1日2記事アップじゃ足りない?マジッすか!先輩ブロガーからのお叱りを受けました。

boxers-652385_640

勝手にブログの先輩であり師匠にしている、イケダハヤトさんのブログを見ていたら、お叱りの御言葉を頂戴しました。

ちなみに、私は1日2記事アップを4ヶ月間休むことなく続けています。

多い日は1日10記事とかアップしていますが、1~2ヶ月目のハングリーの時くらいで、あとは、毎日2記事は最低のラインにして運営しています。

心の師匠は、それでもダメなようです。

うーん。でも、心に火がついた。

やってやるぞ。

イケダハヤト先生のお叱り内容

まだまだ日本の個人ブロガーは底をあげることができるはずなんです。「個人ブログ」といっても、はてな村とかアメブロで乳繰り合ってるレベルですからねぇ。

みんな、まだまだ記事書けるよ

毎日3〜4本更新するブロガーって、ぜんぜんいないじゃないですか。毎日1本でも稼げるからそうなっているんでしょうけれど、それじゃ、人間として進歩しないと思うんです

日本のブロガーたちは、自分で自分の限界を作ってしまっています。本当はもっとできるんですから、限界をアップデートしていきましょうよ。

ぼくで、1日4〜6本更新ですよ。あなたが1日10〜15本更新していても、なんらおかしくありません。実際、ぼくらの子ども世代は、そういう風にブログを書いているでしょうし。

引用:日本の「個人ブログ」業界はレベルが低すぎる – まだ東京で消耗してるの?

「サラリーマンのブログ記事なんかつまらないので、もう辞めてしまえー!」みたいなブログ記事だと、ちょっと困るんです。

というのも、サラリーマンとして身もふたもないので、どう行動におこせば良いのか分からないし、「はあ・・」としか言えないのでどうしようもないんです。

いや、辞めるまでの収入までいってなしいし・・。という。

でも、今回はちょっと違う。

個人ブロガーでやっている人でも、1日1記事とかしか書いてないけど、大丈夫?もっと書けるんじゃないの?と言われているようです。

とにかく鬼のようにブログを書くという方法であれば、具体的な行動に落とし込んで書きまくるだけです。

サラリーマンでも1日3記事は絶対アップするってなったら、すごくないですか?

しかも、年単位で。

・・・・よし、やってやる。

サラリーマンだけど、毎日絶対3記事アップ。連休を活かして、いっちょやるか!・・?

といいつつ、まだ迷っています。

でも1日2記事程度って、慣れてくると必死に書かなくても土日でサラーッと書いてしまうんですよね。

確かに1ヶ月~2ヶ月目は必死に毎日ブログを書いていました。1日2記事でも。

でも、4ヶ月目の今になると、別に努力しなくても書けるようになっています。しかも慣れてくると、人間は手を抜くようになります。

これじゃだめだわ。

能力は上限値を超えるのは、なかなか難しい。でも、超えちゃうと、特別なことじゃなくて普通になるんです。

サラリーマンの仕事も同じで、長時間残業でオーバーワークして、体が残業になれてくると何ともなくなるんですよ。

あとは、自分の能力の限界ギリギリまで仕事を持っていると、逆境をバネにいかに生産性を高めて仕事ができるか、創意工夫し始めるんです。

そして能力が高まっていき、難しい壁も超えていけるようになるんです。

ブログも全く同じですね。

今のマンネリ感を打破してくれました。最高に感謝しています。

イケダ先生には、面識もないし、私はたったの月間2万PVしかないアマチュアブロガーです。

しかも勝手に尊敬しています。

自分の限界値を超えてブログを書き続けるとか、鬼のようにブログを書くっていうことは、すごく共感していますし、単純にスゲー!って思います。

1日2記事アップもイケダ氏から見習ったものですが、私のようなサラリーマンでも4ヶ月間毎日ブログを書き続けることができます。

ブログ専門でビジネスしている人よりも、多く書いていると思います。

でも、それじゃダメなんですね。

よし、だったら3記事やったる。

1日2記事アップを4ヶ月も継続出来てるんだから、1日3記事アップができないハズはない。

これが普通にできるようになったら、1ヶ月ちょいで1冊の本も書けるようになりますね。

よーし!サラリーマンでもやったるぞ!!

ちょっとマンネリになってきていたので、刺激になりました。

では、まったねー。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
1日2記事アップじゃ足りない?マジッすか!先輩ブロガーからのお叱りを受けました。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス