記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

私と性格的傾向が似ている人は、ブログは4つの効果があります

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

ズバリなんですが、私と性格的傾向が似ている人は、ブログには色々なプラスの効果があります。プロフィールも併せてみていただくと分かりやすいと思います。

今日はその効果をお話ししますね。

私と似ている人は、ブログは疲労回復とストレス解消になります。

ストレス解消する上で、ブログは最高のツールだと思います。

私の性格的傾向を前回のブログ、いい人とよく言われる人の、ストレスを解消する2つの方法でもお話ししました。

その中で、瞑想が一番良いということですが、私は瞑想ができないので、1人になれる時間を多く持つことを意識しています。

1人になることで、考え事をしたり、ぼーっとしたり、何か作業に夢中になれるんです。

これが、私にとっての妄想状態です。

じゃあ、1人で何の作業をするか?というと、「ブログ」を書きます。

つまり、 ブログは瞑想状態である「疲労回復」につながります。

今日のタイトルにあるのは、疲労回復ではなくストレス解消なので、ストレスを消すという部分でお話ししますと、

・ブログは自分の中で消化しきれない、問題や悩みを羅列し、自分の中のモヤモヤした部分を洗い出して解決する方法

になります。

なので、私にとってはブログはストレス解消にもなります。

重要な2つの意味を持つのが、ブログです。

もちろん、性格的傾向が私のようなタイプの人じゃないと、違和感を感じると思います。

自分を表現したいという欲求を満たすのが「ブログ」

私は、以前音楽活動をしていたことがあり、ステージに立って自分の音楽を表現することに、意味を見出していました。

今は家庭の事情あって、音楽活動をやめてしまいましたが、今は、うまくブログにスライドできています。

自分が作った音楽が人に届くことは、大変面白く、ワクワクするような充足感を得られることに気付きました。

ただ、ビジネスで考えると、ブログよりもはるかにハードルが高いと思います。

音楽活動は、まず自分の頭の中で流れている音楽を掘り起こす作業から始めます。

突然降りてくるものなので、書きなぐるように詩(文章)を書き、リズム、ギター、ドラムなどのパターンも頭の中でイメージ化して、メンバーに伝え、1つ1つ構築して、1つの楽曲にしていきます。

まず、1曲作るのに時間とお金がかかりすぎることと、作ったからといって売れるものでもないです。

宣伝広告も自分でやるには、限界があります。

ただ、お金がかからないように、工夫してやっていくのはとても楽しかったですね。

自分を表現するまでのコストがかかりすぎるのが音楽活動なので、今までにたくさんのバンドが辞めていきました。

ブログは自分を表現するだけの敷居が低いので、音楽活動で気付いた「自分を表現したい欲求」が、いとも簡単に満たされていきます。

・自分の頭の中に出てくる、文字や思考を文字化し、文章を作り、webを通して発信されていきます。

このような欲求を持つタイプの人は、ブログは最高のツールになるでしょうね。

ブログは独立・起業できる可能性もあること

今まで運営してきた、バンドのブログや個人ブログは日記的に使うだけで、何かをノウハウ化するということは意識してきませんでした。

ただ、有名なブロガーさんを見ると、自分なりのオリジナリティな考え方を発信しながら、ノウハウも出し、しかもそれで独立しています。

これだ!と思ったんですよね。まさに自分の生きる道だと。

なので、そのスピードを早くするために、毎日毎日ブログを書き続けています。(平日3記事更新し、土日は記事修正にあてる方法です)

サラッとまとめ!

自分のやりたいことと、将来性を重ね合わせると、私がやるべきことはブログなんです。

性格的傾向が私と似ている人は、ブログを書くことで、ストレス解消と、疲労回復、独立までにステップ、自己表現の欲求の4つをすべて満たすことができますよ。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

私と性格的傾向が似ている人は、ブログは4つの効果があります
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス