副業したいけどどうしたら良いか分からない人へ送る6つのアドバイス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

副業どうしたら

副業ってなかなか難しいし、ハードルが高そう・・と思っていませんか?

1年前の私も同じように、副業なんて夢のまた夢と思っていた方です。

ただ、あれから必死でブログを書きまくり、最近は副業収入と呼んでも良いレベルになってきましたので、「これから副業をやってみたい!・・でもどうしたら??」と思う人に、自分なりに経験してきたこと、今考えていることをお話をしたいと思います。

ちなみに、常連でブログをよく読んでくださっている人には、私のことを知っている方もいると思いますが、初めての人から見れば「イキルメディア?何?」となりますよね。

イキルメディアとはを読んでいただければ、大体の事は書いてありますので、時間がある時にでも読んでいただければと思います。(この記事を書いた当初は、サラッと生きログという個人ブログで運営していました。)という

とはいってもあれなので、ここでサクッと紹介しますと、

・地方の30代のサラリーマン。

・ブログを運営して1年1ヶ月で月10万PV。(記事が月7万ページ見られているということです。)

・ブログ収入で月30,000円くらい。

・子育てが早かったので、今まで薄々感じていたサラリーマン人生に、疑問を持ち始める。

・仕事で、燃え尽き症候群1回、うつ病2回を発病。燃え尽き症候群がブログ運営のきっかけ。

・転職先を探すのはやめて、ブログメディアを軸に起業を目指す。

以上となります。

副業をしたいけど、どうしたら良いの?という悩みにお応えします。

副業をやりたいけど、どうしたらいいの?と思う人がいっぱいいると思います。(私も1年前まで相当悩み考えました。)

そこで、私なりに自分に合った副業を見つける方法をお話していきます。

【アドバイスその1.】副業は基本的にやりたいことをやるべし

「副業は基本的にやりたいことをやりましょう。」というのが、私の経験上言えることです。

ちなみに私はブログを天職と思っています。ブログを書いている時が一番の至福。

なぜ、こんなことを言うかといいますと、私のようにサラリーマンをしていて、生活のため、家庭のため、子供のために日々我慢しながら働いている人は山ほどいます。

これ、地方の人が東京行くとよく分かります。みなさん苦々しい顔で、朝勤務先に向かっているのが見て分かります。

「自分はこんなはずじゃなかったのに・・」と思っていて、会社を辞めたいけど転職も出来ずに、毎日辛い思いをしながら働いている人は、確実にいるってこと。

なので、日々ストレスを抱えながら働いている人が大多数。

ということは、副業でストレスを抱えてしまうと絶対続きません。

副業で何をやろうか?と考えたとき、優先順位の一番をお金にしてしまうと、儲からない状態になると苛立ってしまい、投げ出してしまうことも考えられます。

過去に私も、経理の副業をしたことがありますが、時間単価に見合わないし、自分の貴重な時間が単純作業で無駄に消耗していると感じました。

なので、1年で辞めています。

これは性格にもよりますが、作業系の副業は自分の時間を単純にお金に変えているだけなので、積み重なるものがないのです。

【アドバイスその2.】お金に切羽詰まっている場合は、もちろん別。

副業といえど、生活に困っている場合は当然お金が第一優先になります。

その場合は、作業によって自分の時間をお金に変えるのが良いです。

私は、生活に困窮しているという感じではなくて、将来の自分の生き方、あり方を考えた時に、自分の本当にやりたいことをやるための育てる副業を選択しました。

もちろん、お金は必要ですし、今も副業収入があるので心も落ち着いています。

自分は何をやりたいのか?本当にやっていて楽しいことは何か?ということを3年くらい考えた結果です。

もちろん、手足を動かしながら、日々動きながら、もがきながら出した結論です。

【アドバイスその3.】やりたいこととは、やっていて心地良いこと。

自分が、やりたいことって何でしょう。

楽しいことをやり続けられることほど、嬉しいことはありません。

私は以前、バンド活動という音楽を通して、自分を表現していました。

若い頃にステージでライブをした日々は楽しかったです。CDを作ったり、グッズを作ったり本当毎日楽しかったですね。

表現することで、少なからず聞いてくれる人の心にインパクトを与えたり、感動してもらうことも喜びになりました。

ですが、今はバンドは辞めています。

それがなぜ今はブログなのかと言うと、文章を通して自分を表現できるからです。

自分が考えたこと、思ったことをテキストコンテンツを通して、自分のブログ(まさにステージですね)で表現できるからです。

そのテキストの固まりが、読者の行動や思考にインパクトがかかって、行動が変化したり、やる気になったり、幸せになったら、それこそ嬉しい。

話がそれましたが、ブログを書くことが心地良いからやっています。

もちろん行動の結果も出ているので、楽しくなります。

副業を選択する場合、自分が何をやっているのが一番楽しいのか、また、自分が休日になると何をやりたくなるのか、自然にやってしまう行動こそ、副業のタネになります。

【アドバイスその4.】やりたいことが副収入になるか分からない。そんな時は?

例えば、プラモデルを延々と作るのが好きという人は、

・一流顔負けにペイントして、オークションで売る。
・ネットショップで販売する。
・作り方をyoutubeで紹介する。
・作り方や、作品を写真に撮って、専門のwebサイトを作って紹介
・作る過程をブログにつづる

なんて事が考えられます。

以上は何も調べてないのですが、たくさんの人がやってそうですね。

でも、どんなに多くの人がやっていようとも、好きなものは好きなので、まずはやってみることです。

分からないことを、1つ1つ調べることも楽しいはずです。

【アドバイスその5.】ロールモデルを探して、真似する

これが一番良い方法です。

自分がやりたい副業をすでに事業化(起業)している人や、そのテーマで成功している人が何をやっているのか勉強することです。

あなたがやろうとしている副業は、すでに多くの人がやっているハズですし、成功している人もわずかながらいるハズ。

その人のブログやwebサイトを見て、どういう思考方法をし、日々どんな行動を取り、何をやっているのかを自分に重ね合わせていきます。

簡単に言えば、真似するってこと。

ロールモデルを探して、研究し、真似て行動を取っていけば、自ずと副業は上手くいきます。

【アドバイスその6.】そのうち自分のスタイルは見つかるモノ

真似をしているうちは、プロにはなれませんが、毎日やっていればアマチュアをちょっと越えるくらいにはなると思います。

私も11ヶ月前のブログを見ると、何を言いたいのかサッパリ分からない文章を書いています。(恥ずかしい・・)

でも、毎日ブログを書いて11ヶ月で620記事くらい書いています。

これだけ書けば、勝手に能力値が上がります。

スラスラ読めるような文章を、スラスラ書けるし、意識しなくても勝手にブログネタを探して書いています。

もちろん、壁もいっぱいありましたが、よけたり、たまに乗り越えたり、偶然上手く行ったりして、ここまできました。

そうやっているうちに、ロールモデルになる人とは別に、自分のやり方の「型」が出来ます。

この型をさらに磨き続けると、そのうち突き抜ける時がやってきます。

それが、自分スタイルなのかなと思っています。

自分のやり方の型が出来るまでは、誰かの真似をして、上手くなってきたらオリジナリティで行くってこと。

(この辺の考え方は、ビジネス本にも山ほど書いています。)

ぜひ、自分にあった副業を探して取り組んで、毎日を楽しく過ごせたらいいですね。

最終目的は自由になること。人間らしく生きること。自分らしくイキイキと暮らすこと。

そのために副業をするんです。(私は)

私が実践している、ブログ運営で副業収入を得る方法を別ページで随時まとめていますので、気になった方は以下で参考にしてみてください。

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ
ブログメディア運営でゼロから「月3万円」の副業収入を得るまでの方法まとめ ゼロから始める、ブログで月3万円の収入を得るために私が実践し...

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

副業したいけどどうしたら良いか分からない人へ送る6つのアドバイス
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス