実は思考をすぐに切り替えるって全然難しいこと

思考 難しい

思考の切り替えというのは、本当に難しいです。

切り替えるということは、今までのやり方、生き方、考え方を変えることと同じです。

年を重ねるごとに、頭は堅くなると言ったものですが、今回は改めて思考を切り替えることの難しさについて考えていきたいと思います。

「思考を切り替える」ことは、すごく難しい!その答えはどこにあるのだろう?

1つの仕事に集中していると、すぐには切り替えできない。

1つの仕事に集中している時、全く違うジャンルの仕事を並行して行うことってなかなか難しいですよね。

コストダウンの策を練って、メチャクチャ考えている最中に、「新しい企画を1本練って作れ!」みたいな指令があると頭の中はパニックになります。

人間の脳は、1つのことにして集中できないようになっているからです。

マルチタスク的な仕事は、思考を必要としない作業なら可能です。手を動かす、足を動かす、体を動かすのは、同時並行である程度出来ます。

これも、思考の切り替えの難しさです。

例ブログを書きたいけど他のことにハマって抜け出せなくなる。

これは、今の私の心境でもありますが、「ブログを書きまくる」という思考から、DIY思考に移ってしまい、抜け出せなくなっています。

DIYをやりまくる中で、かろうじてブログのネタとして書いているものもあります。

もちろん、書いていないこともあります。

夏季休暇というまとまった連休が、DIY思考にチェンジしてしまい、「ブログを書き続ける」という行為を忘れてしまったようです。

ただ将来的には、DIYは必ず生きてきます。

・お金をかけずに、モノを補修し修理し、維持することが出来る。

・お金をかけずに、モノをゼロからDIY生産できる。

・アイディアから節約の視点を手に入れることができる。

この辺は、思考が切り替わっても将来的に生かせる能力になります。ただ、ハマってしまうと切り替えが出来無くなるのも難点。

なので、なかなか思考を切り替えるって難しい。

連休明けに、仕事モードになれないのも同じ。

日曜日のサザエさん症候群とは言ったものですが、連休明けはもっとキツイですよね。

現実という思考に切り替えられず、もがき苦しむのです。

翌日の出勤でも、会社の中は静まりかえっている・・なんてことはありませんか?

これは、サラリーマンの仕事モードへの切り替えの難しさを表しています。

今までの生き方を変えるってのも難しい。それは、思考方法を根本的に変える必要があるから。

生き方を変えるということも、思考を切り替えることの1つです。

私は、2015年の春にバーンアウト症候群(燃えつき症候群)になってから、それまでの仕事中心の生き方や、客観的な自分を見つめ、徹底的に見直しをしました。

その方法の1つが、ブログ記事として思いや考えを文字化し、本当の自分を知ることができたからです。

その思考の切り替えには、なんと丸1年を要しています。

今までの生き方を知り、自分を知り、生き方を変える(思考を切り替える)ってのは、それだけ難しいのです。

また、成功体験を多く積みかさねてくると、その分だけプライドも肥大化しているので、自分を変えるには相当の迷いや葛藤がおこります。

行動を変えて、思考を切り替えることも出来る。

自分の行動を変えることで、徐々に思考を切り替えることも可能です。

先程も書いたとおり、ブログという行動を自分の中心にすることで、新しい成功体験を積むとそれは実績になります。

実績が徐々に生活を変えるので、それは新しい自分の生き方に、置き換えることができるようになります。

の園もそう。もうすぐ枝豆が収穫できるようになります。

「売っているものは、実はほとんどは安価に自分で作れる。」という視点が身につき、DIY視点や節約視点も強化されました。

来年には農家さんから畑を借りて、農作物を「育てる」「生産する」を強化させることができます。

今までは、農業なんて考えたことも無かった。

以上が、行動を通して思考が徐々に変わったのです。

「サラリーマンで、ひいひい働きお金を稼ぐ」=「モノを買い消費するために多くのお金が消えている。」ここに、気付いたんです。

これは、消費者のほとんどとは言いませんが、徐々にミニマリスト思考、モノを持たない生活、消費について疑問を持ち始める人が増えているようです。

消費しないということは、お金がかからないということです。

ただ、経済的な視点から考えるとマズイですよね。

稼いだお金を使わない、消費しないということは、モノが売れなくなるということです。

だって、自分で作れるもん。買うのは原材料だけでいい。

つまり、消費者に消費的なお金の使い方をさせているビジネスモデルは淘汰されていきます。並行して企業が立ち行かなくなれば、雇用も失われます。

なので、農耕的でミニマムな生き方は個人的に大好き(という視点が手に入ったし、今の自分の中心に存在。)という一方で、日本経済としては非常にマズイんですね。

今回は、思考を切り替えることから、お金の話までさせて頂きました。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
実は思考をすぐに切り替えるって全然難しいこと
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス