記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログが書けないのは、仕事のプレッシャーが理由にないか?

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログ 書けない

至極わたくしごとのブログになりますが、最近「ブログ書くことに頭が向かない状態」にあります。

ブログは好きだし、ネタもある。書きたいけど、なぜか書けない。そんな感じ。

頭がいっぱいいっぱいな状態です。

でも、「これもブログネタ」ということで、記録していきたいと思います。

ブログが書けないのは、仕事のプレッシャー?いつも楽しみなブログが書けない理由

私はブログが大好きなのですが、最近全く書けないんです。

その理由を書いていきたいと思います。

【理由1.】頭の中が仕事で埋め尽くされているから

今、頭の中は常に仕事で埋め尽くされています。

寝ているときも仕事の夢を見ますし、家にいても、出張先でも仕事を進めなければ、交渉を進めなければマズイことになる・・でも時間がない・・・というそんな状態にあります。

頭の中が仕事で埋め尽くされていると、ブログが書けない状態になることが分かりました。

いつもは、出張先でもホテルで楽しくブログを書いていたのに、今は全く書けません。

頭の中で、どうしようか、ああしようかという思案をどうどう巡りしています。

面白いことに、ブログネタを新聞や雑誌から収集し、情報を拾ってはくるものの、PCを前に全く書く意欲がわかない状態でした。これはなんともイタイ。

【理由2.】疲れているから

そういえば、最近ほとんど休んでいません。

ついこの間も、土曜日の午後に家に寝に帰っただけで、あとはずっと働いています。

疲れているとブログを書く意欲が湧かず、自分の体を守ること、健康を維持することだけに意識が行きます。

少し大げさに言えば、家に帰ってご飯を食べて寝るだけのような毎日です。

コンビニで栄養ドリンク、栄養剤を購入して今を生きているだけです。

ブログを書く為には、健康状態が良くないとダメだということが分かりました。

【理由3.】本丸を解決しないと、プレッシャーから解放されない

もうここまでくると、上司うんぬんじゃなくて、自分がいかにして動くかにかかっています。

動かなければ何も結果が出ないし、動かないことによる損失も大きくなっていくのが分かります。

仕事はどんどん増えてくるし、既存の業務もトラブルが多く、間違いや失敗もだんだん増えてきます。

ブログを楽しく書くには、まず仕事の本丸を解決しないと、頭が切り替えられないようです。

ここまで書けないのは初めてかもしれないですね。

まずは、プレッシャーから解放されることが重要です。

【解決法.】仕事をコツコツ片づけていくしかない。

キャパオーバーしていても、何か会社が解決してくれると思ったら大間違い。

仕事でつぶれるような状態であっても、次々と仕事をやらされるような場合は、

・新規の仕事は断ること。「私にはもうできません」とキッパリ、ハッキリ言うこと。

これは自分を守るためには、必須行動です。

上司が理解のある人で、業務量の把握やマネジメントがきちんとできる人であれば良いのですが、私の経験上、そういう人が上司になることは少ないです。

理由は、日本組織の年功序列制度によるものです。リーダーシップや管理能力があろうがなかろうが、年齢が上がるに従って昇給し、昇格し、ますます働かなくなっていくのです。

部下の業務量が把握できないこと、適性を考えずに仕事を与えること、つまりは管理能力が無い人は幹部になっちゃいけないんですよ。

と、社畜のようにグチってもしょうがないので、まずはコツコツ目の前の仕事を片づけていくことと、自分のキャパシティを超える前に仕事は引き受けないことです。

そういう組織ほど、仕事を次々と与えておきながら、キャパオーバーして失敗すると担当者のせいにするものです。

いやー腐ってますな。

サラッとまとめ!

いつもはブログを楽しく書いているのに、なぜか書けない、頭が仕事で埋め尽くされていてブログに気が向かないときは、

・ブログを書かない

・仕事をコツコツ片づけて仕事のプレッシャーから解放する

・新規の仕事は断る

・無理なものはハッキリ、キッパリと無理と言う

これが大事なんだと思います。

ブログは楽しく書いていたいものですね。ではでは^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログが書けないのは、仕事のプレッシャーが理由にないか?
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス