最近思うのは、「稼ぐ」「働く」ってことは、もっとシンプルでいいということ。

PAK85_laladentakuOL20140321-thumb-1000xauto-16986

最近になってすごく思うことがあるんです。

これは、ブログを運営してちょこちょこ自分に利益が出てきているからこそ、強く感じること。

確かに、組織が大きくなれば管理部門だったり、企画だったり、広報、営業が出来るのですが、なんか違うんです。

マネジメントとか、リーダーシップ、コミュニケーションもよくわかる。うん。

でも、なんか面倒くさくないですか?会議の根回しとか、意思決定の仕組みとか。

もっともっと稼ぐってシンプルでいいのに・・と思います。

さらに考え方をソリッドしていけば、私の行きつく先は「シンプルなビジネスが向いてる」と感じています。

私はブロガーな技術マンタイプだ!

私はブロガーです。まだ、全然結果出ていないけど。

どちらかといえば、目標を立ててコツコツ毎日作業するのが大好きです。

営業とかも多分目標さえ定まってしまえば、普通にできると思います。

でも、営業の経験がないのとあまりミュニケーションが得意じゃないので、技術系の方が向いています。

というか、今から最短で結果を出すには、こっちの方が経験豊富なので、技術系なだけです。

でも、技術とはいっても、電気回路を触ったりとかじゃなくて、あくまで文章だったり、数字を管理するみたいな技術屋です。

私は「ブログという土台で記事を作成し続ける」という、ブログ文書の技術マンとしてこのままシンプルに稼いでいきたいんです。

職種がブログだったら、すぐに転職するんだけどな。

まあ今のところ、そんな仕事は地方には皆無なので、自分でやっていくことにしています。

中間管理職の立場ってブログのネタにはなるけど、本質的に合わないし、シンプルな仕事じゃない

私は部下を持つ中間管理職を長年やっていますが、別に楽しくも面白くもありません。

もともと自分がコツコツやりたい仕事をひたすらやりたいだけなので、マネジメントリーダーシップも勉強してきたけど、ストレスたまるだけなんですよ。

その根本が、コミュニケーションが下手だってことです。(あまり上手じゃないの方が正しいかも)

しかも、中間管理職は部下を最大限に動かして、結果を出すのが使命なので、ことさら自分には合わないんです。

さあどうすっべ。

ただね。中間管理職ってのは、結構デカイ仕事もできるし、パワハラを受ける確率もぐっと減るのはうれしい。

要は邪魔される確率が減るんです。

足を引っ張られたり、暴言を吐かれたりすることが極端になくなります。

「役職ついてるんだから、当たり前じゃん。」とか、「できて当たり前ですよね。」という感じになるので、同じ立場の人から面倒な御言葉を頂戴しなくなります。

これはこれでストレスがなくなるので、うれしい。

その代わりに、その上の上司やトップマネジメントの風当たりや、他部署の課長とかからの妬みなんかが激しくなるんですよね。

あーめんどくさい。

放っておかれて、自分がいいように1人でコツコツやっている方がメチャクチャ楽しい。

「文章スキルを持つ技術系ビジネス」っていったら、ブログ事業ですね。

これからは、もっとシンプルに稼ぎたい!

よく考えてみると、働くってことは生活するための賃金を得るために、働くんですよね。

なので、仕事=稼ぐ というシンプルな図式。

部下マネジメントとか、管理的な仕事をしていると、シンプルなビジネスから遠ざかっている感じがします。

このままブログを続けていくことで、さらにソリッド化されたシンプルなビジネスを展開していきたいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
最近思うのは、「稼ぐ」「働く」ってことは、もっとシンプルでいいということ。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス