将来自分は何をしたいのか、今ここではっきりしておきたい

empty-608411_640

自分はどうなりたいか?今ここではっきりしよう

自分が歩んできた道を整理します

私は21歳で早くから家族を持ち、子供を育て、ひたすら生活の為に仕事に励んできました。

とにかくガムシャラです。給料が安かったので、馬車馬のように働き、仕事だけにコミッションしてきました。

頭のデキも悪かったので、仕事はとても嫌でした。毎日、毎日、上司・先輩から激怒され、泣きながら仕事していました。

家でも給料が安いと言われ、居場所もありませんでした。ちなみに会社は超ブラックでした。

家にも帰れませんでした。

でも、それって自分が、その場その場で判断してきた結果なのです。

だから、悔しくてもがんばりました。

頭も悪かったので、年間200冊の本を読んで、勉強して資格もとりました。

10年以上立ってそれなりに仕事でも認められましたし、早く昇進もできました。

そして今、子供が大きくなり、自分のこ
とをゆっくりと考える時間が出来ました。

「自分は一体これから何を目標にして」「何を糧にして生きていくのか」、そんなことをゆっくりと静かに考える時間が出来ました。

では、私の場合はどうしたいのか?

私は21歳で子供が出来た瞬間、ある目標を立てています。

35歳になるまでに、会社員を辞めて独立することです。

これは、鮮明に頭の中でイメージを描いて生きてきました。揺るぎない人生プランです。

そのために財務も勉強し、実務経験もしました。

「じゃあ、何で独立するの?」となりますが、1つは文章を書き、人に教えたり、感動を与えたり、知識を与えることです。

その人の、人生までインパクトで変えてしまうようなモノ書きをしたいと思っています。

電子書籍出版、web作成、教材販売、セミナー講師も並行します。

そのためには、ポメラを使ってブログを100万PVにします。あと2年で作ります。

2つ目は、地域貢献、環境保全、環境保護をテーマとしたNPO活動に従事したいと思っています。

今は、献血だけしかしていません。

私の人生はすでに、21歳で決まっています。

もちろん紆余曲折や、迷いもありました。会社で認められたので、その方向で行こうとも思いました。

でも、もう迷っている暇は無いのです。ブログで生活ができるだけのモノ書きになります。

あと2年。

声に出し、書きとめる

私は、このようにブログでも自分の方向性を整理して、確定していきます。

声に出し続けていることは、やがて実現します。一発ぽっきりじゃダメ。

ネガティブな発想や失敗することばかりを頭に描いている人は、その通りになります。

自分は一体何をやるのか、どうなりたいのかを明確に紙に書いて、家の書斎の机のデスクマットに挟めておきましょう。

あまえりに壮大なストーリーは気持ちがくじけてしまいますが、短期で叶えたい目標も別の紙にかきましょう。

私は、

1.1日1250PV、月間売上15,000円を達成する!

2.1日2500PV、月間売上30,000円を達成する!

と書いています。

1は達成しましたので、脇に達成!!と書いています。

2は2ヶ月後に達成します。

長期的な目標をA4に書き殴り、短期的な目標も別のA4用紙に書き殴って、PCで作業する時、必ず目につくところに置いてみてください。

迷った時は、どうすれば良いか?

とは言っても、目標に到達することができないと、心に迷いが生じます。

また、ライフステージで昇進した時、引っ越し、転職した時は、ガラッと生活が変わってしまうもの。

私も2年前と去年までは、リアル仕事に明け暮れていました。うつ病も2回発症しています。

そのときは、ブログもwebも全く更新できず、逃げ道を塞いで仕事にコミッションしました。で、バーンアウト。

でも、ここで自分の歩むべき道を再確認します。

もう迷うことはないでしょうね。

迷ったら迷ったでいいと思います。何かのフシに、起動修正すれば良いのです。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございます!

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
将来自分は何をしたいのか、今ここではっきりしておきたい
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス