記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

個人が「伝える力」をつけると仕事も目の前の世界も変わっていくよ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

伝える力 世界が変わる

私はサラリーマンをしながら、ブロガーとして活動しています。

詳しくは、プロフィールで。

サラリーマンだけど、なぜか人に思いを伝えたい衝動に駆られ、思いを文字にし、社会に発信しています。

すごく素晴らしい仕事。これが本業の仕事になったらすごいですよね。

今回は個人だからこそできる「伝える力」について語ります。

音楽もブログも実は同じで「伝える仕事」の1つ。違いは方法だけ。

もともと「誰かに思いを伝えたい欲求」をもっていた私は、音楽というジャンルで、言葉をリズムと音に乗せて発信していました。

でも、音楽は伝えたい言葉を完成させるまでに時間がかかります。

もっと具体的に言えば、作詞、作曲・・・という手間がかかるということ。

メンバーがいれば、自分のアタマの思い描くイメージを具現化してもらいつつ、メンバーの意向も反映させます。

つまりは、よほどの音楽センスとメンバーをまとめるマネジメント力が無ければ、維持できません。

私はそこまでは出来ませんでした。

でも、今はブログがあるので「伝える力」を使って、自分の思いを発信しています。

音楽は伝える仕事。

ブログも伝える仕事。

どちらも同じですね。

不満を伝える力に変えるには「誰かのため」にする。

サラリーマンをやっていると、会社の出来事が1日のほとんどを使うので、会社の愚痴や不満を書き殴りたい衝動に駆られます。

それをネガティブにとらえる人も多いでしょう。

ただ、私はそう思いません。最初はOKです。

私がブログを始めたのはちょうど2年前。2015年5月です。

伝える力が低かった頃は、自分の不満だけしか書いていませんでした。

でも、不満を不満だけで終わらせず、人が読める体験記に変換してみると感謝のコメントを沢山頂けるようになりました。

不満を客観視してみてどうなのか?役に立つ?役に立たない?

ということです。

それは自分が99%会ったことがない、通りすがりの「誰かのため」になります。

もちろん、毎日ブログに足を運んでくれる読者の方の人生に、インパクトを与えることになります。

ブログの記事数は2年間でちょうど900記事くらいになりそうです。

数をこなせばいいというものではありませんが、ここまで書けばおのずと「伝える力」が身についてきます。

伝える力は一度身に付けば、サラリーマンの仕事に応用できる。

2年間ブログを書いてきて思うのは、「要約力」が身についたことです。

今はあらゆる情報がどこでも、どんな場所でも手に入ります。

スマホでもPCでも、あらゆるところに情報が落ちています。

でも、その情報を自分の頭のフィルターを通して整理し、不要な部分を削除し、「誰にでも伝わる優しい言葉に変換できる人」はそうそういません。

サラリーマンの仕事でも、人にプレゼンしたり説明や交渉をしたり、上司を納得させるだけの決裁書を作成する場面が多々ありますよね。

文章を読んでもらうことが、前提にあるわけです。

だからこそ、「伝える力」が身に付くと大体の人が納得するので、仕事がサクサク進むようになります。

伝える力はすごいです。

伝える力は乱用しない。

伝える力は時に「権力者」になります。

人の人生にインパクトを与え、背中を押して行動に結び付けることができます。

それは、言語のチカラ、文章のチカラです。

人が集まるブログになればなるほど、その影響力は拡大していきます。

決して真っ当に生きているわけではありませんが、伝える力を間違った方向に使わないように気をつけたいものです。

ただし、人間なので100%という言葉はないですね。難しいところです。

伝える力が身に付けば、目の前で起こることが変わっていく

伝える力がついてくると、仕事面では時間あたりの生産性が上がります。

例えば、信頼ができていればいちいち出向いて説明しなくても、メールや文章で物事が確実に伝わり、相手が気持ちよく動いて行動を促すことができます。

これを繰り返すことで、単純に時間が生まれます。

時間が空けば、自分のライフサイクルが整って健康的になり、家族にもプラスのサイクルが波及していきます。

ブログ単体でも収益が発生するので、「お金」は自分の行動を積極的な方向に動かしてくれます。

伝える力が身に付くと、自分の目の前の世界がどんどん変化していきます。

すごく実感。

以上、『個人が「伝える力」をつけると仕事も目の前の世界も変わっていくよ』でした。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

個人が「伝える力」をつけると仕事も目の前の世界も変わっていくよ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス