過度な酒の飲み過ぎは、湿疹になるよ 【アルコール蕁麻疹】

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

湿疹 かゆい お酒

蕁麻疹(じんましん)や湿疹、かぶれなどの皮膚疾患は、原因不明なことが多いと言われています。

私もなぜか、2~3ヶ月に一度くらいの頻度で体に湿疹が出てきて、猛烈にかゆくなるんです。

このまま放っておいても治らないし、逆に悪化してしまうので皮膚科に行っていました。

そこで色々実験したり、色々な皮膚科の先生から聞いてみて、自分なりの結論をまとめていきたいと思います。

(※ ちなみに、皮膚疾患は7割が原因不明ですので、あくまで自分なりに追求した個人的見解です。もし、疾患があれば早目の受診を!)

では、いってみよ~。

湿疹・じんましんの原因は「酒の飲み過ぎ」と突き止めた!

皮膚科の先生は症状をはっきり言わない。

どの先生もそうですが、皮膚科の先生は薬は出します。でも、症状をはっきり告げてはくれません。

私もそうですが、どの患者さんも原因を突き止めて今後は回避したいのです。

しかも、診察料もバラバラ。1回数分の診察に数千円かかることもあるので、できれば安心して受診できる皮膚科の先生を探していました。

私がお医者様を選ぶ基準は、

・聞くときちんと教えてくれる。

・治る薬を処方してくれる。

・患者の話を聞く。

・医療費が高額じゃなく、適正であること。

以上で決めています。

とはいえ、湿疹はどの先生も「分からない。」のがほとんどです。

皮膚科の先生いわく、アルコールはアレルギー物質ではない?

アレルギー

皮膚科の先生に聞いてみると、アレルギー症状ではないとのことです。

・・え??

例えば、ダニや花粉などの吸入系のアレルギーは、鼻水、くしゃみの症状が出るのに、その症状がでないとすれば、「アレルギーによる湿疹」ではないとのことです。

体がアレルギー反応を起こしている時に、お酒を飲むと皮膚が暖かくなってかゆくなり、結果的に炎症がひどくなるという見方をしています。

体がかゆく湿疹が出るのは「酒の飲み過ぎ?」

アレルギーでもない、でも原因が分からないと悶々するのは嫌ですね。

そこで情報を集めて、自分の生活の中で色々と実験してみることに。

まず、可能性の1つとして情報を集めてみました。

引用させて頂きますと、

■お酒の飲み過ぎで湿疹ができる理由は?

では、なぜお酒の飲み過ぎで湿疹ができるのでしょうか?

アルコールは肝臓で分解されますが、肝臓の処理能力を超えてアルコールを摂ると、アルコールを完全に分解することができません。

また、肝臓が弱っていると、少しの量のアルコールでも処理能力の限界を超えますので、分解することができないです。

すると、分解されなかったアルコールが皮膚に刺激を与えてしまうのです。

(引用:お酒の飲み過ぎによる湿疹でかゆい!対処法は?アレで良くなる?

原因不明の湿疹はアルコール!?なんとなく、可能性が出てきましたね。

では、もう少し続きを引用します。

肝臓がそれほど悪くなければ、通常は翌日には、遅くても2~3日もあれば
湿疹やかゆみがおさまります。

お酒をやめて2~3日で湿疹やかゆみがおさまらない、ということであれば、かなり肝臓が悪くなっている可能性がありますよ。

私の場合は毎日飲酒をしており、付き合いも多く休肝日も設定していません。

なので、個人的な見解として「アルコールの可能性」が高くなってきました。

警告!アルコール依存症にもなる?

次は、自由になったサルさんのブログから。

最初に出てきた写真と同じ症状ですね。私は下腹部やワキに広がるように出てきています。

結局、その時もわからずじまいだったんですよね。過ぎたるは猶及ばざるが如しです。

蕁麻疹が危険信号

蕁麻疹が出ることを無視してアルコール摂取を続けると体がアルコールを受け付けるようになり、蕁麻疹がでなくなる。そうすることで体内のアルコール値を一定に保たないと不安定になるアルコール依存症になりやすい。また、うつ病や統合失調症などの精神障害、アルコール性の肝炎、胃炎、肝硬変などを誘発する可能性が高くなる。
調べていくと恐怖の文章が…アルコール依存症…考えてもない言葉がでてきて、言葉を失いました。実際に体に蕁麻疹がでている時は危険信号を出してくれているがそれがなくなったら…やばい。
結構、「やべ〜今日も蕁麻疹出た〜なんでやろ〜」とか言ってた自分にこんな危険信号が出ていたなんて。

皮膚科の先生は、どんな薬で治療するの?

これは、あくまで私の場合です。

私が処方されたのは、「テクスメテン® ユニバーサルクリーム0.1%」です。他にもあ使いましたけど、これが一番効き目がありました。

ちなみにステロイド剤なので、処方にあたっては医師の指示に基づいて使用しましょう。

使用後、1週間でほとんど目立たなくなりました。

【自主対策】自分のアルコール限界値を見極めよう!

肝臓

皮膚科の先生は、アルコールとは断定しませんので、もう自分で見極めるしかないです。

で、色々と調べた結果「お酒の飲み過ぎが可能性大」です。

なので、自主対策として「どれくらいお酒飲めば湿疹が出るのか?」を見極めることにしました。

自分の適量を知れば、お酒の飲みたい欲求も満たせるってワケ。

・体がかゆくなったときは、どれくらい飲んだか。

・翌日、頭が痛くならないのはどれくらいの量か。

以上で毎日実験してみると、

私の適量は、1日平均ウイスキーを2杯。最大4杯までと分かりました。

これ以上続くと、体がかゆくなって湿疹が出てきます。

自分の適量が分かれば、あとは対策を打つ!だけですね。

付き合いで飲み過ぎた時も、翌日は飲まないことにしています。これで、湿疹の悩みも無くなりました。

休肝日を週に2回設定する。

お酒を毎日飲むと、健康診断で大体ひっかかかります。

肝臓はウソをつきません。

週に2回は休肝日を設定すると良いと健康指導に書いてありますね。

飲み過ぎは、肝臓に負担がかかりますし、蕁麻疹の原因にもなります。

私も最低週1回は、休肝日を設けています。

酒とタバコ以外でストレス解消になるものは何がある?

サラリーマンでいる以上、仕事のストレスはたまります。

アルコールにたよらずとも、ストレスを解消する方法を確立するのがいいですね。

最近は、

・ブログを書くこと

の園(プランターで野菜栽培)

・ジョギング

・筋トレ

人それぞれですが、趣味を持つことでアルコールやたばこに頼らないストレス解消法を作るのも良いと思います。

以下の記事も参考にしてみてください。

ストレスがゼロになると、酒、タバコ、衝動買いから解放される?
ストレスを抱えてしまうと、酒、タバコ、衝動買いなどの消費行動に走ってしまうことはありませんか? 私もサラリーマンとして多くのス...
自己管理能力を高めるための1歩は、会社のストレスを見直すこと
会社のストレスが無いと、ズバリ自己管理能力は向上します。 というのも、会社の仕事や責任のあまりの大きさに対処するために3年かけて色々と...

以上、『過度な酒の飲み過ぎは、湿疹になるよ 【アルコール蕁麻疹】』をお伝えしました。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

過度な酒の飲み過ぎは、湿疹になるよ 【アルコール蕁麻疹】
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

コメント

  1. めゆ ママ より:

    はじめまして!ランキングから来ました。
    アルコールにアレルギーがあるんですね!

    私もかゆくはならないのですが、アルコールを摂取すると節々が痛くなります^^;
    (ただ血行が良くなって運動不足の体に影響与えてるだけ??)

    それにしても肝臓で分解できないと皮膚に来るんですね。
    すごく勉強になりました。
     
    好きなものにアレルギー反応があるというのは悲しいですが、
    背に腹は代えられないですね。。。
     
    健康一番です!

    ありがとうございました♪

    • けぴお サラト より:

      めゆママさん初めまして^^

      お酒は強い方なので、今まで全く気にしていなかったのですが・・。
      昨日は薬を飲んで、薬を塗り、お酒は飲みませんでした。

      今日1日目ですが、体はかゆくないです。
      昨日までは睡眠を邪魔されるくらいのかゆみがありました(汗

      節々が痛くなるというのも初めて聞きました!
      何事も過ぎるのは良くないんでしょうね・・。

      しばらく、お酒はストップしようと思います・・。
      これでタバコもお酒も止めることになるので、かなり凹んでいます。

      コメントありがとうございます!

  2. ★TOMO★ より:

    こんにちわ★
    ランキングから来ました(^◇^)

    突然湿疹が出ると驚きますよね!
    肝臓の仕業だったとは・・・・
    肝臓は無口な臓器なので症状が出たころには手遅れ
    ってがほとんどです。。。。
    健康には気を付けてお酒を楽しまないと楽しめなくなってしまいますね(´・ω・`)

    • けぴお サラト より:

      ★TOMO★さん初めまして^^

      大変残念なことに今日で丸2日間、休肝しています。
      飲み薬と塗り薬を処方してもらったので、処置中です。

      逆に注意警報だしてもらっただけ、ありがたいと思いながら今日も乗り切ろうと思います^^

      酒はほどほどに・・ですね・・。
      コメントありがとうございます!