【1日1記事】毎日1記事ブログを書くにはどうすれば良いか?

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

macbook-624707_640

私はサラリーマンですが、1日3記事ブログを書き、毎日のようにアップしています。

本気でブログを書いて、将来は絶対独立する!という意気込みでやっていますが、以前は、それほど熱を持ってブログを運営していませんでした。

この「サラッと生きログ」の前にも、複数のブログを運営しては、辞めるということを繰り返してきており、これほどまでにブログを書いているのは人生初めてです。

でも、私のように「絶対独立してみせる!というほどの気持ちは無いけど、どうやったら毎日ブログを書けるようになるんだろう?」と考えている人もいると思います。

今回は、毎日1記事ブログを書き続けるには、どうしたらできるようになるのか、その考え方や方法、行動も含めて説明していきたいと思います。

ブログを毎日書けるようになる方法や考え方

では、ブログを毎日書けるようになる方法や考え方についてまとめていきます。

基本的には継続力がある人が、ブログを続けられる

文章力があれば、ブログを続ける上でもプラスになりますし、得意であれば楽しくなります。

でも、決して文章力が必要かと言えば、決してそうでもありません。

ブログはいかに辞めないで続けられるかです。

私は、文章力は仕事と趣味でやっていたwebサイトで身に付けてきましたが、その他の活動として、100円貯金やランニングなど、何か自分に負荷をかける活動をしてきました。

自分に負荷をかけるということは、必ず反作用(元の楽な自分に戻そうとする力)がおきます。

その反作用に負けないように、コツコツと行動を起こし続けることで、やがて大きな実績を作ることができると思っています。

100円貯金の継続力や具体的にやってきたことは、100円玉貯金・小銭貯金でお金を賢く貯める9つのポイントでまとめています。

100円玉貯金・小銭貯金でお金を賢く貯める9つのポイント
私は、平成23年4月1日~平成26年9月3日までの4年間、100円貯金をしてきました。 最初の2年間は、ほぼ毎日貯金をし、後の...

ランニング習慣は、朝ランニング・ジョギングを5年続けてわかった!その効果などでまとめています。

朝ランニング・ジョギングを5年続けてわかった!その効果など
私はかれこれ、朝ジョギング・ランニングを始めて5年以上が経過していますが、ダイエット効果だけでなく、様々なメリットが多いと感じます。...

継続力や習慣を身に付けるためのヒントになればと思います。参考にしてみてください。

ブログも継続力を発展させた行動の1つで、コツコツ書き続けることが大事だと思っています。

毎日1記事アップも毎日3記事アップも同じです。

詳しい日時的な話をすると、私は平成27年5月19日から「ブログを本気で書いて脱社畜する!」と意気込んで書いてきました。

9ヶ月経った今は、「脱社畜ではなく、30代で新しい生き方を模索するため」に心境が変化してきています。

今回の記事のテーマとは少し離れますが、9ヶ月間書き続け沢山のブログを運営している人とコミュニケーションを取った結果、徐々に気持ちが変化してきたようです。

運営当初から3ヶ月間は、1日のノルマを2記事と決めて、毎日書き続けてきました。

4ヶ月目以降は、1日に3記事をノルマにして書き続け、継続しています。

今になってみると、1日1記事のアップしていた時もヒーヒー言いながら書いていますが、1日3記事書いていたときも、結構なハードワーカーで「ぬおおおお!!!」という感じで書いています。

1日3記事書いている時は、朝、昼、夜を有効利用して1記事20分くらいで書き上げています。

この辺の詳しくは、運営9ヶ月で5万PV達成!今までやってきた事と心境をまとめるよでも、まとめていますので、参考にしてみてください。

運営9ヶ月で5万PV達成!今までやってきた事と心境をまとめるよ
久しぶりに?ブログの話をしたいと思います。 ブログの話ってブロガーさんだとわかると思うのですが、楽しいですよね。そして気が楽。...

たとえば、今現在で毎日1記事に戻してしまうと、楽をしたい自分がひょっこり出てくるので、途端になまけてしまいます。

怠けグセがついてしまうと、だんだんブログを書かなくなるようになり、毎日ブログを更新するはずが、1週間に1回、2週間に1回とだんだんスローペースになってしまい、結局辞めてしまうんです。私の経験上。

なので、ブログは自分のできる限界ギリギリのところで記事数を設定し、随時見直ししていくことが大事です。

怠けグセの自分を出さないように・・という意識づけだけでやっていると、いつの間にか世間一般のブログライティング能力よりも高い能力を身につけることができるようになります。

ブログが生活の一部になると、怠けることなく継続できる

ブログ 毎日

ブログを書くことが、半年から1年続けられるようになると体の中に染みつき、継続的な習慣になります。

ここまでくると無意識にPCのスイッチを押し、ブログのエディタを開いて自然に書き始めるようになるでしょう。

ここまできたら儲けもの。1日2日仕事が忙しくて書けない日があっても、無意識で書かなきゃな・・と思います。なので、長いスパンで見ると永遠に継続できるようになります。

体に染み込ませることが大事なんです。

大きめのカレンダー(A3以上)にブログを書いたら、必ずチェックを入れよう!

私は大きいカレンダーを目の前の壁にぶら下げておいて、ブログを書いた日はマジックでチェックを入れていきます。

私はグリーンが好きなので、油性マジックで緑の太字を使います。

ゼブラ 油性マーカー ハイマッキー P-MO-150-MC-G 緑
by カエレバ

PCのデスクに座ると、イヤでも目に入ってくるので、今日も書かねばマズイ!!という気持ちになります。

ブログを1記事書いたら、必ず印をつけるということにしておくと、面白いほど書けるようになりますよ。

自分の好きな色でカレンダーにチェックを入れて、きちんと書けている(継続できている)ことが一目でわかるとうれしくなります。

記事は予約投稿せずに、書いたらその日のうちにアップする

1日1記事をノルマにする場合は、その日のうちに書いたものは、その日にアップするという習慣を身につけた方が良いと思います。

ブログには予約投稿という機能もあって、ブログ投稿日を指定できますが、1日1記事は必ず書いて、アップするという継続の下地を作る機会でもあり、鍛錬でもあります。

なので、日常の中にブログを溶け込ませるようにするには、毎日書いてアップすることをオススメします。

私は1日3記事をノルマにしていた記事は、土日で平日分のブログを書いて予約投稿をしていた時もあります。SNSも予約投稿していました。

でも、今は書いたらすぐにアップするのが良いと思っています。

時間のないサラリーマンの場合は、ポメラを買ってブログを書こう!

私もこのブログはほとんどポメラ DM100で書いています。

ポメラはネットがつながらないテキスト作成マシン(現代版ワープロ)です。タイピングも慣れると早く打つことができて、気持ち良くブログを書くことができます。

サラリーマンになぜオススメかというと、コマギレ時間でササッとブログを書くことができるからです。

フタをパカッと開けた瞬間にテキストエディタが画面に出てくるので、そのまますぐに書けますし、止めたい時はフタを閉じるだけ。

またブログを書く時は、フタを開ければ続きから書けます。

こんなにコマギレ時間を有効利用できるブログ製造マシンはないと思います。

ポメラは私の愛用機です。

時間が無くてブログ書けない!という人は、ポメラを使うと生産性が高くなりますよ。

ポメラに関する記事は、記事カテゴリポメラ一覧を参考にしてみてください。

今は、Eeebook X205TAという、軽い(980g)、長い(11時間駆動)、安い(3万円台)のノートCを愛用しています。

X205TAに関する記事は、記事カテゴリX205TA一覧を参考にしてみてください。

出張先でも普段の生活でも、wifi環境が整っていればこのノートでも充分に使えます。

ASUS ノートブック Eeebook X205TA ダークブルー [Windows10無料アップデート対応](WINdows 8.1 with Bing / 11.6 inch / Atom Z3735F / 2GB / eMMC 32GB / kingsoft multi-license) X205TA-B-32G
by カエレバ

ブログで生活をしている「プロのブロガー」の記事を毎日見る

ブログで生活をしている人は、ブログの達人です。

ブログメディアを事業として法人化している人もいますし、ラインスタンプや電子書籍、youtube動画を併用してブログの知名度をあげている人も数多くいます。

ブログだけで収入を得て生活している人には、普段のブログ記事から行動パターンやブログに対する考え方や行動量が見えてきますので、毎日ブログを見ましょう。

ブログを毎日見ることで、ブログメディアの成功パターンや、素人の自分は一体何をすべきか?まで、分かってくるようになりますよ。

私が毎日見るブロガーさんを紹介しますと、

能動的に見るブログ(ブックマークをして確認)は、

・Everything you’ve ever Dreamed

・やぎろぐ

・染谷昌利ブログ

・おまスキャ

・丹夫の特記事項

・面白ハンター

・らふらく

・まだ、東京で消耗しているの?

・はあちゅう

・ヨッセンス

・アオイロハック

・株式会社 LIG

・gori me

・ままはっく

その他、チェックしているブログも沢山ありますが、ツイッターでブログ更新したことを確認して見に行っています。

ブログが書けない時はどうするか?

ブログ 書けない

ブログが書けなくなる時ってやっぱりあります。

1日3記事くらいになると、情報収集のアンテナの感度が良くなっていますので、何か1つのテーマを出すとそのままブログを書き続けることができるようになります。

でも、1日1記事とか2記事だと、日常からキャッチできる情報の角度や感度、視点、視野はあまり良くないんです。

その場合はどうしたら良いか、説明していきます。

金があっても、なくても図書館は情報収集に向いている

本屋さんは、お金を出して本を買う場所なので、ジャンルに興味がないとお金を出しませんよね。

でも、図書館は興味がない本にも出会える場所です。

興味の赴くまま本を読める場所は、図書館以外にはありません。

公共施設はどんどん使った方がいいですよ。

図書館に行って、色々な本を読んだり、借りて家でゆっくり読むことで、新しい知識や視点が手に入ります。

インプットをすれば、おのずと文章を書くアウトプットもできるようになります。

この辺は、サラリーマン副業ブロガーは、図書館でネタを仕入れるべし!その理由9つでまとめています。

仕事のことは忘れて、休日に出かけたことを記録してみる

私もそうなのですが、普段サラリーマンをやっていると、カイシャのグチだったり、仕事のノウハウを書きますよね。

でも、仕事のことばかり書いているとウンザリしてきますので、休日になったら仕事のことは忘れて、家族とどこかに出かけたことを書いてみましょう。

ブログは自分の心や、思考を整理する場所でもあります。

心にわだかまっていることを、文章におこして書いていくと癒しになり、ストレスも解消できます。

ブログがうまく書けないなーと思ったときは、日常から少し距離を置いて色々な場所から吸収してみてください。

最後に、ブログ運営で収入を得る方法をまとめた、コンテンツページを開設していますので、参考にしてみてください。

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ
ブログメディア運営でゼロから「月3万円」の副業収入を得るまでの方法まとめ ゼロから始める、ブログで月3万円の収入を得るために私が実践し...

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

【1日1記事】毎日1記事ブログを書くにはどうすれば良いか?
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス