記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

なにいいいい!!さらにPV急上昇し、月間8000PV達成。これって結局どこまで行くの?

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

予測をはるかに上回る月間8,000PVを達成

8月19日で3ヶ月の本気運営を達成になります。先日の記事では3ヶ月で8,000PVが精いっぱいかな・・と思っていたのですが、何やら3ヶ月を迎える前に、月間8,000PVを超えてしまいました。

なんという成長率。

PVだけみれば、前日8月12日が468PV、8月13日は616PVに跳ね上がっています。(前日比+148PV)

でもでもですよ。

私も少なからず、サイトにアクセスしているので、PVにも影響しているんじゃないかと。

ということで、セッション数も見ていきます。

セッション数は、前日8月12日が231。8月13日で247です。(前日比+16)

セッションは微増ですね。うーんこれってどうなんだろう?1セッションでのPVが増加しているってことなんでしょうね。

1セッションあたりのPV数を増加させる方法

私は記事を作成した後に、誤字脱字を1回訂正してそのまま放置しています。

でも、月日が経つにつれて「人気記事」が出てきまよね。

そこで記事のブラッシュアップを最近心がけています。

昨日は、 ストレスで中間管理職の自律神経がおかしくなった時にやっておきたい「4つの知恵」をブラッシュアップしています。

アクセスしてもらうと分かると思いますが、このページは「中間管理職 ストレス」と検索すると、上位に出てくる記事です。

ただ、ブラッシュアップ前は、ダラダラと長文を書いているだけだったので、読みづらかったのです。

変更の要点は、

・見出しタグを使って区切ること。

・文章を見直す

・意味のわからない写真を変更して、記事のイメージにあった写真に変更

・中間管理職のストレスは多岐にわたるので、解決方法を示したブログ記事へのリンクを貼って、記事を見てもらう

・以上を更新し、SNSでも告知

以上をやりました。

これで1セッションあたりのPV数を増やして、ユーザーの満足度も上げることができます。

記事を継続して書き、反応が出てきたら、ユーザーの目的や行動を考えて記事をブラッシュアップする

webサイトでも同じなんですが、記事を書くのは継続しつつ、検索サイトからの流入が始まってくると反応が出てきます。

検索ワードを見ると、ユーザーが何に困っているのか、何を解決したいのかということが分かります。

その後、過去記事をザラーッと見まわして、問題解決につながりそうな記事をつなぎ合わせる(リンクする)ことで、ユーザーの満足度が上がるようです。

そして、記事をきちんと見直して修正をかけていくってのが、今のトコ、自分の中での成功法則です。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

NO IMAGE
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス