中間管理職にススメたい!心がフワッと楽になる休日の過ごし方「8選」

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

blue-69762_640

サラリーマンほど休日は大事だと思います。さあ何する?

サラリーマンは、1週間のうち5日以上、1日あたり8時間以上を会社に拘束されています。

先進的な会社は、ノマドワーキングや家での仕事もできるようになっているようですが、基本的には部下を管理する上司がいて、部下がそれぞれ向かい合わせになるような配置になっています。

私はどちかといえば、クリエイター思考なので、通常のサラリーマンのように会社に出社して仕事をするよりは、同じ結果を出せるのであれば、家でも同じ仕事をしても良いと思っています。

束縛されたり、時間を拘束されたり、自由に考えたり行動できることを制限されると、猛烈に心の反発を生んでしまいます。

15年以上サラリーマンをしてきた、妻子持ちのオッサンですが、今も新入社員みたいなことを言っています。

基本的な性格なので、これはどうしようもないと思っています。

だからこそ、束縛や規則、管理が多い会社から離れた、休日はすごく大事だと思っています。

朝早く起きない。朝活しない。目が覚めたら起きる。

relax-726992_640

以前、プレイングマネジャーになった頃は、朝早く起きて朝活をやっていました。2日1回はランニングをやって、スッキリした気分で会社に行き、バリバリ仕事をしていました。

難関ではないですが簿記の資格を取ったり、スキルアップのために、ビジネス書籍を読んだり、日々努力を怠りません。

平日はそれでも良いと思います。

ただ、休日までそれをやっちゃうと、消耗してしまいますから。

休みの日はゆったり、のんびり自分を癒すためにあるんです。

休みの日は目覚ましをセットせずに、目が自然に覚めたら起きるようにしています。

疲れているときは、あまり活動的にしない

疲れている時は、基本的に動かないほうがいいですよ。

休みになったので、何かをやらなくちゃいけない、旅行にいかなくちゃいけないっていうのは、思いこみです。

疲れているときほど、ゆっくり家で休みましょう。

1日ゆっくり休めば、精神的に落ち着きます。体も休まるので、何かやろうかな・・という気持ちになります。

前向きな状態になったら、好きなことをやる活力が出てきます。

好きなことを思う存分やると、ストレスが確実に解消できますよ。

私の場合は、ブログをのように書くことによって、自分が考えていることを整理して、発信するのが趣味です。ええ、これが私の趣味です。

コマギレ時間でストレス解消ができるので、職場の昼休みでもこまめにブログを書いています。

逆に書かないとストレスがたまるので、やっぱりブログは私の趣味なんです。

会社・顧客からの電話は心臓に悪い。必用以上に携帯電話の番号は教えない

smartphone-593346_640

休みの日に上司や、顧客から電話がなりやまないと、正直疲れがとれません。

私は休日に携帯電話がなると、99%仕事がらみの電話なので、着信音を聞くだけで心臓がズキッと痛くなります。

でも、電話に出ないと後々叱られたり、イヤな思いをすることになるので、極力電話には出ます。

なので、できるだけ会社の関係者には携帯電話の番号を教えないようにします。そうでもしないと、バンバン電話がかかってきて、せっかくの休みがウンザリしてしまいます。

仕事関係の本は読まない

エリートの方がやってしまいがちなのが、仕事関係のビジネス書籍を休みの日に一生懸命読んでしまうことです。

20代で体力も意欲もある方は、バリバリやってスキルアップした方が良いです。でも、30代で中途半端に中間管理職をやっていると、責任ある仕事を大量にすることになり、日々ストレスまみれの状態です。

努力すれば、中間管理職の働き方や部下のマネジメント方法も、自分なりに確立してきますので、休みの日はできるだけ、ビジネス本は避けましょう。

平日は良いと思いますよ。

でも、休みの日はしっかり癒しを取った方がいいです。

心が安らぐ休日の過ごし方

beach-84533_640

家庭内で「サラリーマンは疲れてんだよ!」と言っちゃうと、家庭でもイザコザの元。言わずとも、ストレスや疲れを自分でサラッと受け流すような、休日の過ごし方を紹介しますね。

せかせかしない、スローリーに動く

マジメで頑張る人は、休日もがんばってしまいます。

子供の勉強を一生懸命教えたり、家を掃除したり、車を洗ったり、家庭菜園を始めたり、せかせかと行動してがんばってしまいます。

私は、普段仕事をガツガツやっている方なので、休みの日はできるだけペースを落としてスローリーに動くようにしています。

そうしないと、疲れちゃいますから。

休日はなるべくがんばらない。疲れがとれてきたら、少し色々やってみるという形がいいですよ。

会社のコト、仕事のことは頭から消去する

architecture-22039_640

休みの日をスローリーに生きるには、会社ことや、仕事のことは頭から抹消しましょう。

せっかくの休みの日に、あの仕事はどうしよう?とか、上手くプロジェクトは進んでいるのか?などと考えるのは、トップマネジメントだけでいいんです。

中間管理職のサラリーマンは、仕事のことは考えずに、自分の好きなことや趣味で癒しを得るのです。

休日まで仕事のことを考えるのは、疲れてしまいますから。

好きなこと趣味をトコトンする

時間が許す限り、趣味や好きなことをしましょう。

子供がいる方は、学校行事や部活の送迎に忙殺される場合もありますが、夫婦で交代で出来る場合は、そうした方がいいです。

フリーの方は、子供の心配はないので、時間が許す限り自分のやりたいことをやってみて下さい。

ストレス社会で生き抜くには、自分のやりたいようにできる時間がないとやってられないのです。

動物とスキンシップをとる

rabbit-466795_640

私は今まで動物を飼ったことがないのですが、家族に押されてミニウサギを飼うことになりました。

ウサギはいいですね。ウサギは捕食者(食べられる側)なので、くさくないのが最高。

あとは、鳴かない、うるさくない、手がかからない、餌が安い、トイレも勝手に覚えるというすごく素敵な動物です。

ちょっと警戒心が強いので、慣れるまでには時間がかかるのですが、頭をナデナデすると気持ちよさそうに、座っています。

動物とスキンシップを取るのも、ストレス解消に良さそうです。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

中間管理職にススメたい!心がフワッと楽になる休日の過ごし方「8選」
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス