会社が休みの日に、仕事のことなんか考えるのはやめよう。

休みの日 仕事 考えない

イキルメディアは、前進のブログ「サラッと生きログ」から始まりました。

以前は、

・会社に行きたくないとか、

・会社を辞めるにはどうすれば良いか、

・攻撃的な人から逃れるにはどうすれば良いか、

なんて記事を大量に書いてきました。

その過去の記事の積み重ねが、今のイキルメディアのアクセスを支えています。

ただーし!

せっかくのサラリーマンのわずかな休みの日なのに、アクセス記録を見てみると、驚く結果に・・。

休みの日にかなりの量の検索ワードで、

・仕事の人間関係やイライラにはどうすれば・・。

・仕事の悩み・・。

以上のような経路でイキルメディアにアクセスをもらっています。

ちょっとここについて考えていきましょう。

あなたがそう検索するのも、ごく自然のこと。

日本の労働環境は全然ダメなんです。

あなたが、そう考えるのも環境のせいなのです。あなたのせいじゃない。

先進国でモノも豊か、何でも手に入る。でも、貧困層が山ほどいる。

自殺率は韓国についで高いし、長時間労働やハラスメントが日本中の大問題になっていますよね。

この辺の状況がよく分からない人は、以下の記事でまとめています。

休みの日に仕事のことを考えて憂鬱になってしまうのは、労働環境が悪いからなのです。

労働環境が悪いと、

・長時間労働や休みが無いと職場がギスギスし、

・ハラスメントや攻撃的な人が生まれ、

・弱い人や若い人が集中砲火を受け、

・プライベート(家族や地域など)にも悪い影響が起き、

結果、日本全体のムードが悪くなっていくのです。

休みの日には、仕事のことは頭から捨ててしまおう。

イキルメディアは、日々のPV(ページビュー)で成立している個人メディアです。

ただ、一個人としては「休みの日にまで仕事のことを考える人がいかに多いか。これは正常な状況なんだろうか。」と考えてしまいます。

休みの日には、仕事のことは頭から捨ててしまいましょう。

色々な業種の人が読者と思いますので、サービス業など日曜日に仕事をしている人もいると思います。

でもほとんどの人は、月曜日から仕事が始まります。

それなのに、休みの日に仕事のことを考えて憂鬱になるのはやめましょう。

家にいても悶々と考えてしまう時は、外に出かけましょう。

ただ、疲れていたら体を休めた方がいいですね。

仕事のことは、頭から捨ててしまいましょう。

政治や社会の動きに着目しよう。

私は新聞を読み、ブログやツイッターで情報を集め、ニュースを見て、自分の経験と照らしあわせて考えます。

これが、

・政治に無関心だったり、

・世の中の動きに無関心だったり、

・スマホのニュースしか読まない人が増加していること、

・自分で考えない人しか増えない人が増えているとしたら、

私達30代でも、20代など若い人もそうです。

こういう人が増えているとしたら、自分の労働環境や生活環境を「権力者任せ」「他人任せ」にしているようなものです。

権力を持っている人は社会の目がチェックしていないと、自分の都合の良いように社会を動かします。

今は一般の人でも、政治の動きや社会に訴える方法はいくらでもあります。

無関心でいればいるほど、自分の環境が悪化していきます。地方は特にです。

なので、少しでも社会に関心を持ち、自分の環境に照らしあわせて考える人が増えていけば、世の中は変わっていきます。

ヘトヘトに疲れていたら、とにかく休もう。

以上のように、社会にまで考えが発展してしまいました。

ただ、これを考えるのは体や頭が正常に機能していれば。の話しです。

長時間労働や仕事で疲れているときは、しっかり休みましょう。

疲れているときは、あまりゴチャゴチャ考えずに

・寝る

・しっかり休む

・スタミナがつく料理を食べる

以上が良いです。しっかり休んで自分を取り戻しましょう。

仕事が人生のすべてではありません。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
会社が休みの日に、仕事のことなんか考えるのはやめよう。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス