水道の蛇口の水が止まらない!DIY修理する方法をまとめます

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

水道 蛇口 DIY修理

自宅の外で使っている蛇口なんですが、蛇口を閉じても水が止まりません。

かろうじて、元栓があるのでそれを締めています。

「これってどうしたら良いの?水道屋さんに頼めばいいの?」と途方に暮れていたんですが、色々調べてみると、自分でもDIY修理が出来そうだったので、早速やってみることにしました。

「水道の水が止まらない!!」でも、DIY修理する方法が意外に簡単だったので、まとめていきます。

1.まずは、蛇口のカバーナットを外して中身を確認します。

水道 蛇口 DIY修理

水道の蛇口は、「ウォーターポンプフライヤー」という工具があればいいようですが、大きめのペンチでも外すことができます。

蛇口の下にある、「カバーナット」を左回りに回してゆるめていきます。ネジと同じ要領ですね。蛇口も同時に左回りにすると、取れます。

水道 蛇口 DIY修理

ペンチで少しゆるめると、後は手で緩めることができます。

水道 蛇口 修理

こんな感じです。一番先の部分に黒いものがついていますが、これが「ケレップ」という部品の「パッキン」です。

パッキンが機能していないので、蛇口をひねっても水が止まらないんです。

水道 パッキン

蛇口の中をのぞいてみると、なんだか黒い塊が・・・これが先程の破損したパッキンの一部です。

水道 パッキン

中にまだ詰まっていたので、全部取り出しました。このパッキンを新しいものに替えれば、水道の蛇口は直ります。

2.蛇口のハンドル部分を分解していきましょう。

蛇口 ハンドル ビス

次に水道のハンドル部分を、先程と同じように大きめのペンチで分解していきます。

左に回すと緩んでいきます。

蛇口 ハンドル ビス

ペンチで緩めれば、あとは手でも緩められます。

水道 分解

素人でも分解できました。

構造としてはそれほど、難しくないようです。

今回は、一番下のケレップ(スピンドル)のパッキンを交換すればOKなのですが、このケレップはパッキンと一体型になっているので、材料(パッキンだけ)が売ってませんでした。

なので、ケレップとパッキンが別々になっているものを購入し、取り付けしていきます。

3.購入したもの

水道 ケレップ 補修パーツ

ということで、ホームセンターで購入してきました。

左から、先程のパッキン部分(258円)とケレップ(355円)です。合計で613円ですね。

サイズは、13と20がありますが、家庭用のほどんどは13です。購入する時は、念のため壊れたケレップを持って行き、サイズを確かめてから購入しました。

4.実はカンタン。ケレップを交換するだけのDIY修理

ケレップ

ケレップの穴にパッキンを入れるだけです。

ケレップ 修理

穴に入れても、すぐに外れます。でもこれでOK。

ケレップ 修理

新しいケレップが左で、壊れたケレップが右です。パッキンって大事な部品なんですね。

水道 DIY

先程の分解と同じように、組み立てていきます。

組み立てるといっても、ビスで留めるだけなんです。至って簡単。

水道 蛇口 修理

蛇口にセットして、カバーナットとハンドルを同時に締めて行き、完了!

やった~!素人でもDIY修理できた~!!

ちなみに、パッキン交換だけだと業者さんに頼めば、3,000円~くらいはします。

一度修理を覚えれば、DIYで613円で出来ます。すごいね・・DIY。

ということで、皆さまの参考になればと思います。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

水道の蛇口の水が止まらない!DIY修理する方法をまとめます
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス