「使えない部下」って本当に使えないの?

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

construction-646465_640

素朴な疑問。使えない部下って本当に「使えない」のか?

「使えない」って何でしょう。召使が使えない?
そんなはずはありませんよね。戦時中じゃありませんし。
使えないという前に、自分の胸に手をあててみましょう。
自分はどうなのか。
え・・自分は・・・?

部下を使えないと決めつけてしまう前に、わが身を振り返ってみる

・ 事業成功の為には努力は惜しみませんか?それともリーダーみずから諦めていませんか。

・ 自分なりの目標に向かって日々努力していますか?上司の姿勢は部下にすぐ伝わります。

・ 部下とコミュニケーションとってますか?仕事以外の話をしていますか。

・ 目標を共有していますか?

・ 情報を共有していますか?組織の幹部であればある程、何もしなくても情報が集まるような仕組みになっています。上司が自ら情報をシャットダウンしてませんか?

・ しかめっ面していませんか?

・ イライラしていませんか?

・ 部下の性格にあったコミュニケーションをとっていますか。

・ 教育はしていますか?最初から仕事を教えないで「使えないヤツ」と決め付けてませんか。

私は、リーダーとしては不向きです

ここまでにしましょう。私が係長になったばかりの頃に言われたら、完全にノックダウンです。
全然できてませんでしたから(笑)
でも、「こいつは使えないヤツだ!」と思う前に、以上をよく考えてみましょう。
自分はどうなの?

自分の感情が先にきていないでしょうか。こいつは生意気なヤツだ!とか。こいつはダメなやつだからいじめてやる!とか。

組織はリーダーの姿勢が全てを左右します。
これは断言します。
一度、組織の長を勤めればそれがわかります。何が?
どちらの気持ちも理解できるという事です。社長の気持ち、団体長の気持ち、中間管理職の気持ち、働くスタッフの気持ちです。それぞれの立場、気持ちの事です。
で、言える事。
組織はリーダーが全て。トップが全てです。
中間管理職だからできない?
いえいえそんなことはありません。あなたも立派な組織の長です。係長ですから。
「使えない部下」って本当はどうなのか。
まずは内なる自分からスタートしましょう。辛いと思いますが、「自分の心」に「気持ち」に手を当ててみてください。
そこがリーダーシップの原点です。

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
東北ブロガー。家族とミニウサギと楽しく暮らしてます。ジャーナルな執筆活動と自給自足で牧歌的な生き方を目指す「物書き屋さん」です。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

フォローする

「使えない部下」って本当に使えないの?
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス