情報の信頼先は、男性は信頼するメディアで女性は口コミになる。

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

情報の信頼先

情報の信頼性について考えていきましょう。

ブログも「自分メディア」「個人メディア」と言われるように、情報発信源としてのメディアの1つです。

私は、情報に信頼性があるか、ないかということを考えたとき、それなりの統計資料や数字的な部分は必要なのかな?と思っていました。

それだけじゃなく、色々と参考になる調査研究があったので、紹介していきたいと思います。

なぜ、消費者は企業に情報提供しないのか?

調査研究のテーマは、企業と消費者のコミュニケーションがなかなかうまくいかないとか、消費者サイドのレビューが伝わらないということがあるようです。

私もどちらかといえば、不満があると企業に直接伝えずに、サービスを使わなくなってしまう方です。

第一生命経済研究所の「企業と消費者のコミュニケーション」によると、

消費者が起用や店舗に情報発信をしない理由の1として、「企業・店舗に意見や苦情を言うのは苦手である。」に54.8%があてはまると回答していうことがあげられる。

これは特に20代の女性(67.6%)で顕著にみられた傾向でもある。

企業や店舗に意見や苦情を言うことは、消費者にとってハードルの高いことなのである。

しかし興味深いことに、「起業・店舗に意見や苦情を言っても、検討や改善にはなかなかつながらないと思う」とする割合は50.8%となっており、「企業による商品・サービスの改善や改良は、消費者に伝わりにくい」(73.0%)と比べて22.2ポイントも低かった。

これは、確かに本当。悪質なクレーマーの存在が脅威となっているかたわら、多くの人は企業に対して苦情を言うのは、大きなハードルになっています。

企業が身近じゃないから、「twitterで苦情を拡散してやれ!」ということになるのでしょうか。

となると、多くの消費者からフィードバックをもらおうと考えると、企業と消費者の立ち位置を同じくするために、頻繁なコミュニケーションが必要になってくると思われます。

そうなると、やっぱりtwitterやfacebook上のコミュニケーションが大事なのかなと。

うーん勉強になりますね。

男女間で情報の信頼先は異なる。

もう1つ大事なことは、男女間での情報の信頼先が異なるということです。

男性は、ネットや新聞を信じることに対し、女性は人間関係の中で交換される口コミを信頼するようです。

引用しますと、

「消費に関する情報のうち、どのような情報を最も信じられるものとして選んでいますか。」との問いに対して、複数回答で答えてもらったものを見ても、女性がクチコミ情報を重視している様子がうかがえる。

信頼する「消費に関する情報」として、男性で「信頼できると思うメディア(テレビ、新聞、サイトなど)などの情報を信じる」が、いずれの年代でも最上位にあげられたのに対して、女性では、「自分の身近な人(家族や友人・知人)の情報を信じるとした割合が60代を除くいずれの年代でも最も高い。

女性は1日に使う単語数が、男性の3倍と言われています。

女性は人とのコミュニケーションで信頼を決めるのも、うなずけますね。

一方で男性は、自分が信頼を寄せるメディアを信頼できると考えています。

ブログをメディア事業として、信頼されるには?

そう考えると、メディア運営のはしくれとしては、

・男性には、記事や運営方針を通して、信頼のおけるメディアを目指すこと。

・女性には、SNSを通して積極的にコミュニケーションを図っていく。

以上のような方法で、メディア事業を運営していくことが大事なのかなと。

とはいえ、ブログは人なりの千差万別なやり方で運営されています。

基本的には情報発信ですが、メディア事業として成立させたいのか、自分の他の事業の相乗効果を狙うものなのか、ファン作りをするためか、完全な趣味なのか?

色々だと思います。

私のやり方だと、色々やってみて結果的に自分にしっくり合うものと、それなりに結果が出る方法を採用していきたいと思います。

「やってみて、どうなるか?」で良いと思っています。

どっちかというと、固めの内容かも・・・ですね。

ブログを運営している方に、ちょっとした気づきということで今回の情報を整理させていただきました。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

情報の信頼先は、男性は信頼するメディアで女性は口コミになる。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス