ブログは思考プロセスを記録して、振り返ることが出来る万能ツールだ!

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログ 自分メディアはこう作る

この記事を書いている現在、ブログを運営して1年1ヶ月の進行途中です。

ブログは仕事をする上でも、スキルを上げることができるツールです。

私は就職氷河期にサラリーマンを始めて、かれこれ15年以上経過していますが、1年前までとは比べ物にならないくらい「文章力」が向上しています。

自分で言うのもなんですが、「伝わる文章力」は社内一と思っていますし、狭い業界ですが日本NO.1の評価ももらっています。

ちなみに、今年は文章力で約4,000万円の資金調達も出来ました。

ブロガーとしては「全然」「まったく」まだまだですが、昨年から1年かけて650記事を書いてきただけのスキルは向上していることが分かります。

今日は、ブロガーのちきりんさんの書籍「自分メディアはこう作る!」の引用を含めて、ブログのメリットを紹介していきたいと思います。

ブログは思考プロセスを記録できる、脳のメモ帳だ!

自分メディアはこう作る!

今日あったこと、思ったことは日記ですが、今日自分の目の前で体験したこと、聞いたことを踏まえて「自分はこう考える」というのは「思考」です。

ブログは、思考の記録のプロセスを記録できるツールと薄々感じていましたが、ちきりんさんも同じことを著書に記しています。

では、引用を見ていきましょう。

「こういう話を聞いた→私はこう考えた」という「インプット→アウトプット」がセットで開示されます。

「自分のアタマで考えよう」でも説明した通り、「考える」とはインプットをアウトプットに変換するプロセスのことです。

その変換プロセス(思考プロセス)をビビッドに記録しておけること、読者の方にも見ていただけること、これが、私がインタビュー型の連載エントリを気に入っている理由です。

結局のところ、私がブログに書いているのは、「私はこう考えた!」という思考プロセスそのものなのです。

それを記録しておくことで、あとから自分の思考を振り返ることもできるし、将来の思考につなげることもできます。

これはブログを運営する側には、とても勉強になる記事です。

「ブログを書く」という行為は、結局自分が何を思い、何を考えたのか?です。

面白いのは、1年前に考えて記事にしたことが、今になってみると思考が浅かったり、面白くない、稚拙な文章だと思ってしまいます。

もちろん、1年前の文章を積み重ねてくことによって、今の自分が存在します。現在の自分は過去の積み重ねです。

過去で努力してきたからこそ、今の自分がある。その思考プロセスを振り返ることができるブログは超優秀です。

ブログを1年運営すると、1冊の書籍から何本ものブログ記事が書けるようになる。

これは、相当の気付きです。

1年前までの私は文章力も低く、アンテナの感度も、アウトプット・インプット比率も低かったので1冊の書籍で1記事が限界でした。

でも、今は本を読んでいる途中でブログが書きたくなり、結果的には1冊で5本以上のブログ記事を書くことができます。

これも相当のスキル向上です。

では、引用を見ていきましょう。

良い本を読んだ場合も、1冊の本から何本ものエントリが書けます。

「ワーク・シフト」や「クラウドソーシングの衝撃」とう本に関するエントリは、それぞれ10本以上は書いたはずです。

1冊読んで1ヶ月分のエントリが書けるなら、1ヶ月に読む本は1冊で十分で十分という計算になります。

このように、やたらとアウトプット・インプット比率が高い(少ないインプットで、たくさんのアウトプットができる)ので、必要なインプット量が極めて少なく、そのためにあまり活動する必要がない、という状況になっているのです。

少ないインプットで最大限のアウトプットになるには、それだけの知識と経験と、どれだけブログを書く訓練を積んだかによると思います。

私の1年前まではお金がなかったので、ブログを書くにも図書館へ行き、本を借り、思考を繰り返しながら精一杯で記事を書いていました。

でも、今は極論、歩いているだけで目に入ったことが記事になり、人から聞いたことが自分の中で具現化され、記事としてアウトプットされます。

何本も記事を書けるようになるには、それだけの記事を書いてきたからです。必然ともいえるのではないでしょうか。

ブログ運営の参考になればと思います。

▼ブログ運営を本格的に始めたい人や、ブログを継続している人でも学べる書籍です。オススメ!

「自分メディア」はこう作る!の書評レビュー記事。

他の記事でも書籍レビューしています。参考にしてみてください。何か気付きがあるかも。

8.9万PVになっても何度も学べる「自分メディアはこう作る!」
引き続き「自分メディアはこう作る!」を書評したいと思います。 以前に読んだ本を読み返すと、また新しい発見と勉強になります。 ...
月間8.8万PVの今、「自分メディアはこう作る!」を見て思うこと
有名で説明の必要がないほどの200万PVブロガー、ちきりんさんの著書「自分メディア」はこう作る!の書評です。 本の初版は201...
「自分メディアはこう作る!」ちきりん氏の書籍を読んで思うこと6選
やべえ。超すげえと思ったこと6選 すみません。私はイケダハヤトさんのブログから入ったので、ちきりんさんは名前だけしか知りませんでした。...

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

ブログは思考プロセスを記録して、振り返ることが出来る万能ツールだ!
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス