【質問と回答】係長が何をするものか知りたい

db014b03af59b9e3c7bfca93168631f5_m

以前いただいた質問と回答でを紹介します。
Q. 係長が何をするものか知りたい。

A.係長とは一体何のために存在するのか?その辺を考えていきたい思います。
係長は1つのビジネスなり、目的を持った法人の一員です。1つの法人で規模が大きくなれば、おのずと総務、営業、企画、財務など部署が作られる事になりますよね。

その部署が「課」となり、その責任者が課長となります。
責任者が不在の場合は、次長、課長代理、課長補佐、次長、係長が作られるのです。

係長は課長の代役でもあり、部下をマネジメントする立場でもありますし、課長と課員の潤滑油の立場でもあります。
時には、一般職よりも専門スキルを身に付けたリーダーでもあります。
そして、そのスキルを身に付けた「実行役」でもあります。実行役である係長は、「考えた事を実践し行動する」機関でもあります。

最近では組織のフラット化が進んでいる組織もあり、係長という役職を作らない所もあります。
しかし、歴史のある組織、企業、官公庁、団体などは係長を置く事が多いのです。決して不必要ではないのです。

そして、ビジネスマンの自尊心に焦点を当てるとすれば、係長という役職を与える事によって、自信にもつながるでしょう。

がんばる係長を見て、部下に希望を与える事もあるでしょう。
「自分もあの人のようになりたい!」と思うような係長もいるでしょう。

係長は周囲に「夢を与える機関」でもあります。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
【質問と回答】係長が何をするものか知りたい
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス