記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

「いい人」は今日まで!思い切っていい人はやめよう

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

いい人 やめよう

心優しい人。いい人。

誰からも好かれる人。

そんないい人になるのは、もうやめようという話です。

私は、自分自身がボロボロになるまでいい人になる必要はないと思ったのです。

今日は、「いい人」「心優しい人」についてお話ししたいと思います。

優しい人は「都合の良い人」にもなる。いつも誰かに振り回されてしまうもの。

優しい人、いい人は、その心のやさしさゆえに「都合の良い人」になってしまいます。

仕事を押し付けられ、無理難題を言われ、ボロボロになるまでつくしてしまうのです。

あなたを振り回す人について考えていきましょう。

上司から振り回されていませんか?

職場の上司は、振り回す人の代表例ですよね。

時間内に仕事を終わろうとしている中で、突然仕事を振ってきたり、すぐに対応してほしいと仕事を依頼してきます。

上司の指示命令は素直に聞くもの・・と私たちは教えられてきました。

でも、なぜか自分だけにどんどん仕事が回されて、ついにパンクなんてことはありませんか?

上司は素直に「はい!やります!」と言ってくれる部下に仕事を振ります。

それは、あなたが素直でいい人だからです。

ただ、部下がつぶれるまで仕事をさせても何とも思わない上司もいます。

反面、部下のことを考えて、その努力に報いたり、エールを送ったり、声をかけてくれる素晴らしい上司もいます。

上司の都合の良い人になっていないか、もう一度考えてみましょう。

部下から振り回されていませんか?

明るく、気さくな上司や声をかけやすい上司は、いつも誰かに囲まれています。

ただ、部下から相談をされるのはとても良いことです。

でも、自分の時間がどんどん奪われていきます。

私の経験でも、1日中部下や同僚の話を聞き、仕事が全くできない日がありました。

司がいい人すぎて、仕事を上司に投げつける悪意のある部下もいるのです。

相談と言いながら、愚痴やストレスのはけ口にする部下も存在します。

いい人すぎる、優しすぎるのも問題ですよね。

私は「時間を決めてから相談や面談をする」にしたら、意味のないムダな会話がぐっと減りました。

これも、振り回されない1つの方法ですね。

いい人を少しだけ捨てて、自分のために生きよう

いい人をやめるといっても、生まれもった性格を直すのは難しいものです。

ただ、ほんの少しだけ「いい人を捨てる」。

こうやって考えたら、肩の力が抜けて自分のために生きれるのです。

どんな人にも誠意を持って対応することはやめよう

いい人は、どんな人にも誠意をもって仕事をしようとします。

でも、自分にも負荷がかかってきますし、ストレスもたまります。

仕事もなかなか進まずに、たまる一方ではないでしょうか。

誠意を持って対応することは、とても良いことです。

お客様との信頼関係を作るのも「誠意」あってこそです。

でも、誰にでも誠意を持って対応する必要はないのです。

あなたを嫌いな人に誠意を持つ必要はないですよね。

もう1つは、自分が出来ないと思った仕事は100%断ること。

できないことを断ることも誠意になります。

安請け合いをした挙句、何もできなかったということもあるのです。

新しく仕事を引き受けて良いとき

新しい仕事を引き受けて良いときは、どんな時でしょうか。

・今の仕事の品質が落ちることなく、

・自分が確実に完遂できる仕事であり、

・スケジュールにムリがない場合、

以上で良いでしょう。

何でもいい人になって引き受けていると無理が生じてしまい、パンクしてしまいます。

全てを自分1人で背負わない

例えば、忙しい時に相談されて分からなかった時は「あの人に聞いてくれ」で良いことにしましょう。

自分が代わりに聞いておくというのはやめましょう。

分からないことは、分からないで良いのです。

気付いたら、仕事だらけで心身ボロボロになってしまいますから。

いい人はストレスを抱え込んで爆発してしまうもの。息の抜き方を覚えよう。

いい人はストレスを抱え込んでしまいます。

男性も女性と比較すると、我慢をしてしまいがち。

爆発する前に、自分なりの息の抜き方を覚えておきましょう。

私の場合、

・自分だけの時間を作る

・趣味に打ち込む

・1人で部屋にこもってブログを書く

・ランニングをする

・筋トレをする

・友人とお酒を飲む

・カラオケに行ってスッキリする

など、自分なりに息の抜き方を知ることと、その時間を作りましょう。

そうすることで、爆発することなく自分を癒すことができるのです。

でも、いい人は「悪い人になりきれない」もの。たくさんの笑顔に囲まれて生きよう

以上で「いい人を今日からやめる!」と書いてきましたが、最終的に良い人は悪い人になれません。

私がこの記事を通して言いたいことは、

・悪い人との関係を少しずつ切り、

・自分と相性の合ういい人を探し、

・その人とつながりを持ち、関係を維持し、

・沢山のいい人と笑顔溢れる毎日を送り、

・楽しい人生を送ることです。

あなたが笑顔になれば、沢山の笑顔があふれる人が集まってきます。

私もそうですが、幸せな人生を自分で選択することが大事なのかなと思っています。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

「いい人」は今日まで!思い切っていい人はやめよう
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス