ブログ500記事を達成して思ったことと、PVや収益の話をしますね。

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

cloud-709089_640

ブログを運営して、約5ヶ月でブログ500記事を達成したので、今思うことや、PV(ページビュー)の話しと、収益的な面もしていきたいと思います。

「ブログで副業したい!」と思っている人の参考になればと思います。

5ヶ月間で400記事を書いて思うこと。

私はこのブログメディアの運用を始めてから、最初の1年目はハイペースで記事を書いてきました。

イメージとしては、1日1記事が余裕で書けるようになったら、2記事~3記事という風に増やします。

PVの増加ペースは、1ヶ月で3000PV、2ヶ月で5000PV、3ヶ月で9800PV、4ヶ月で20000PV、5ヶ月で30000PVです。

ブログを本気で運営する!と思い立つまでは、転職活動に取り組んでは失敗を繰り返し、モンモンした日々を送ってきました。

月曜日になれば、ウンザリした気分で会社に行き、したくもない仕事を延々とすることはしたくないですね。

以下の記事はその辺の気持ちを書いています。

(参考記事①:どうしても会社に行く気になれない!と思った時はどうしたら良いか

どうしても会社に行く気になれない!と思った時はどうしたら良いか
サラリーマン新入社員、ベテラン中堅社員にかかわらず、どうしても会社に行く気になれない時ってあります。 これはいってみれば、役職...

(参考記事②:恐怖の月曜日が来た。「どうしても会社に行きたくない」時はどうすれば良いか?

職場や会社に行きたくない病と、仕事したくない時の25の知恵
サラリーマンをやっていると、いつも悩まされるのが「会社に行きたくない・・・」という、ふつふつと湧き上がるような感情です。 恥ず...

転職するよりだったら、ブログ事業で生活できるまでやったるわい!というのが確固たる目標なので、今はひたすらブログ書いています。

500記事に到達してみて思うのは、過去の自分と比べれば文章がうまく書けるようになっているので成長を感じます。

ここまでくると、お小遣い程度も稼げるようになります。

ただ、私のようにあまりSEO知識が無い普通の人は、それなりに時間がかかると思います。

折れずに、あきらめずに、いかにブログを継続するか?

これが、私の成功体験ですね。

1日1記事だと成長がスローペースなので、1日3記事書くことにした。

1ヶ月~4ヶ月までは、1日1記事、2記事をノルマにしてやってきましたが、1日1記事だと成長速度が遅いので、もっと生産性を意識すべきなんだろうなーと思うようになりました。

5ヶ月目からは、毎日3記事を書き、朝5時、昼12時、夜8時の定時配信をしています。

FACEBOOKページという便利なSNSもあるので、そこにも情報を流しています。

ただ、1日3記事はブログの品質を落とすことになるので、固定ユーザーさんや、ファンの方があまりいない時は、量より質を意識した方が良いかと思います。

今は、最低800字から、最長で1万字の記事もあります。

効率的な生産性を考えると、理想としては毎日3記事3000字以上のブログを書ければ、もっと成長スピードは上がると思います。

凡人は行動あるのみ。1000本ノックしか無いと思う

私はどこにでもいる普通の人です。でも、ほぼ毎日ブログを書いています。

それは、記事を書くのが好きだからです。

この記事を読んでいる方は、「記事数を増やしたい!」と思っていますよね。

好きがベースにあって、そこから数字を上げるように自分自身を訓練していきます。

1,000本ノックのイメージが分かりやすいです。

ブログをとにかく書き続けることです。行動と継続あるのみだと思います。

(参考記事:フツーの人や凡人は、1000本ノックで見えてくることがある。

フツーの人や凡人は、1000本ノックで見えてくることがある。
前回の記事の続きみたいなものですが、「自分は限りなくフツーで凡人だな。」という自覚症状のある人は、人より抜きんでる為には、一体どうす...

サラリーマンはどうやって時間を捻出してブログを書けば良いのか?

サラリーマンをしながら、ブログを毎日3記事書くというのは、至難の技です。

私は本業の仕事は、それなりに効率的に仕上げるようにし、自分の時間を限りなくブログだけに注いでいます。

独身ではないので、休日になったら家族と買い物に出かけたり、旅行に行ったり、子供習い事や、地域の行事、PTA行事などやるべきことも多いです。

平日も多いですね。大事なのは、いかにブログを書く時間を捻出できるかです。

朝の出勤時間、昼休み、帰宅時間、休日、早朝、夜などあらゆるコマギレ時間を有効利用します。

ここまでくると、ブログを書くことが生活の一部になり、普通の出来事になるので、自然体でやっています。

コマギレ時間でブログを書くためのツールは、これだ!

コマギレ時間を有効利用してブログを書くには、

・長時間駆動

・タイピングが気持ちいい

・起動時間が短い

を考える必要があり、それを満たしてくれるのがポメラだと思っています。

5ヶ月間ポメラでブログの下書きをして、PCで若干の編集をして、ブログにアップしてきました。

なので、このブログのほとんどはポメラで書いています。

ポメラは短時間で起動(5秒くらい)し、やめるときもフタをとじれば良いので、スキマ時で大量に文章を書くことができます。

体調が良く、得意なジャンルのブログを書く場合は20分~30分あれば、1,000字のブログを1本書けます。

ポメラはコマギレ時間でブログを書くのに使えるツールです。

サラリーマンはブログネタを集めるためにどうすれば良いか?

とは言っても、ブログでネタをしいれつつ、毎日3記事書くというのは結構キツイと思います。

私のブログのネタの仕入れ方について、お話します。

ネタはその辺に転がっている。

ネタがない・・というのは、実は自分のアンテナ次第です。

ブログのネタはその辺にごろごろ転がっています。

ネタがなくて書けないというのは、アウトプット量とインプット量の不足からくるものです。

普段ブログを書く量が不足しているので、アンテナが低いのです。

私も1日1記事しか書いていないときは、ブログのネタがなくて取材に言ったり、ヒーヒーいいながら書いていたことを思い出します。

でも、1日3記事くらいアウトプットしていると、自分の身の回りのことがすべてブログの記事になります。

まだブログは書いていないのですが、今私の目の前で発生していることは、

・携帯壊れた!どうしよー。
・ロッテのチョコパイは1個で飽きるな。
・インスタントコーヒーは高い方がやっぱり上手いわ。
・ミニウサギかわいい2ヶ月すると相当なつくね。
・来週出張だわー。ノートPCないとブログ書けない
・ポメラの滑り止めが取れたら、急にタイピングが不安定に!強力な両面テープでDIY修理!

一瞬でこれくらい書くネタを思いつきます。

これも毎日毎日ブログを書いているので、勝手にネタから転がってくるような感覚があります。

図書館では無料でネタが拾えますよ。

図書館は無料でネタを仕入れることができる、最高の場所です。

お金がかからないし、

最近は行ってませんが、ブログ運営当初の頃はとにかく図書館にこもって色々な本を読み、思ったことやのレビューを書いたりしてました。

ネタに困ったら、図書館がいいと思います。

(参考記事:サラリーマン副業ブロガーは、図書館でネタを仕入れるべし!その理由9つ

サラリーマン副業ブロガーは、図書館でネタを仕入れるべし!その理由9つ
金のないサラリーマンは、図書館がいい!理由 図書館はブログネタの宝庫 サラリーマンで副業のブロガーは、図書館がおすすめですよ...

自分の体験や経験を中心にすると書きやすい。

ブログを書くときは、自分が知らないことを書こうとすると、調査することが多くて時間もお金もかかってしまいます。

なので、自分の体験や経験だと調べる必要もないので、書きやすいと思います。

自分と同じ経験をしている人が、新しい発見や気づきを得られるようにな読み手を意識するのが、一番良いと思いますが、それだけだと疲れるので、決してこだわる必要もありません。

書きたいように書けば良いと思います。数字を追っていくうちに、どのような記事が良のか分かってくると思います。

漠然と書き続けても、アクセスとPVは伸びない。

ただ、本当に人気のあるブログを作るためには、漠然と書き続けるだけではダメなようです。

私のブログは、何かのメディアに取り上げられてバズるってことはありません。

なので、検索サイトからの徐々なアクセス増加が月間のPVを支えています。

その結果を支えているのが、ブログを毎日3記事書くってことです。質と量を意識してやっていくのは大変ですが、結果も出ているので楽しいです。

漠然と書き続けていいのは、ファン数が多いプロフェッショナルなブロガーなのかもしれない。

では、逆に漠然とブログを書き続けてもアクセスが多いブロガーさんとは、なにが違うかといえば、ファンの絶対数が多いということと、読者ユーザーとの信頼関係が出来ているからです。

人気のあるブログは、漠然と書き続けても人気があるんです。

私もここまでできるようになったら、いいなーと思っています。

ここまでくるには、まずは数字的な実績を作ることが大事なんだと思っています。

自分の気持ちと体験系を2記事、SEO意識1記事を1日3記事

私は1日3記事のうち、自分思考や、体験、経験的なことを2記事書き、検索サイトからの流入を意識した(SEOを意識した?)記事を1記事書いています。

固定ユーザー向けが2記事、新規の方に向けて1記事というやり方です。

これが、果たして良いのか悪いのかは分かりませんが、しばらくはこのやり方でやってみようと思います。

まとめ

ブログ500記事の到達記念ということで、今までやってきたことの総まとめをしてみました。

これからブログをやってみようと思っている人や、ブログのモチベーションを維持したいブロガーさんのお役に立てたら幸いです。

以下は、600記事を達成した段階で記事を書いています。参考にしてみてください。

ブログを半年で600記事を達成した今、思うこと

ブログを半年で600記事を達成した今、思うこと
ブログを本気で書く!と思い立ってから、早半年になりました。 そりゃあもう、鬼のように修羅のごとく毎日毎日ブログ記事を書き続けて...

あと、別ページでブログメディア運営で収入を得る方法をまとめていますので、参考にしてみてください。

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ
ブログメディア運営でゼロから収入を得るまでの方法まとめ ゼロから始める、ブログで収入を得るために私が実践してきたことをまとめています。...

以上、『ブログ500記事を達成して思ったことと、PVや収益の話をしますね。』をお伝えしました。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

ブログ500記事を達成して思ったことと、PVや収益の話をしますね。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス