記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログを4ヶ月と14日書き続けて、自分の成長したところは何かお話しますね。

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

PP_kousoubirutoantena-thumb-1000xauto-12795

色々な記事でも言っていますが、これだけブログを書いたのは、人生生まれて初めてです。

1ヶ月~3ヶ月までは毎日2記事書き、4ヶ月目からは毎日3記事を書いています。

現時点で、自分の何が変わり、どこが成長したのか、お話ししたいと思います。

ブログを4ヶ月と14日間毎日書き続けた結果、私の何が変わったか?

頭にブログのタイトルがポンポン思い浮かんでは、消えるようになった。

今になってすごく成長したと思うのは、ブログのタイトルやキーワードが頭にフッと思い浮かぶんです。

車を運転していても、カイシャのトイレでも、何かふとした時に、頭にキーワードがワーッと思い浮かぶんです。

1つのキーワードやタイトルが思い浮かんだら、すぐに消えて次のワードが浮かんでくるので、すぐにメモをとるようにします。

仕事をしている時はさすがにポメラでブログを書くわけには行きませんが、プライベートで、手元にポメラがあればすぐにブログを書けるようになりました。

1つのキーワードやタイトルで、すぐにブログが書けるようになったのは、4ヶ月間の成長ポイントですね。

人は、限界を越えれるんだなーということを改めて感じています。

少ない時間で大量の記事をかけるようになった

少ない時間で、大量のブログ記事をかけるようになったのも、成長ポイントですね。

昼休みの20分くらいで1000字のブログを1記事書き、帰宅途中の5分で見直し修正までできます。

もちろん写真が大量に必要なレビュー記事は、そんなに早くは書けません。

少ない時間で集中してブログを書けるようになりました。

なんて素敵なスキルだなー。

速読まではいかないものの、大量の文章を読むのが早くなり、理解力も早くなった。

仕事でも良い影響がてきています。

速読やフォトリーディングというレベルのものではありませんが、大量の文章を早く読んで、理解できるようになりました。

文章を早く書けるということは、思考力が深くなり、頭の回転数も上がっていると思います。

早く書ける=早く読める。

つまりは、脳の処理スピードが向上しているってことです。

これは、すごく嬉しいですね。

早く仕事を終えて帰宅すれば、家族とコミュニケーションがとれるし、ブログを書く時間がとれます。

そして、今日もブログを書きまくるのです。

ではまったねー。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログを4ヶ月と14日書き続けて、自分の成長したところは何かお話しますね。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス