スタンスミスがDIY予算「324円」でお手入れ!新品同様キレイになるよ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

アディダス スタンスミス お手入れ

アディダスのスタンスミスは、ワタクシ大のお気に入りです。

スタンスミスはスニーカーですけど、天然革を使用しているのでそれなりの値段がします。

でも、スタンスミスの良いところは、革製品なので自分でお手入れして、長く履き続ける楽しみがあるんです。

だから好き。質の良いものはお手入れしながらずっと身に付けていたい。

スタンスミスを購入してから、毎日履いていると大分汚くなってきますので、キレイにDIYお手入れすることにしました。

しかも、普通にキレイにするだけじゃつまらないので、100円ショップで手に入るものだけで清掃していきます。

ちなみに、予算は324円!

かなりキレイになるので、おススメですよ~。上の写真は全て清掃後の写真です。

ではいってみましょう!

3ヶ月間、ほぼ毎日履いたスタンスミスの状況

スタンススミス 汚い

実は、実際キレイになるか分からなかったので、片側1足だけお手入れしてみました。

左がお手入れした後で、右側がお手入れ後です。

汚れがひどいですね。

スタンスミス 汚れ

つま先部分です。

土やら泥やらがついていて、ひどいですね・・。

スタンスミス キタナイ

スタンスミスを横にすると分かりやすいです。

上が清掃後、下が清掃前です。メチャクチャ汚いです。

予算「324円」でお手入れ・清掃活動スタート!

けぴお
それではキレイにしていきますよ~。

工程その1.靴底の水洗い

靴底 水洗い

スタンスミスは天然革製品ですので、丸洗いできません。

洗えるのは、靴底と底の脇部分のみです。まずは、水洗いしていきます。

ゴシゴシと洗って、泥と土を落としていきます。

乾拭き

水洗いすると、革部分にも水が飛び跳ねてきますので、乾拭きします。

気持ちササッと。

工程その2.ウエットティッシュで拭き上げ

ウエットティッシュ 除菌 ダイソー

100円ショップのダイソーで買ったウエットティッシュ(\108)です。

アルコールで除菌できるので重宝しています。

ウエットティッシュ

ウエットティッシュで革の部分を拭いていきます。

ある程度の汚れは、ウエットティッシュでキレイになります。

中もクリーナー

靴の中もウェットティッシュで除菌します。

結構、汚いですね・・。

工程その3.「くつ用汚れ落としクリーナー」で汚れを一掃!

靴用 クリーナー

くつ用汚れ落しクリーナーです。これもダイソーで108円でした。

黒のビジネスシューズだけでなくて、スタンスミスのように白い革もキレイになります。

先程のウェットティッシュで落とせない汚れが、このクリーナー一発で取れます。

段階を踏むイメージで、一層キレイになります。

革製品だからこそ、丸洗いできないのでクリーナーを使うというイメージです。

プシュッといきましょう。

少し押すだけで、かなりの勢いで泡が出てきます。

タオルで拭き上げます。

ササッと拭いてあげると、メチャクチャきれいになります。

泡がなくなるまで拭きます。
スタンスミス

靴の中の部分もクリーナーで磨いていきます。

上の写真は磨いた後です。写真でビフォー・アフターが分かりづらかったので割愛しています。

でも、キレイになったのが一目で分かります。

スタンススミス 汚れ落とし

中の脇部分もクリーナしていきます。
スタンスミス 汚れ落とし

タン(下革)の裏面も。
スタンスミス 汚れ落とし

インソール(中敷き)もやっちゃいます。

黒く汚れていましたが、スッキリきれいになります。

クリーナーって結局、靴の外側だけでなくてなんでもいけるようですね。

工程その4.ほつれや毛玉を取ろう

スタンスミス 汚れ

毎日履いていると、毛羽立ちが目立ってきます。

普通のハサミで除去しましょう。
スタンスミス 汚れ3

切った後は、こんな感じ。美しい!

スタンスミス 糸

「ほつれ」も取りましょう。

スタンスミス 毛玉取り

裏側の毛玉も取っていきます。

写真の毛玉取り機はダイソーで買ったものですが、ハサミでもキレイにとれますし、手でも取れるので無くても大丈夫です。

工程その5【最終】.革に栄養を与えよう!

靴磨き

いよいよ最後の工程です。これも108円でダイソーで買ったものです。革に栄養を与えます。

革製品は「自分で育てる感覚」が好き!
靴 オイル

キレイなタオルで少し取ります。

靴磨き

円を描くように伸ばしていきます。
スタンスミス 靴磨き

最後にキレイなタオルの部分で拭き上げします。

これで終了!!あー気持ちいい!!

お手入れ完了!生まれ変わったスタンスミスを見よー!

スタンスミス 美しく

ジャジャン!!

メチャクチャキレイになりました。気持ちよすぎる~!!

スタンスミス お手入れ後

シワも味の1つ!クリームで栄養をたっぷり与えたので、少し柔らかくなった感じがします。

しかし、美しい・・。

スタンスミス 美しく

つま先の部分もキレイになりました。

少しハゲたところは、後で色を塗ることにします。
スタンスミス キレイ

上からみたスタンスミス。キレイだな・・・。

スタンスミス 美しく 蘇る

後ろもこんな感じ。

以上、予算324円でスタンスミスが美しく蘇りました!

靴ヒモは漂白するか、新しく買おうと思います。

以上、『スタンスミスが予算「324円」で新品同様にDIYでキレイになるよ』でした。

ぜひお試しくださいー^^

DIYは他にも色々やっていますので、以下参考にしてみてくださいね~。

【DIY】 修理する・直す・作る

【DIY】 修理する・直す・作る
DIYのページです。 私は自分で修理したり、作ることが大好き。 例えば、 ・少し高いものを買って補修や修理しながら...

ではでは^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

スタンスミスがDIY予算「324円」でお手入れ!新品同様キレイになるよ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス