記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

「文章力」を仕事にすることの気付きをまとめるよ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

文章力 仕事 気付き

今回は、文章力を仕事にしたときの気付きをまとめていきます。

「文章力」は決してブロガーやメディア記者、著者だけに必要な技術ではなく、会社員にとっても必要不可欠な能力になりました。

今日は、文章力について語ろうと思います。

現代は文章の時代。文章の説得力でモノが売れる。

現代は、文章の時代です。

文章いかんで説得力が増し、モノが売れちゃう時代です。

もちろんモノを売るには人なりの信頼感が必要ですが、会話や言葉が苦手でも文章が上手くなることで販売したり、営業ができるのです。

そう考えると、文章力をいかに身に付けるかが大事になってきます。

現代は会話が上手で言葉巧みな人と、そうでない人が同じ土俵に立てるようになりました。

webの技術は、誰にでも同じチャンスを与えてくれます。

文章は人柄がにじみ出る。

文章は良くも悪くも人柄がにじみ出ます。

この「イキルメディア」も、私そのものが文章になって出ているのが分かると思います。

それだけ文章は、人の心や性格を映し出す鏡になります。

だからこそ、文章が放つコトバには注意が必要です。

文章は時に人を鼓舞させ、行動を後押してくれると同時に、人を傷つけるものでもあります。

特に文章を仕事にしている人は、自分の放つコトバがやみくもに人を傷つけるナイフになっていないか、振り返る必要があると思うのです。

文章は記録に残せる。

文章はログ(記録)に残せることが良いところです。

もちろん残って欲しくない文章もあるでしょう。

ネット上の文章は表裏一体です。

良い面で言えば、ブログ記事がネット上に記事が残り続け、人に役立ち続けることです。

これは、1対1の会話の中で放った瞬間に消える言葉よりも、記録性に優れています。

文章が上手になると仕事がサクサク進む

文章が上手になってくると、伝え方や要約力に優れてきます。

要約力は以下の記事でも書いています。

物事を簡潔に述べる「要約力」はブログと新聞で身に付くよ

会社員としての文章が上手になると、

・簡潔に物事をまとめることができる

・決裁書や稟議が100%通る

・文章が分かりやすいと喜ばれる

特に内部では仕事の効率が良くなります。

文章がメチャクチャで分かりづらいと、必ず内部のどこかでストップします。

文章は身近な存在。短い言葉で文章力を身に付けよう

文章力は特別な存在ではありません。

ラインやツイッターも、相手に伝えるための「文章」です。

短い文章を繰り返し発信することで、文章力は向上します。

短い文章でどんどん発信していきましょう。

文章は繰り返し発信することで、上達していきます。

ブログは文章で信頼を作る場所。自分をどんどん発信しよう。

ブログは文章で信頼を作れる最適な場所です。

どんどん自分の思いを発信しましょう。

会話では1対1でしか届かない思いが、ネット上では沢山の人に届けられます。

ブログは書けば書くほど、文章力が向上していきます。

あなただけのまとまった文章をネット上に残し、情報発信していきましょう。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

「文章力」を仕事にすることの気付きをまとめるよ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス