ブログはストイックな自分にきちんと答えてくれるツールだ!

私は仕事でも目標をもってまっすぐに向かうので、よくストイックすぎるといわれます。

ただ、仕事というのは人間関係を基礎として、ときに力を抜きつつ、会話をはさんでリラックスさせたり、無駄な時間を過ごしたりということも必要になりますよね。

私はどちらかというと、「職人気質」なタイプなので、単位時間あたりにどれだけ実績を作れるかとか、コツコツと打ち込む方です。

なので、目標や目的をはっきりさせないとすぐに迷いだしてしまうようです。

働くからには、何からの目的を持たないと面白くないこともあります。

時にストイックすぎると呼ばれる自分でも、1日8時間以上を会社に拘束される以上は、何か目的なり自分の得意なことをし続けていたい。

でも、サラリーマンは自分で意思決定できる範囲が少なすぎるし、手続きが面倒くさい。

ただ、手続きができないわけじゃないし、平均よりもできる方だと思います。

でも、仕事や人生にはハッキリと目的を持ちたい。グダグダ無駄に過ごしたくない。

それだけなんだと思います。

迷いの多い人は、目的や目標をハッキリと持つ!

目標 迷わない

私は人に何かを教えられるほど、人間ができていません。

ただ、30代になって何か心のスキマを感じるようになります。

以下の記事は、悩める30代の突破口を見つけるために書いたブログです。(かなりの長文ですが、得体のしれないモヤモヤ状態の問題解決ができると思います。)

これって、何が一番問題なのかと考えると、目的や目標がぼやけてしまっているからなんだと思います。

新年にもなりましたし、

・自分にとって何が大事か?

・自分が本当にやるべきことは何か?

以上を本気になって考え抜いて、何か突破口のようなものを見つけると良いと思います。

以前紹介した、イギリス式年収200万円で豊かにくらすという本の中でも、大手のサラリーマンが突然会社を辞めて、360°まったく違った分野で起業し、失敗することが書かれていました。

自分が今まで積み重ねてきたスキルやノウハウを、生かせるようなことをしないと起業は難しいことが言えるようです。

私は、仕事の延長上でブログ起業という分野を発見しました。

私は起業レベルまでは、全く到達していません。

ただ、ブログは自分の得意分野でもあり、仕事で積みかさねたスキルでもあります。

整理すると、

・仕事で文章をまとめたり、発信したりする業務が主であること

・大量の文章を読み、大事なポイントで要約して文章を再構成し、分かりやすく発信すること

(自分なりのフィルターを通すということです)

以上のことから、「文章を読み、自分でも書き、相手にわかりやすく伝えるスキル」は仕事で培われたことになります。

ブログはまさにその延長上で、体験や経験を通して、自分の中に落とし込み、自分なりの解釈や考えをメディアを通して発信することです。

仕事=ブログになっていますね。

努力は報われるべきと考えます。ただ、ブログはなかなか果実になるまでは時間がかかる。ただし、仕事よりは報われやすい。

もうこの一言に尽きます。

ブログは運営方法が間違っていなければ、私のようなブログの書き方でも、8ヶ月で4万PV、2~3万円ほどの収益は得られると思います。

私のようなブログというのは、「生き方」「考え方」などを主のテーマとするブログです。

この手のブログ記事は、カリスマとか芸能人クラスじゃないとなかなか結果がでいないと言われています。

でも、ガムシャラにブログを書きまくれば、それだけの実績は残せます。

お小遣いが、2万円~3万円増えると考えると、これってすごいことですよね。

新生銀行のニュースリリースによると、

お小遣い額は過去 2 番目に低い金額

男性会社員の毎月のお小遣い額は昨年より1,930円減少し、37,642 円と 1979 年の調査開始以降2 番目に低い金額となりました(最低額は 1982 年の34,100円)。

年代別では、20 代、30 代はほぼ昨年の水準を維持したものの、40 代、50 代は 4,000 円以上の減額となり、養育費・教育費などの家計への負担感がお父さんのお小遣いを直撃したものと考えられます。

(引用:男性会社員のお小遣いは過去 2 番目に低い金額 -「2015 年サラリーマンのお小遣い調査」結果について – 新生銀行

サラリーマンの平均お小遣いは、2015年で37,642円です。みなさん結構もらっているんですね・・。

グラフもあるようです。ちょっと見てみましょう。

サラリーマン お小遣い 全国平均

1990年のバブル崩壊直前まで、お小遣いは急激に上昇し、その後一気に下降していることが分かります。

近年でみると、横ばいに見えますね。昨年からは同水準ですが、40~50代のお小遣いが4000円減少したとのこと。

ちなみに、私は30代ですが、結婚してから13年間変わらず「2万円」です。

給料が上がっても、その分社会保障費が高くなり、結局サラリーマンの所得は上がらないようになっています。

しかも、所得が向上しても生活費に回るので、結論的にお小遣いは増やせないのが現状です。

自分で使えるお金はあった方が何かといいですね。

ということで、私のお小遣いは2万円+2~3万円になりますので、お小遣いは4万円~5万円ほどになります。

(※ちなみに、お小遣いのように何でも使えるお金ではなく、1つの事業の中での経費という考え方で使用します。)

自分で使える資金が増えると、何かあったとき、困ったときに何かと重宝します。

ブログはストイックにやってもきちんと報われる

今回はコレが一番いいたいことです。

仕事はがんばって実績を出しても報われないけど、ブログはきちんとやった分だけ評価してくれますし、結果も出してくれます。

それが、上記で言ったように「お金の面」や「自分の努力は報われる」ことにもつながります。

努力が報われると、自信もついてきます。

それを裏付けるのが、ネガティブな記事がだんだん減ってきたことです。

自分の得意な分野を見つけ出して、猛烈に努力する。

これが、最終的に自分の活力になって返ってきます。それが昨年度を通して分かったことです。

さあ、今年もこの勢いで走り続けたいと思います!

では、まったねー。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
ブログはストイックな自分にきちんと答えてくれるツールだ!
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

コメント

  1. twincities21 より:

    いつも楽しく読んでおります。
    私も、会社内でのしがらみに押しつぶされて鬱になり、今月から国家資格で開業しています。
    まだ食えるどころの話ではありませんが、もう後戻りはできないと思っています。

    さて、1点指摘させていただきたい点がございます。

    > 大手のサラリーマンが突然会社を辞めて、360°まったく違った分野で起業し、失敗することが書かれていました。

    これ、角度は180度ではないかと思います。360度ですと、1周回って元の角度になりますからね。