記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログ記事1000文字を20分で書くための私の習慣まとめ

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログ 20分 書く 1000字

私はブログ大好きなブロガーです。

今日も何だかブログの話をしたいので、私がやっている習慣をお話ししていこうと思います。

ブログ1,000文字を15分で書くために、普段私が意識している習慣をまとめていきますね。

経験と知識を増やして文章の引き出しを増やしておく

ブログを書くということは、経験×知識を総動員してアウトプットすることと言えます。

経験が多く、知識が深ければ深いほどブログ記事は書けるようになります。

経験と知識は「文章の引き出し」が多いから書けるのです。

経験を増やすには、

・何事にも好奇心を持って取り組む

・仕事の異動でも前向きに取り組む

・研修、セミナーで得た知識をすぐに実践して自分に取り込む

・自分であれこれ行動を起こしてみる

知識を増やすには、

・本を読む

・新聞を読む

・雑誌を読む

・知識を持っている人に聞く

以上で経験と知識は増えていき、ブログの文章を早く書けるための素材が自分の中に積み重なっていきます。

記事を書く前に見出しを先に作る

ブログを早く書くためには、見出しを先に書いておきます。

見出しを先に書くことで、記事全体で言いたいことがブレません。

見出しを先に書かないと、記事を書いているうちに何を書いているのか分からなくなり、最終的にタイトルと違う内容の文章になってしまうことがあります。

記事の話題があちこちいかないように、見出しを先に作りましょう。

見出しを作ったら、そこに文章を作っていきます。

これが一番早いですね。

使い慣れたPCを使う

私はそれほど素晴らしいPCを使っているわけではありません。

タイピングしやすく、wifiでネットにつながり、充電もそれなりに持てばそれで十分です。

ブログの運営を初めてからasusのEeebook X205TAを使っています。

以下、記事にもしています。

▼Eeebook X205TAを1ヶ月間使って分かった!使用感まとめ

これ実は3万円くらいしかしません。

私は機械に詳しくないし、設定も面倒くさいと思う方なので、使えるうちはこのまま使っていこうかなと思っています。

今のところ思っているのは、ハードディスクが少ないことくらいです。

使い慣れたPCを使っていれば、作業がはかどります。

朝活で集中して書く

私は朝に集中してブログを書きます。

朝は1日のうち、最も静かで頭がスッキリする時間なので、有効利用しています。

「朝活」(あさかつ)ともいいます。

夜は21時30分~22時の間に寝て、朝4時30分に起床します。

季節や仕事、行事に合わせて4時で起床したり、5時で起床するなどして調整しています。

5時30分からは仕事の準備や家族を起こしたりするので、その1時間をブログに使います。

朝は集中してブログに向き合えるのでオススメです。

「朝4時起床でブログを書く」始め方と書き方・メリットまとめ

ブログを長年継続して書くこと自体に慣れておく

ブログは長年継続すれば、おのずと書くことに慣れて上手になっていくものです。

私は書くこと自体に喜びと癒しを得ているので、夢中になってブログを書いています。

思えば、運営当初はなかなか収益やPVがあがらず、苦痛な時期もありました。

でもブログは長く運営すればするほど、自然で当たり前の作業になります。

記事を書くことに慣れてくれば、おのずと早く書けるようになります。

早く書くにも、長く続けることが大事だと思っています。

top image is Designed by Freepik

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス

記事が役に立ちましたら「シェア」をお願いします!

ブログ記事1000文字を20分で書くための私の習慣まとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス