「言葉で心をつかむ。 私たちが考えていること、続けていること。」の感想など

言葉で心をつかむ

けぴお
のっけからすみません。

はあちゅうさんは、ブロガーという視点から知っていました。テレビにも出てたし。

でも、DJあおいさんは、全く知りませんでした!!

って思ってたら、なんというフォロワー数!先生だった!

今回は直感で何かブログ運営のヒントになると思い、すぐに購入しました。

発売が2016年10月28日なので、発売からまだ数日しかたっていないんですね。

しかも、DJあおいさんからリツイートまで頂きました。

ひゃっほう!

では、感想をちょっぴり述べたいと思います。

一晩で数百人のフォロワーが1万人とか、2万人に!

けぴお
そんなんあるかい!!

と思ってましたが、どうやら本当らしいです。

基本、この本は再現できる技術系のテクニック本じゃなくて、「答えを創造する」本です。

分からない人には、分からないし、なんとなく言っていることが分かる人は分かる。

そんな感じです。

ちなみに私は、60%ってところです。まだまだや・・。

対談形式をまとめた本なので、会話の中から今の自分段階で学びとれることを吸収しておくと良いかも。

少し引用しますね。

「女性は精神的な繋がりを大事にするから、心が繋がっていれば地球の裏側にいても安心なんだよ」みたいなツイートだったと思います。

これが、一晩でフォロワー数を劇的に増やした一言のようです。

女性じゃないので、分からん!

と一瞬思ったのですが、男性で置き換えても心を揺り動かすフレーズのヒントがありそうですね。

・背中を温かく押してあげるとか、

・男性の自尊心とかプライドをくすぐるとか、

・あなたはがんばっている!とか、

そんな感じかな。

ブログ記事の書き方は、未だにナゾ。

DJあおいさんメモ。

瞬発力があるときは30分くらいですね。

でも熟考していると、果てしなく時間がかかっちゃいます。

でも、そういう記事に限ってまったく受けなかったりするんですよね(笑)

適当に書いた記事の方が受けたりするから、未だに分からないなと。

これは、私も同じ経験をしています。

私はイキルメディアの運営で、1年5ヶ月の間に800記事を書いています。

張り切って「1記事に数万文字」の記事を2日間くらいで書いたけど、全くアクセスの無い記事があります。

まあ、良い経験になりましたが・・・。

なので、ブログの世界は

・大体で書き上げて、ヒットしたのは後付けで整理する。

とか、

・狙って書いて、アクセスを上げるとか、

色々なやり方があるんでしょうね。

改めてインフルエンサーの言葉は勉強になります。

言語化できる喜び。

もういっちょ、DIあおいさんから。

人から読まれるのも気持ちいいんですけど、自分の伝えたいことがうまく言語化できた、表現できた時の気持ちよさったらないですよね。

あれが気持ちよくてやっているようなものです。

これ、最近よく分かります。

頭の中にある伝えたい感情や理論の固まりが、1つのまとまりになると、すごく気持ちいいです。

自分の思考は自分中心であり、世代中心。ちょっと視点を変えよう。

2人の会話メモ。大事なところは色つけます。

DJあおい:でも昔ほど今の10代って価値がないと言ったらあれですけど・・・・。

昔は文化の中心って10代だったじゃないですか。

今はそこまでの影響力はないですよね。

はあちゅう単純に数の問題ですかね。

でも私も常に自分の世代中心にものを考えているなってハッとすることがあります。

ツイキャスの話しなんてまさにそうで、私の周りには誰も使っていないのに10代は使っている。

なるほどなあ・・。

10代の影響力のミニマムさは、元気が無い的な議論じゃなくて「数」なんですね。

少子高齢化のために、若い人の爆発的なヒットが見えてこない。

つまりは、社会経済への影響力が大きく見えないってことです。

まだまだ語りたいことがありますが、今日はこの辺で。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
「言葉で心をつかむ。 私たちが考えていること、続けていること。」の感想など
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス