事です。

「朝活」で人生を変えよう!朝活のメリットまとめ。

朝ランニング・ジョギングを5年続けてわかった!効果メリットと始め方

朝が、ますます気持ち良く過ごせるようになります。

体がかゆくならない

お酒を毎日大量に飲んでいると、

・お風呂に入ったとき、

・皮膚があたたかくなったとき、

体が猛烈にかゆくなりました。

以下参考記事です。

過度な酒の飲み過ぎは、湿疹になるよ 【アルコール蕁麻疹】

1週間経過した今は、肌が全然かゆくありません。

やはり、飲み過ぎはよくないんですね。

節約できる

皮膚がかゆくなると、皮膚科を受診したり、保湿クリームを頻繁に購入していました。

お酒(ウイスキー瓶)も1週間に1回は必ず購入していました。

お酒がそれほど減らないので、お酒もクリームも使用頻度が少なくなり、節約効果を感じています。

以上、お酒の適量を守った1週間の状況をまとめました。

また気づきがあったら書いていきます。

1年後の健康診断結果がとても楽しみです。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!



お仕事依頼はこちらから

お酒・アルコールの適量を守れば健康になる?1週間の状況まとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス