ブログ運営1年7ヶ月で「12万PV」と新聞購読1年で自分の何が変わったか説明するよ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

12万PV 変化

ブログを運営して何が変わってきたか。

世界観?人生観?視点?

色々と自分には変化がありました。

今月、2016年12月でブログ運営期間が1年7ヶ月経過し、めでたく12万PVを達成。

新聞の購読を始めてからは1年になります。

この辺の心情含めて、自分の変化を整理していきます。

ではいってみよ~。

前回の「11万PV」達成時の記事は、以下でまとめています。

ブログ運営1年5ヶ月で11万3千PV達成!先月比+1万2千PVの状況まとめ
毎月恒例(?)、ブログの運営報告です。 では早速、グラフを見ていきましょう。 ドン!! 色々ありましたが、...
まだまだ道は長い!11万PVに到達した現在の状況まとめ
2016年10月19日現在、ようやく11万PVに到達しました。 2ヶ月半のPV落ち込みのロスが2ヶ月半あったかと思うと、ちょっ...

情報収集にお金を書けるようになり、メディアの方向性とマッチしてきた。

これ一番ですね。

ブログ上での所得の向上に沿って、情報収集の質が高くなってきました。

以前は、図書館や古本でネタを集めることが大半でした。

つまり、過去の出来事や自分の思考が中心でした。

でも、今は

・地域新聞の毎日購読を行い、

・複数紙をたまに購読し、

・雑誌、週刊誌を読み、

・本の新刊も興味がおもむくままに買う。

以上のように、情報収集に「お金」を投入するようになってきました。

これはメリットが大きくて、新しい情報に機敏に反応できるようになります。

イキルメディアは、これからの日本社会を生き抜くための知識や視点を得るための「生きる」+「メディア」がテーマです。

だからこそ、新しい社会の動きには素早く反応できるようにしておくと良いと思ってます。

情報収集の多角化に伴って、興味が「世界」に向いてきた。

情報収集の幅が広がると、色々なことに興味を持つようになってきました。

最近は、日本とロシアの北方領土問題の報道がありますよね。

そこから、ロシアってどんな国なんだろう?文化、社会、政治、経済、他の国との関係ってどうなんだろう?って興味を持ちだします。

今までは「日本」という限られた視点しか持っていませんでした。

ブログの情報収集を通して、世界に興味を持ちだし、他の国ってどうなってるのかがすごく気になります。

自分の中で興味の範囲が広がると、新しい視点が生まれるのですごく楽しいです。

図書館が「1テーマを集中して学習する場所」に変わってきた。

図書館の使い方も大分変ってきました。

今までは本の帯をズラーっと眺めて歩いて、興味ある本をランダムに借りていました。

で、読んで消化して終わり。興味があったらブログを書く。

というスタイル。

でも今は、1テーマを集中して学習する場所に変わりました。

前回は、

・ブログを素人ながら運営してるけど、実際の既存メディアってどういう仕組みなのか?働く人達「新聞記者」「報道記者」はどういう仕事をしているのか?

を知れば、ブログメディア運営にも何か得られるものがあると思い、図書館で10冊くらい本を借りました。

1テーマを調べる時は、10冊借りて読めば大体分かります。

今は、ロシアという国(ロシア連邦)について本を借り、読み漁って時代の背景を探っています。

これはすごく楽しいですね。読めば読むほど知らない世界が飛び込んできます。

例えば、池上彰が注目するこれからの大都市・経済大国 2モスクワ・ロシアが大変分かりやすいです。(ちなみにアフィリエイトリンクは貼っていません。買っていませんので・・。)

写真やイラストなどが多様で、大まかにざっくり知ることが出来るような薄い本をおススメします。

これは、小学校児童コーナーの棚にありました。

こういった本で大体イメージがわくので、徐々に難しい本を読んでいきます。

いずれ現地にも、観光がてら行ってみたいです。

興味の幅が広くなってきた。

興味の幅が広がったのは、インプットの質が変わったことが大きいです。

アウトプットは基本的にブログしかないので、インプットの質と幅が広がることで「興味が広がった」んだと思います。

ちなみに、以下は新聞の発行部数の統計です。

新聞は情報を沢山仕入れることができるメディアですが、読者が減少しているのが分かりますね。

新聞 購読者 統計

2000年から16年間で、900万部も減少しています。

ちなみにロシアでは、日本と人口がそれほど変わらないのに、40億部の新聞が読まれています。

スマホへの情報収集移行はロシアも日本も同じなので、ロシア国民の方が多様な言論を読む習慣があると言えますね。

話しを戻すと、新聞のナナメ読みをすることで、「興味のきっかけをつかみ」「繰り返し書く」ことで興味が知識に変換していくことが分かりました。

圧倒的に、仕事の文章レベルが向上してきた。

さすがに1年7ヶ月で840記事のブログを書くと、文章構成の感覚が分かってきます。

ブログメディアとしては、全然まだまだですけど、仕事の文章レベルは確実に向上しています。

A4一枚で、確実に物事を伝えられる文章力が身に付いていることが分かります。

人生がワクワクして楽しくなってきた。

人生がワクワクしてきたのも最近思うことです。

1年前の悲壮感はどこへやら・・。

それも、自分の居場所が確立されてきたことと、収益が安定してきているからです。

もっと世の中を知り、情報や知識を分かりやすく「伝える」ことが何よりも楽しいです。

そう考えるとワクワクしてきます。

以上、『ブログ運営1年7ヶ月で「12万PV」と新聞購読1年で自分の何が変わったか説明するよ』をお伝えしました。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

ブログ運営1年7ヶ月で「12万PV」と新聞購読1年で自分の何が変わったか説明するよ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス