ブログを1ヶ月ちょっとで本気に100記事書くと、結果的にどうなるか?

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

icon-set-582020_640

私は人生でこんなにブログを書いたことはありません。

今までどれだけ書いても、記事数200くらいで辞めています。

量を書いても、質には転化しないところでストップしてきました。

ちょうど、仕事がもうイヤでイヤでしょうがないと思っていた頃にPCが故障し、サイトが更新できなくなりました。

PCがなくてもスマホがあれば、ブログが更新できることが分かったので、ポメラを購入。

その後、鬼のように記事を書いてきた1ヶ月。

1ヶ月前の自分とともに成長してきたブログは、どのように変化してきたかをお話したいと思います。

ブログは書けば書くほど上手くなる。

ブログは書けば書くほど上手くなるのは、ホントです。

ワードプレスを使うと、ブログを書いているというよりは記事コンテンツを作っているという感覚なので、webサイトをガンガン量産している満足感があります。

ブログは面白いですね。本当楽しい。

ブログを本気で運営しようと思ったのが、平成27年5月19日です。ポメラでブログデビューした頃ですね。

その頃は、2,000字を書くのが精一杯。しかも1時間以上かかりました。

今は1ヶ月で鬼のように記事を書いてきたので、自分の言葉を具体化したり、考えを整理するのが上手くなってきたように思います。

仕事と同じですね。書けば書くほど、時間を投下すればするほど、上手くなってきます。

結果も徐々に出てきているので「なお楽しい!」ですね。

書くスピードが上がる。

ポメラでブログデビューした時は、1時間で2,000字が精一杯でしたし、記事を書いた後にクタクタになりました。

今は、3,000字くらいの記事を50分くらいで書き上げることができます。

(ちなみに、文字数が多くあれば良いというわけではないです。)

知らないことを調査したり、インタビューして書く記事はなかなか進みません。

写真も多いレビュー記事は2時間以上かかることもあります。

でも、自分が得意としていることは、どんどん書けます。私の場合は、長くサラリーマン中間管理職をやっているので、組織の話、リーダーシップ、マネジメント、ネゴシエーションなどの交渉関係などはスラスラ書けます。

サラリーマンの話は、ガンガン書けます。あっという間に、3,000字以上に到達しています。

ブログを1ヶ月ちょっと本気で書くと、スピードが向上しますし、質も高くるようです。

少しずつ、深い論点も書けるようになる。

ブログの表現の仕方が、深く広くなったように思います。

変化は微量ですが、少しづつ色々な書き方が分かるようになってきています。

1ヶ月間で自分のブログの表現方法がレベルアップしてきました。

これを年単位で運営していけば、確実に人を引きつける文章を書くことができると思います。

1日1記事ではダメということが分かった。

ブログメディアで独立したいと思い立ち、1ヶ月間ブログを書き続けてきました。

自分のブログのクオリティは、他のブログと比べてどうなのかが気になり始めました。

ブログで生活をしている人達(プロブロガー)は一体どんな記事を書いて、毎日どれくらい記事を書いているのかをチェックするようになりました。

プロと呼ばれる人達の多くは、1日1記事ということはないようです。

最低2記事。多い人は6も7も記事を書いています。すごいの一言。

自分はまだまだです。もっとがんばらねば。

私をブロガーに目覚めさせてくれたポメラはすごい

私は、PCの前に座るとデザインが気になったり、フェイスブックが気になったり、記事にかける時間がなくなります。

それは、インターネットがあるからですよね。

その点、ポメラはネット全くできないですし、ただの現代版ワープロです。

なので、記事を書くことしかできません。

ポメラはコマギレ時間を有効に使ってくれますし、ブログを書くのがさらに楽しくなるツールです。もう相棒になってきています。

ポメラというツールを通して、徐々にブログ体質になってきています。

収益はどうなったか?

ジュースが数本買える程度です。

けぴお
まだまだやな・・・。

ブログメディアは長期戦と聞いているので、じっくりと継続していきます。

現在の記事数

現在の記事数は104記事あります。

1日で19記事作成したこともありますが、決して質が良いとは言い切れません。むしろ悪いです。

今は継続して1日1~3記事をアップロードしています。

やっぱり3~4記事平均にしたいですね。1ヶ月で100記事。目指すはここです。

でも、苦しくないですよ。ブログは楽しいのでこれでいいんです。

PV数はどうなったか?

6月1日~7月1日現在では、訪問数1,752件、4,139PVです。

1ヶ月ちょいにしたら、上出来かと思います。

でも、まだまだです。もっともっと記事を書きまくって、ブログを最高の個人メディアに育てるのが目標です。

ところで、自分は何を目指すのか?

正直なところ、webサイトは1ページづつ手作業で作っていくので、面倒くさいし、1テーマなので好きなことも書けません。

確かにアクセスもPVも伸びているのは分かるのですが、なんだか最近苦しいのです。

それよりも、自由に書ける雑記ブログの方が断然楽しいです。

1ヶ月で4,000PVは行ってるので、このままのペースで作っていっても2ヶ月には、万単位のPVになるでしょう。

で、最終的には、ブログで飯を食うです。会社なんか自分の意思で辞めてやるのですうう。

家族も反対しない会社の辞め方は、会社よりも収入を多くすればいいだけ。

本気で勝負します。依存からの脱却。

以上、『ブログを1ヶ月ちょっとで本気に100記事書くと、結果的にどうなるか?』をお伝えしました。

ではまた^^

100記事達成するごとに、ブログに状況をまとめています。

ブログ運営2ヶ月17日目にして合計「200記事」に到達しました。その辺の感想

ブログ運営2ヶ月17日目にして合計「200記事」に到達しました。その辺の感想
「やればできる!」の根性論な話をすれば、やっぱり継続は力なりだと思う。 根性論な話ってクールじゃないので、多用しないようにしていますが...

ブログメディアを作って、将来的に自分の資産化につなげたい方は以下のまとめ記事が参考になると思います。

ブログメディア運営で収入を得る方法まとめ

ブログメディア運営で「新しい仕事を創る」起業方法まとめ
私は長らくブログメディアを運営してきました。 「表現が好きだから、文章を仕事にしたい」ー。 これは今だからこそ言えます。 ...
The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

ブログを1ヶ月ちょっとで本気に100記事書くと、結果的にどうなるか?
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス