毎日ブログを3記事書いていると、日々の月間PV数は上がり続けることが分かりました

163963

私は毎日ブログを3記事書き続けていますが、日々チェックしていると、月間PV数が落ちたのは、2日くらいでした。

あとは、デイリーで700PV~100PVまでの差はありますが、成長曲線を描いています。

月間PV数で言えば、1ヶ月目は3000PV、2ヶ月目は5000PV、3ヶ月で9800PV、4ヶ月で2万PV、5ヶ月で3万PVで推移しています。

現在は3万PVを達成したところですが、それでも毎日PV数は上がり続けています。

ここで、私なりの成功体験の1つが確立されました。

今日は、成功体験を積むとそれを生かすだけでいい!という話をしたいと思います。

ブログはサラリーマンよりも、努力分の成果が分かりやすく出る。

ブログは、サラリーマンでいるよりも努力した分の成果がわかりやすく出るので、面白いですね。

体育会系な発言をすれば、4の5の言わずに書く!とういう風になるのですが、私の場合はそのまんま当てはまると思います。

まずは、記事を書くことで自分のペース配分、書き方、進め方を自分なりに体感していくんです。

私はサラリーマンの仕事の進め方と全く同じですよ。

基本的な考え方は、1000本ノックです。これは、ブログも仕事も同じ。

天才には全くかなわないので、凡人は1000回行動をおこし、天才が休んでいる休日も、凡人は考え続けて行動を起こし続けるってことです。

うーん。ブロガーって面白いですね。

今日もサラリーマンしないでブログを書いていたい気分です。

成功体験は必須。自分の行動によって、何が変化していくのか検証する

サラリーマンの仕事と同じなんですが、1つの成功体験を踏むと、あとはその成功体験をそのまま生かしたり、繰り返し行動をとっていくだけで、うまくいきます。

また失敗したら考え、検証して対策を練る。

この考え方をそのままブログにあてはめるんですよ。

アクセス、PV数も伸び悩みを感じたら、ブログの書き方や質が悪くなっているのか疑うこともありますし、もともとすぐ結果が出ないもんだと割り切って、あまり考えないことも1つの方法です。

過去記事を修正して、もともとのアクセスを最大限生かすことも1つです。

自分が起こした行動は、頭の片隅に入れておいて、記事をひたすら書き続けながら考えていきます。

1ヶ月~3ヶ月までは一番つらい時期でした。でも、ひたすら書き続けるのが大事

私は、SNSはフェイスブックの方が好きなんですが、広告費を使っても一時的にPVは上昇しますが、木の幹が弱いのですぐに元に戻ります。

木の幹の部分が何かと言うと、検索サイトからの流入やお気に入りに入れて、ダイレクトにアクセスしていただく、ユーザーのみなさんです。

一時的な広告費やテクニックだけ使っても、もともとの芯が部分が弱いとすぐに倒れてしまうんですね。

SEOを意識した文章は、一般的にウケる記事でもあります。

ただ、SEOを意識しながら書いていても、面白くないなあーと思いつつ、うつうつと書いている自分を発見しています。

なので、基本的には自分目線で発見したことと、世間一般とのズレや違いを頭にいれつつ、ブログを書くというのが面白い書き方なのかなーと考えています。

あと、ブログが順調に成長路線で行っていとはいえ、1ヶ月~3ヶ月は1つ目の壁で、辛い時期にあたります。

たまには、SEOを意識した記事も書いてみる

自分の体験から、成功してたこと、失敗してきたこと、考えていることなどを延々と書くのは楽しい作業です。

ただ、その考えはブログのマーケットの中で価値があるかといえば、ないことの方が多いです。

なので、たまには検索ワードのニーズを洗い出して、需要に合わせたタイトルでブログを書くこともオススメします。

ただ、ブロガーとして、この作業は精神衛生上良くないです。

自分の気持ちは横においておき、必要な記事を書くのは、サラリーマンをやっているくらい苦痛ですね。

でも、ある程度稼ぐ記事というのは、意識していかないとPV数は低成長になると感じています。

今は、3記事に1記事は少々SEOを意識したボリュームのある記事を書いています。

ここまできたら、1日3記事アップはやめられない

ちなみに、私は1日3記事ブログを更新しますと公言しているので、簡単には辞めることができません。

多少自分にもプレッシャーをかけないと、怠けてしまうことも考えてのことです。

結構キツイですが、2ヶ月目になると、段々楽になってきている自分もいます。

やはり、書いて慣れるしかないですね。

成長路線は一番元気が出る

私はサラリーマンの仕事でも、やるからには成果を出したい!と常に考えています。

失敗も沢山してきましたが、失敗を繰り返した後に検証して、次は絶対失敗しないようにします。

そうすると、自然に仕事がうまく回り始めるので、成功する確立がグッと上昇します。

ブログも同じで、失敗したり、うまく行かなかったら、一度仮説で動いてみて検証します。

仮説が正しかったら、そのまま成功パターンとして自分の体にしみこんでいきますし、仮説が間違っていたら別の方法を考えるか、アイディアを組み合わせたりします。

ちなみに、ブログの必勝法は、自分なりの視線や目線で物事を見て、オリジナリティな文章として表現することが1つ。

もう1つは、その文章を出来る限りのクオリティで毎回書くことが、2つ目。

最後は、1日3記事のメディア発信力でユーザーの目にとまるようにする。全員でなくても良いので、100人に1人が自分のブログのユーザーさんになってくれれば、それでOKとしています。

結果が出てくれば、おのずと数字が出てきますし、成長路線にのります。

成長することが、元気になる源になりますよ。

サラッとまとめ!

以上のように、色々は仮説のもとでブログを運営していけば、おのずと月間PV数は上昇していくことが分かりました。

サラリーマンの立場でブログを書き続けるのは、少々大変かもしれませんが日々色々と考えつつも、運営をしてみると、日々のPV数は上昇してきますよ。

では、まったねー。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
毎日ブログを3記事書いていると、日々の月間PV数は上がり続けることが分かりました
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

コメント

  1. […] 記事名:毎日ブログを3記事書いていると、日々の月間PV数は上がり続けることが分かりました […]