記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ソフトバンク光を契約する前に知っておきたいチェックポイントまとめ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

光 契約 ちょっと待て

私はADSLの8Mからソフトバンク光に変更したのは、2016年12月です。

今、色々やってみて思うのは、

・契約前にしっかりと覚えておいた方が良いことと、

・絶対に勢いで契約はしないこと、

この2点に尽きます。

この記事はソフトバンクに限らず、他の回線事業者と契約をする際も参考になると思います。

では、いくつか注意点を書いていきましょう。

ギガ速1Gb/sのスピードは、あくまで理論値なので出ません。

ソフトバンク光は、ギガ速で販売しています。

でも、この数値はあくまで「最大値」や「理論値」という言葉で濁しているのが通常です。

ソフトバンク光に限らず、他の光回線事業者も同じです。

「最大1Gでますよ!」「下り2G出ますよ!」という言葉は、そのまま鵜呑みにしないことです。

ちなみに、私の自宅ではダウンロード速度、アップロード速度ともに、20Mb/s~30M/bsしか出ません。

これも自分で比較検討せずに、勢いで契約した結果です。反省です。

すぐに止めれば違約金がかかりますし、工事費もすでにかかっています。

光回線の速度は「地域差」がある。だからこそ気をつけたいこと。

これも覚えておきましょう。

光回線は、都市部ではインフラが整っていてかなりのスピードが出ます。

それもそのはず。

光回線業者は、都市部での光ファイバーには投資しても回収できますよね。

反対に、地方や田舎では光ファイバーに投資しても人がいないので、回収見込みが薄いです。

また近くに川があると遅くなるなど、様々な条件で変わります。

なので、同じ町内で光回線を使っている人で不便していないか?スピードはどうなのか?聴き取りるようならしておきましょう。

近所付き合いなど、個人間での聞き取りが難しいようであれば、店で聞きましょう。

速度はいつでも安定するわけではない。

光回線は、いつでも安定供給するわけではありません。

ソフトバンク光回線の速度は、

・曜日でも異なり、

・時間帯でも変わり、(夜になると速度が落ちる)

・地域差もあります。

都市圏では数百Mb/s出るものが、都市部から離れて田舎になると数十Mb/sしか出ません。

ユーザーのアクセスが込んでくると、影響して遅くなります。

光に詳しくない人は、信頼できる店頭のスタッフと契約しよう!

光回線に詳しい人の方が希少と思います。ただ、店頭(大手の家電量販店など)を通してソフトバンクと契約した方が無難です。

私は店頭に信頼できる店員さんがいます。

その方は、商品の良いも悪いもきちんとオープンに話してくれますし、ユーザーのメリットや環境を考慮した上で商品を紹介してくれます。

光回線を契約した際は、その店員さんが不在だった際に別の人で契約をしています。これが失敗でした。

あくまで、自分が信頼してもいいかなと思う人と契約をしましょう。

そうしないと、後々聞いていない!というトラブルに発展します。

話しをしていて、

・なんだかうさんくさい。メリットしか話さない。

・会話がスムーズにいかない。(相性の問題)

・表現があいまい。

以上のようなら、どんなに契約を急いでいても一旦立ち止まるべきです。

光回線の仕組みを知っておこう!

光回線は、NTT東日本やNTT西日本が所有しており、今まではダイレクトに直接消費者に販売していました。

しかし、ユーザー数が頭うちと考えたNTTは、2014年6月に光回線を「卸売り」(他の会社に貸す)という方法をとります。

販売力のある会社の方がユーザー数も伸びるし、賃料も入るということです。

この辺は、以下の記事が参考になります。

つまり、

ソフトバンクは、NTTから回線を貸してもらって独自のルールやサービスを作り、消費者に販売していることになります。

NTT → ソフトバンク → 消費者ですね。

他社と比較検討しよう!

以上のように、もともとはNTTが作った物理的な光回線を、他の会社に貸しているので、結局は同じレールでサービスを展開しているだけです。

つまり、土俵は同じってこと。

また、ここからは仮説ですが、

・ユーザー数が多い事業者は、必然的に遅くなる。

・ユーザー数が増えると、光ファイバーの容量を増やさなければならない。

以上のようなことも考えられます。

回線が込んできたら、NTTから借りる物理的な回線も増やさないとダメじゃないの?ってこと。

逆に考えれば、

ユーザー数が少ない新しい事業者の方が、回線が早いんじゃ?とも仮説できます。

どちらにしても、契約する場合は他社と比較検討することと、実際にスピードが出るのかどうかを確認しつつ、よく吟味した上で判断しましょう。

以上、『ソフトバンク光を契約する前に知っておきたいチェックポイントまとめ』をお伝えしました。

以下の記事も参考になると思います。

ではでは^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ソフトバンク光を契約する前に知っておきたいチェックポイントまとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス