記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

頭が良くなる&頭の回転が早くなる「速聴」の始め方と効果まとめ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

0f1fd2f932441df4097e0a7257ca2514_m

私はかれこれ、2010年4月から速聴を始めて7年以上経過しています。

そもそも速聴とは、音声を2倍速から4倍速のスピードで聞き、頭を活性化させ、頭の回転を良くするものです。

今回は速聴の効果や始め方、メリットや注意点など、実体験からまとめていきたいと思います。

速聴の仕組み

初めに、速聴の仕組みからお話ししていきます。

速聴は「ウェルニッケ中枢」を刺激するので、頭の回転が早くなる

速聴は、音声を2倍速→3倍速→4倍速と繰り返し高速で聴くことで、頭が高速回転していきます。

以下の画像と文章は、公益財団法人 日本医療機能評価機構様のMinds ガイドラインライブラリ(厚生労働省委託事業)より引用しています。

なぜ、頭の回転が良くなるかというと、大脳には側頭葉といって「言葉を理解する部分」があります。

大脳 ウェルニッケ中枢

側頭葉には「聴覚系言語中枢」(ウェルニッケ中枢)があり、ここを刺激します。

ウェルニッケ中枢

引用しますと、

言語野は、運動性言語中枢〔ブローカ中枢;おもに話すことを担う〕が前頭葉に、聴覚性言語中枢もしくは感覚性言語中枢〔ウェルニッケ中枢;おもに言葉を理解することを担う〕が側頭葉にあります。また、字や絵を見て口に出して喋るための視覚性言語中枢が後頭葉にあります。

(※ 引用サイトでは、ウェルニッケ中枢を刺激することで、頭が良くなるということは書いてはいません。あくまでも脳の機能が記載されているだけです。)

「言葉を理解する部分を高速音声を聞くことで活性化しましょう!」というのが、速聴です。

速聴に必要なもの

私は特別に数十万円をかけて、教材を購入するということはありません。

あまりにも高額な自己投資は、普通のサラリーマンでは無理ですよね。

私は、今でも以下のCDを聞いています。

他にも書籍とセットでCDがついているものがあるようなので、試してみると良いと思います。1000円から2,000円くらいで買えます。

具体的な速聴のやり方

速聴は、ひたすら早い音声を聞くだけです。

・ノーマルスピード

・2倍速

・3倍速

・4倍速

の4段階の音声が入っており、最初はノーマルスピードで聞きます。

次に2倍速にチャレンジします。2倍速までは普通に聴き取れますが、3倍速、4倍速になると、もう何を言っているか分かりません。

それを1週間毎日聞き続けます。1日のうち15分から20分聞けば良いだけなので、私は通勤時間を利用しています。

今現在も、通勤時間の中で10分~15分ほど聞いています。今はボーッと聞いているだけで効果が表れます。

速聴の効果

私が感じた速聴の効果として、

・会話が滑らかにできる

・会話についていけないということが無くなる

・理解力がつく

・資料の文章読み取りが早くなる

・仕事の生産性が向上する

・会話中に言葉のつまりがなくなる

以上のような効果を感じています。

4倍速の音声を聴きとれるようになれば、資料の読み取りや理解力が格段にアップします。

頭の回転を速くすることで、部下からの相談や、自分の仕事も素早く判断し、行動に移すことができます。

しかも、出社一番ですでに心が満ち足りている感覚を覚えます。とにかく気分が良いので、月曜日からも朝から元気にガンガン働いています。

よく周囲からは、「なんで月曜日からそんなに元気なんですか!?」と不思議がられます。

でも、ここで速聴を教えてしまうと、変な人と思われたり、そこまで自己啓発すんのかよ!と思われてしまうので、速聴おやっていることまでは教えていません。

速聴は、毎日継続しないと効果が続きませんので、1日のうち少しでも聞く習慣を身に付けることが大事です。

ちなみに、私の継続力を身に付ける習慣は、毎日100円貯金を4年間継続してきたことで身に着きました。

100円貯金で手に入る「継続を発展させるスキル・能力」とは?でまとめていますので、参考にしてみてください。

100円貯金で手に入る「継続を発展させるスキル・能力」とは?

私が速聴を始めた、きっかけは?

私は運良く26歳でマネジャーになりましたが、自分の頭の悪さ、回転の悪さ、知識の不足に気付かされました。

速聴を始めたのは、昇進・昇格がきっかけです。

これは、仕事をする上で特に致命的で、仕事が覚えられないというのが、一番辛かったです。

例えば、上司・先輩から仕事を聞いてもすぐに覚えられず、「物覚えの悪いヤツ」と言われてきました。

「何とかしなければ・・・。」と思っていましたが、特に何をするわけでもなく、毎日が淡々と流れていきました。

私は、物覚えの悪さは繰り返しの動作や大量行動で、カバーしてきたように思います。

頭で理解できなければ、体を動かし、体にしみこませて覚えていくというスタイルです。

ところが昇進した途端、会議や出張が多くなり、頭を使った仕事をする場面が増えたのです。

繰り返しの行動は、ブルーカラー系の仕事だとマッチするのですが、事務系・企画系の仕事になると、会話や知識を持って交渉することになります。

「これは、まずい・・・。」と相当焦ったことを思い出します。

資料を見て理解し、相手とコミュニケーションをとりながら、交渉を進めることは、私の苦手な分野です。

また、自分の意見を発言をするという行為自体が苦手な私にとって、窮地に立たされた瞬間でした。

マネジャーに昇進した時は、焦りの気持ちからマネジメントやリーダーシップにかかわる書籍を1年間で200冊以上読み漁って、勉強してきました。

こんなに本を読むのは、中学校依頼です。

その時に、偶然「速聴」を発見し、取り組んできました。

また、本を読んでノウハウを学び自己啓発し、実際に行動に落とし込んでみても、仕事では依然として「物覚えが悪い」「仕事が覚えられない」事で悩んでいました。

常々「頭の回転力で理解力を短縮する方法があれば・・」と考えていたのです。

これが私の速聴を始めるきっかけです。

なぜ私は、数ある自己啓発の中で速聴を選んだのか

結論から言いますと、簡単でできるし、おカネが無くても出来るからです。

給料はメチャクチャ安く、妻と生まれたばかりの子供2人がいましたので、とにかく生活のお金がありませんでした。

でも、26歳でマネジャーになってからは、自分から能動的にマネジメントやリーダーシップを勉強をしなければ、今までの動物的感覚だけではやっていけないと考えました。

ただ、家庭の中で、自分で使えるお金はごく限られています。

ボーナスもほとんどローンで消え、妻からは「はいボーナスだよ。お疲れサマ。」と言われて500円を渡された時は、自分の不甲斐なさに愕然としたことを覚えています。

ブログ副業を目指したきっかけでもあります。

この辺の貧乏脱却をまとめた記事は、ガチでリアル貧乏!貧乏生活に終止符を打つ5つの対策が参考になると思います。

しかも、中間管理職は非常にストレスが溜まる立場ですので、お酒を毎日ガバガバ飲んでは気を紛らわしていたので、ますます勉強するお金が無い。

でも、勉強しなくちゃならないので、図書館やブックオフに行って、毎日100円の本を買って勉強していました。

効率的な学習と、仕事の生産性を考えて、速聴を選んでいます。

速聴するなら朝が良い。さらに効果があるのは運動と併用すること

速聴は、脳内物質のセロトニンが作られる朝(太陽光を浴びる)に効果があると言われています。

セロトニンはドーパミンやノルアドレナリンの仲間で、腸内におよそ90%、脳内に2%、残りは血液中に存在する神経伝達物質ですが、抑うつ剤にも使われる物質で、精神の安定作用があります。

心のバランスを整えるセロトニンの分泌と併せて、速超を聴く事で、集中力、記憶力がアップすると言われています。

私の経験上でも、朝一番に速聴を聴くことで、一日を快適に過ごせるかが、カギを握ります。

私は普段、朝通勤で速聴を聞いていますが、一番効果があったのは、朝4時30分で起床してランニングしながら、MP3プレーヤーで聞いたときです。

運動と併用することで、気分も満たされると同時に頭の回転も速くなり、仕事も生活も順調でした。

朝活をまとめた記事は、「朝活」は人生を変えるメリットの大きい活動だと思う。が参考になると思います。

朝ランニングの記事は、朝ランニング・ジョギングを5年続けてわかった!その効果などでまとめています。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

頭が良くなる&頭の回転が早くなる「速聴」の始め方と効果まとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

コメント

  1. loss より:

    始めてコメント致します。

    速聴に興味があり、このブロクに出逢いました。

    管理人さんは今でも速聴を続けていらっしゃいますか?調子はどうでしょうか?

    また速聴は記憶力(ワーキングメモリ)、集中力、行動力、対人関係にも良い効果がある、と言う人もいらっしゃいますが、管理人さんは体感されましたか?
    藁にすがりたいくらい興味があります。

    長文失礼しました。
    それでは失礼致します。

    • けぴお サラト より:

      lossさん、始めまして!コメントありがとうございます。

      実は最近は速聴をやっていないのです・・。というのも、私の性格かもしれないのですが、田舎に住んでいると「頭が良い感じ」は、地域の人達となんか上手くいかないんです。

      でも、会社では効果を感じます。

      単純に頭の回転が速くなるので、自分で話しつつ同時並行で考えながらアイディアを構築していくなど、頭の中が活性化しているのが分かります。

      頭を使う仕事では特に効果を感じます。

      頭の回転力が上がるので、言葉も早く出てきますし、会話も早くなります。もちろん、行動力も集中力も上がります。仕事の成果も上がります。

      でも、これって都会のビジネスマンや官僚の世界ならいいかもしれません。

      私は書籍についているCDを聞いています。高額な教材は買っていませんが、今でもたまにやると効果があります。

      でも、今はなんだか人間関係がうまくいかなくなるような気がするので、止めています。

      • loss より:

        御返事ありがとうございます。
        やはり正しく取り組めば効果がありそうですね。

        私も地方の人間なので、実際に速聴を行い、回りの人たちとの関係を考えつつ自己管理で調整したいと思います(記憶力アップのためにNバックにも取り組んでいますので…)。

        大変参考になりました。
        まずは(やってみる)行動力が大事ですね。
        本当にありがとうございました。

        • けぴお サラト より:

          そうですね^^
          体験版は高額ではないので、とりあえずやってみて効果を確認するのも良いと思います。

          ぜひトライしてみてください。私も実験好きなので^^
          ではでは^^