仕事はすぐに行動してもいい。でも、感情面はすぐに結論を出さない

感情 すぐ結論 出さない

仕事では「もしかしてこうかも?」という予測をたてたら、すぐに行動を起こしても良いと思います。

仕事はPDCAと言われるように、計画と実行、評価と改善を繰り返します。

スピード感や行動力もとても大事です。

でも、職場の人間関係では、すぐに結論を出さないことが大事です。

今日はそんな話をしていきます。

仕事が早い人ほど、すぐに結論を出そうとする

仕事が早く、仕事がデキる人ほど注意が必要なのは、素早く「仮説」を立てようとするところです。

これは仕事上ではとても大事です。

仮説は「自分なりの断定や結論」を出し、実際に行動してみてどうだったかを検証します。

そのサイクルが早ければ早いほど、仕事ができる人です。

でも、職場の人間関係ではオススメしません。

これは私も痛いほど経験していますが、人間ほど結論づけることが難しいものはありません。

人は環境や健康状態、季節、人間関係ですぐに変化し、「この人はこういう人だ」という決めつけが変わってしまうことがあります。

人はもっと多面的な生き物であり、決めつけることが難しいのです。

仕事が早い人は、特に注意が必要です。

行動力が逆にあだになる場合もある

対人間関係では、複雑な感情や好き嫌いが入り混じるので、行動したからと言ってすぐに改善するものではありません。

例えば、相手から嫌われていると察知したら、適度に距離をとったり、言葉の使い方を気を付けたりします。

ただ、行動力がある人は嫌われていることを何とかしようとして失敗します。

なぜなら、嫌がる相手にグイグイ近づこうとするからです。

仕事と人間関係は、同じようで全く違う方法をとる必要があるのです。

人間関係では結論を出さない

仕事のできる人は、早く結論を出そうとします。

ただ、人間は多様な生き物です。

今日はたまたま機嫌が悪いだけかもしれません。

たまたま上司や部下が機嫌が悪いとき、原因は何かと考え込んだり、悩んだりするのは何の意味もありません。

ましてや、自分が何とかしようと考えなくても良いです。

人間関係では原因を探れば探るほど消耗します。

もし機嫌が悪い人がいても、決して感情的にならずに放っておきましょう。

そのうち勝手に機嫌が良くなります。

職場の人間関係は仕事であって、仕事でない。

職場の人間関係は、仕事であって仕事じゃないと思います。

ドライではダメだし、ウェットすぎてもうまくいかないのが職場の人間関係。

職場では、好き、嫌い、愚痴、嫉妬、噂など、本当に色々とあります。

これは、人はそれぞれの価値観で生きていて、生まれ育った環境で価値観が違うからこそ、おきるのです。

価値観が違う人達と同じ時間を過ごし、同じ目標に向かって仕事をすることほど大変なことはありません。

年代が違えば、生きてきた社会背景も違いますよね。

それも価値観の違いです。

例えば、今就職を考える学生さんたちの多くは、「きちんと休みがあるか」を気にしています。

それも、ブラック企業や大手企業の長時間労働が社会的に浮彫になったからです。

私が就職した時代は就職氷河期で、働けるだけマシな立場でした。

当時は労働者が弱い立場であり、非常に過酷な環境で働いたことを思い出します。

これだけ生きてきた社会が違うのです。

だからこそ、仕事は人間関係の調整が大変なのです。

理論では誰も動かない

理論的な説得や話しは、正論です。

でも、職場の人間関係は「理論」では動きません。

お金やビジネス上の話しは、数値を交えた理論が一番説得力があります。

ただ、人から動いてもらうときには、「人間として信頼できるかどうか」にあります。

人としての信頼がなく、共感がなければどんなに理論的に話をしても、相手の心には届きません。

部下との関係が一番良く分かります。

感情のコントロールができるようになろう。キレたらそこでアウト

仕事の早い人、仕事ができる人ほど気をつけたいことは、「感情のコントロール法」を学ぶことが大事です。

例えば、

・すぐに結論を導き出そうとしないこと、

・人間関係ほどグレーな要素が大きいこと、

・白黒ハッキリつかないことが多いこと、

もう1つ大事なことは、

感情的になってキレたら、信頼関係が崩れるということです。

管理職になったら気をつけたいことの1つです。

感情のコントロール法は、以下の記事も参考になると思います。

「感情的にならない本」から学ぶ怒りとイライラのコントロール方法

課長代理の役割や仕事のハウツーやコラムは、以下の記事を参考にしてみてください。

「課長代理」の働き方・役割・仕事の方法まとめ

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

仕事はすぐに行動してもいい。でも、感情面はすぐに結論を出さない
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス