私がブログを2年続けて変わったこと、身に付いたこと8つ

ブログ 変わったこと

私はかれこれブログを続けて2年2か月になりました。

ブログを続けることで、自分自身が変わってきたように思います。

2年前と今の自分を比較して、何が身に付いたか、変わっていったのかまとめていきたいと思います。

達成感と成果で自信がついた

ブログを運営しての半年間は相当苦しかったです。

仕事を辞めたい、書き始めたブログでも結果が出ない。

もがき続ける中で、ちょうど1年で10万PVに到達したときは、すごく嬉しかったことを覚えています。

「自分で立てた目標にきちんと到達した。」という達成感がありました。

このあたりから自信が付いて、感情がポジティブに変化していくようでした。

文章力が仕事にも生きてきた

ブログを書いているうちに、長い文章を短く要約してまとめる力が身に付きました。

人の文章を添削し、分かりやすく伝える技術もできてきます。

それは、下手でもいいから大量に記事を書くことをモットーにしてきたからです。

どんなに文章が下手でも、2年間もアウトプットし続けていれば、どんな人でも文章が上手になります。

大量のアウトプットで文章に「伝える力」が生まれ、仕事にも活きてくる実感がありました。

苦しかった毎日が楽しくなった

私は以前、うつ病や燃え尽き症候群に悩まされていました。

でもブログを続けていくうちに、苦しかった毎日が楽しく変化していきました。

今現在、レジリエンス(精神的回復力)が注目されています。

ブログの良いところは、日記を書き、自分を客観的に知ることができ、自尊心を高めることができることです。

つまり、ブログは心の安定剤になります。

今は事業としての側面が大きくなってきましたが、ブログはストレス社会で生き抜くレジリエンスを鍛えるツールになります。

健康を意識するようになった

ブログを続けていくうちに、健康を意識するようになりました。

健康はメンタル安定の源泉。

健康状態が良いでだけで毎日が安定してきます。

ブログだけでなく、仕事、家庭なども良好になります。

さらに、運動(ジョギング、筋トレ)食事、健康、美容を意識するようになり、「若いですね!」と言われるようになってすごく嬉しいです。

10才も若く見られるなんて嬉しすぎる・・・。

そうなると、心も体も軽やか。

健康への意識が高まったように思います。

言葉に出来ないことが少なくなり、「言語化能力」が上がった

「言葉にできない感情のもどかしさ」ってありますよね。

よく若い頃は、胸が苦しくて言葉を吐き出すことがないことが多かったように思います。

でも、ブログを2年続けているうちに大体のことは言語化できるようになりました。

自分の今の状態や心の動きや何にストレスを感じ、自分はどうしたら良いのかが分かってきます。

言語化能力は高くなったと思います。

言葉にできることが多くなると、自分の心の整理も早くなります。

以下の記事は1万字以上の記事ですが、自分の人生観を整理するために書き続けたものです。

悩める30代に送る「人生の目的、生きる目的」を考えよう

継続は何でも応用できることを知った

ブログを2年続けているうちに、継続力を他にも応用できることが分かりました。

今は筋トレとストレッチを毎日しています。

ジョギングは1週間に2、3回しています。

自分に負荷のかかることは、大体の人はすぐにやめてしまいます。

腹筋も毎日50回、60回やるだけでも難しいでしょう。

だからこそ、続けることに意味があります。

今は負荷を負荷と思わず、サラッっとできるようになりました。

ランニング・ジョギングの方法は以下の記事でまとめています。

参考にしてみてください。

朝ランニング・ジョギングを5年続けてわかった!その効果など

人に好かれるようになった反面、嫌われることも知った

ブログやSNSで情報発信をしていると、人に好かれることもあれば、嫌われることもあります。

これは、ブログに限らずリアルでも同じで、人は感情を持ち、好き嫌いがあるのが当然の生き物です。

自分からは一方的に嫌うことが無いようにし、他の誰かから嫌われても「まあ、しょうがないかー人間だからなー。」と思うようにしています。

さすがに「いやだなー」と思えば、離れれば良いだけですから。

大事なことは、人から嫌われようが「自分の姿勢は崩さないこと」です。

自分に正直に生きることで、嫌う人は離れていき、好きな人は好意を持ちます。

それで良いと思います。人生は楽しく生きるのだ。

人に合わせるのではなく、「自分に素直に生きれば良い」ことを知った

人に合わせすぎるのではなく、自分に素直に生きれば良いこともブログを通して知ったことです。

サラリーマンを長く続けていると、自分の感情を抑え込んで権力者に合わせたり、お客さんに合わせたりすることに慣れてきます。

ビジネスマンとしての振る舞いとしては正しいのですが、自分をワクに押し込んでまで合わせると非常にストレスがかかります。

できるだけ、素直な自分で生きた方が良いことを知りました。

その方が、生きるのが楽になりますから。

サラッと自然体で生きよう。

この記事は以下のまとめページに掲載しています。

ブログメディア運営で「新しい仕事を創る」起業方法まとめ

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス
私がブログを2年続けて変わったこと、身に付いたこと8つ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

コメント

  1. ぺキチン より:

    初めまして、ぺキチンといいます。中国の西安在住で、ブログを立ち上げて4か月くらいです。西安で見つけた面白いことやおいしいもの、海外旅行に役立つ情報を記事にしています。
    がんばって記事を更新して最近やっと100記事を突破して、PVあがるかな~と思ったら、なかなか思うようにはいかないことにつらさを感じています。でもとにかく続けていくことで得るものがあるということを感じました。
    がんばっていきたいと思います。

    • けぴお けぴお より:

      ぺキチンさんおはようございます。

      中国でブログを書いているんですか!
      すごく面白そうですねー^^

      100記事更新してPVが上がらないとツライですよね・・。
      私も1年目はすごくつらかったことを思い出します。

      ブログはある程度基本的なセオリーがありますので、私の方から具体的なアドバイスができると思います。
      参考までに以下で相談を受け付けています。
      http://middle-managerblog.com/?page_id=9199