記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

代謝が悪いオッサンになっても、たった1つのメリットがあります

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

cowboy-685768_640

結論ズバリ。代謝が悪くなると、時間の経過が速くなる。これはサラリーマンにとっては好都合なんです。

最近、オッサン力が見についてきたと思います。オッサンっていいですね。心が楽になります。

(参考:オヤジ化するってことは、我慢しない、ストレスをためない素晴らしい方法なのかもしれない

今回の記事は結論から言いますと、オッサンになると代謝が悪くなります。

代謝が悪くなると、時間の経過が速くなりますよね。

若い頃を思い出してください。

学生の頃は、「ああ授業長いわ・・・」と感じていましたし、自分の命は永遠に続くモノであり、早く大人になりたいなーとまで思っていました。

代謝が良いと、自分の体内時計がリアルな時間よりも早く時が進み、リアルな時間が長く感じます。

逆に代謝が悪くなると、体内時計がリアルな時間よりも遅くなる。その結果、リアルな時間が早く進んでいくような気がするのです。

30代そこそこになると、時間の進み具合が少しづつ早くなってきます。

これって仕事が嫌だなあと思っているサラリーマンにとっては、何と好都合。代謝が悪くなるとデメリットの方がありそうですが、実は隠れたメリットがあるんですよ。

嫌な仕事や出張もいつの間にか終わっている

メリットは、こんなところにも表れています。

嫌で嫌でたまらない仕事や、行きたくない出張もいつの間にか、終わっているってことです。

いつの間にか、終わっているってのがいいですね。

これが、20代ならすごく長く感じます。

参加したくない飲み会も同じです。永遠に続くんじゃないかと思うくらい長いんです。

でも、30代以上になると、あっという間に時間が経ち、時間の中で生きる自分をうまくコントロールできるようになるのです。

オッサンもいいですよ。

世の中のオジサンは、時間を耐えることで過ぎ去る時間があることを知っている

サラリーマンを長く続けていると、オジサンは耐えることを上手に流しています。

ちょっと、我慢すれば明日になってる。

うまく行かなくても、少し我慢してやりすごせば半年経ってるし、もう少しすれば1年経ってる。

時間の経過の早さが、オッサンが理不尽に耐えることのできる最大の理由す。

オッサンは、サラリーマンとして見習うことがとても多いです。

最大のデメリットは、本当にやりたいこと、楽しいこともあっという間に過ぎ去ってしまうこと

時間の経過が早くなるということは、当然楽しいことも早く終わります。

これは最大のデメリットです。

ブログを書いていて楽しいなーと思っていても、時間は待ってくれません。

嫌なこともすぎるのが早いし、楽しいこともあっという間に過ぎるのが寂しいところですね。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

代謝が悪いオッサンになっても、たった1つのメリットがあります
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス