「社会に影響を与えるブログ」は本業のキャリアにプラスになる

社外活動 キャリア 影響

リクルートキャリアのプレスリリース(2017年3月13日)で、気になる調査結果が発表がされました。

それは社会に影響を与えたり、フィードバックを得られる活動は、本業のキャリアにもプラスになるというもの。

記事は、以下にリンクを参考にしてみてください。

サンカク、二枚目の名刺 協働調査 「副業を含む社外活動*がキャリア意識に与える影響」

ここで、調査結果は分かったと。

では、実際にブログをやっている私はどうなのか?自分自身の体験とともに、考えていきたいと思います。

ではいってみよ~。

調査内容

以下、プレスリリースの内容を抜粋しています。

結果だけ載せますと、

1.社外活動は目的・内容により、キャリアに対する自信への影響が異なる。社外活動に参加すればキャリアへの自信がつくわけではない。

2.「他者と影響を与え合う機会」のある活動(社会に影響を与えたり、他者からフィードバックを得られるなど)が、キャリアに対する自信を強める。

調査概要は、

・ 正社員300人以上の企業に勤める、正社員1,000名への調査。

・ 社外活動経験者700名と、社外活動未経験者300名に対してアンケート調査を実施。

・ 法政大学大学院教授、東京経済大学教授の調査協力。

以上となっています。

初めに、なぜ私はブログを始めたのか?を整理します

私のブログを始める素養やきっかけは、色々な要素が絡まっています。

例えば、

・ 学生の頃から社会人にかけて、音楽を通した表現が好きだったこと。

・ 本業で、文章を書いたり、発信、編集、構成する仕事を一部やっていること。

・ 元々、起業意欲があったこと。

・ 本業での将来が、霧がかかったようにモヤモヤして見えないこと。

でも、当時の自分は、どんな仕事にやりがいを感じているのか、何をやりたいのか、どんなスキルが活かせるのかが全く分かりませんでした。

そこで、ブログがあったんです。「音の表現」から「文章の表現」へ。

ブログは昔からやっていますが、これが自分にとっての「仕事になる」とは思ってもみませんでした。

詳しくは、プロフィールでも書いていますので参考にしてみてください。

ブログはPVの上昇とともに、「社会的影響力」を感じるようになる

1年10ヶ月間、ブログを書き、編集を続けていくと「月間20万PV」に到達しました。

20万PV

前回の記事で先月(H29.2月)に18万PV達成!と書いていますが、グーグルアナリティクスの内部変更で数値がおかしくなってしまい、伸び率が低くなっています。

個人ブロガーが「18万PV」になった今、思うコト、考えること

その分、3月15日現在で見ると、グンと上がっています。

本題に戻ると、ブログでPVが増えるということは、読者が増えるということです。

実際には、月に15万人くらいが見ています。

それだけでなく、自分が書いた記事を元に直接的ではないにしろ、ブロガーさんのツイートに変化があったり、情報収集源として見られていることも感じます。

以下の記事は、メディア担当者も目にしている可能性があります。

謎の韓国バルーン(風船)の正体が分かってきたので情報をまとめるよ

東北を中心に「韓国の不審なバルーン」が飛来!状況をまとめるよ

つまり、自分が書いた記事が、社会的に少なからず影響を与えていることが分かります。

ブログのために取る行動全てが、本業に紐づけられる

私は「面白いブログを書く」ことは、自分の脳に刺激を与え続けることが一番だと思っています。

刺激を与えるとは、

・新しい体験をしたり、

・新しく人と話したり、

・今まで見たことのない場所にいったり、

・本を読んだり、

・複数の新聞を多読したり、

・タブレットを購入して、dマガジンで色々な雑誌を読み、新しい世界を見渡すことなど、

自分に変化を与えることです。知識や見識を深める行動1つ1つが、全て紐づけ(結び付け)られます。

結局は、情報に対して敏感になるので、政治、経済の動きが見えてきます。

最終的には、情報収集能力が上がって判断基準が増え、結果自信にもつながります。

私が20万PVになって感じるキャリアへの影響

最近特に思うのは、転職サイトのオファーが急増していることです。

「20万PVのブログメディア運営」と、「キャリアへの良い影響」を洗い出しているからと考えています。

私の経験からは、キャリアへの自信はブログのPVの増加とともに身についてくると考えています。

ブログメディア運営で成果を出すことで、人生の選択肢が増えるのです。

「あれもやりたい、これもやりたい、もう少しすれば出来るようになる!」と言うように。

人生の選択肢が増えれば、精神的に前向きになりますし、結果、自分の人生のライフデザインの幅が広がります。つまり、キャリアにプラスになるということです。

ブログをやってみたい!という方は、以下が参考になると思います。

ブログメディア運営で「新しい仕事を創る」起業方法まとめ

この記事は、以下のコンテンツページにも掲載されています。

ブログ運営で向上するスキルや能力をまとめています。

ブログ運営や記事を書くことで手に入るスキル、向上する能力まとめ

以上、『「社会に影響を与えるブログ」は本業のキャリアにプラスになる』でした。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
「社会に影響を与えるブログ」は本業のキャリアにプラスになる
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス