プランター枝豆は食べられるの?塩ゆでにして試食してみたよ

プランター 枝豆

素人でも出来る、家庭菜園のプランター栽培。

2016年6月18日から「種」を植え、77日が経過しました。

初開花したのは8月2日で、徐々に枝豆の実がなり、ちょうど1ヶ月の9月3日で、初収穫してみました。

結果、ちょっと収穫が早かったですが「全然、美味いし!食える!」と喜んでいます。

枝豆は初心者向けなので、カンタンですし、いいですね。

では、試食までの流れをまとめていきます。

プランター枝豆を2ヶ月ちょっと育ててみて、初収穫&試食してみました。

種植えから77日目の枝豆の状態を観察していきます。

プランター 枝豆

77日目の枝豆の状態。枝豆のさやがどんどん大きくなっています。

ただ、豆のふくらみはまだまだですね。毎日、朝に水をたっぷりやってから出社しています。

たまに忘れることもありますが・・。そんなときは、夕方にやるとか割とアバウト。

写真のように、枝豆のさやからは、白い毛がワサワサ生えています。

今月の野菜 えだまめさんのサイトから得た情報を紹介しますと、品質の良い枝豆は、

枝豆

(画像引用:今月の野菜 えだまめ

・うぶ毛が濃い

・さやがピンと張り、粒の大きさがそろっている

・緑色が濃く鮮やか

・枝の感覚が短くさやが密集している

のが良いようです。

プランターの枝豆のすべてがこのような状態ではありませんが、写真のように初めに植えた苗が一番状態が良いですね。

早速、お試し収穫&試食!

枝豆

一番実が大きくなっているものをハサミで切り、試しに収穫してみることに。

12gで6粒ですね。ちょっと少ない・・。

そして、枝豆の塩ゆでが一番ベタな食べ方なので、早速調べてみます。

枝豆の塩ゆで – オレンジページ.netさんのやり方を、実践してみました。

ということで、枝豆の塩ゆで完成!

枝豆 塩ゆで

作り方は、割愛しますが、塩と水でいとも簡単に枝豆の塩ゆでが出来ました。

5~6分くらいで簡単にできましたよ。

早速食べてみると、

・全然美味い!!むしろもう少し食べたい!

・コクがあり、出来たてはホクホクしてウマイ!

・実がまだ小さい。もっと実がパンパンになってから収穫した方が良い

以上のように感じました。家族にも試食してもらうと「うまい!」でした。

素人でもプランターでおいしい枝豆が育てられることが分かったので、今後はこの経験を活かし技術を磨き、他の野菜も実践していきたいと思います。

今のところ、

・ミニトマト

・サツマイモ

・アスパラガス

まずは、このあたりに挑戦したいなあ。

枝豆はもう少し実が大きくなってから、また収穫します!やべえ、超楽しい!!

今日はこの辺で終わりにしたいと思います。

続く!

記事の続きは、プランター枝豆の栽培84日目。収穫2回目を記録するよ。です。

前回の記事は、プランター枝豆に異変!?「うどんこ病」の対策と治療法です。

農業で自給自足生活を目指す「の園」

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
プランター枝豆は食べられるの?塩ゆでにして試食してみたよ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス