仮想通貨の自動売買「クオレア(QUOREA)」を登録・実験・実績公開します

クオレア 仮想通貨 自動売買

仮想通貨の自動売買「クオレア(QUOREA)」というサービスがリリースされましたので、早速登録し、実験していきます。

投資実績も随時公開していきますので、お楽しみに!

ではいってみましょう!

クオレア(QUOREA)の概要

クオレアとは?

クオレア QUOREA

ざっくりとクオレアを説明すると、Zaif(ザイフ:仮想通貨取引所)で保有しているビットコイン(BTC)を自動売買してくれるサービスのことです。

基本的には、ほったらかしです。

私は本業の仕事が忙しいので、毎日PCに張りついていられないということと、売買のタイミングが分からないことから、興味を持ちました。

どんな会社?

クオレアのサービスは、㈱エフィットが運営しています。

㈱efit クオレア

設立は2017年10月19日ですので、昨年に登記されたばかりのベンチャー企業です。

面白いサービスだと思っているので、今後も見守っていきたいと思います。

手数料は?

仮想通貨が自動取引され、利益が出たときに「利益の30%」が手数料になります。

手数料は随時カウントされるのではなく、月に1回集計されます。

手数料が発生した場合、クレジットカードで請求される仕組みとなっています。

クオレア 手数料

ただ、現在はキャンペーン中で、発生した手数料の最大10,000円キャッシュバックされます。

クオレア 取引手数料 キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックは、登録完了から3ヶ月間適用されます。

なので、手数料10,000円分はカバーされるので、当初時のリスクは低減されます。

クオレアの登録の流れ

まずは、ざっくりと流れを説明していきます。

1.事前にZaifに口座開設する(zaifは登録完了まで2週間くらいかかるので、早目に申し込み完了しておいた方が良いです。)

2.クオレアを登録する。

3.Zaifとクオレアをリンクする。

4.Zaifに日本円を入金する。

5.クオレアでロボットを選択。

6.自動取引スタート!あとはほったらかし。

以上のような流れになります。

では、以上の部分を細かく説明していきます。

1.Zaif(仮想通貨取引所)に口座開設する

仮想通貨取引所は色々とありますが、私は少額でコツコツ積立をしたかったので、zaifを選んでいます。

zaifに口座が無いと、何も始めることができません。

Zaifの登録方法は、以下のブログが断然分かりやすいので、そちらで見ながらやってみると良いと思います。

Zaifの口座開設方法!必要な本人確認書類、かかる日数(時間)などまとめ

実際に、私も申し込みをしてから、Zaifが使えるようになるまで2週間近く時間がかかりました。

仮想通貨の初心者でも、分かりやすいのでオススメしておきます。

口座開設がまだの人は、Zaifの登録を済ませておきましょう。

2.クオレアに登録する

Zaifは、本人確認など色々手続きがあって大変なイメージですが、クオレアの場合は「自動売買サービス」なので、登録手続きはアッサリと済んでしまいました。

クオレア 無料 登録

1.クオレアにアクセスし、「無料で登録する」をクリック。

クオレア 無料登録 ID パスワード

2.メールアドレス、パスワード、ユーザ名を決めて入力。

facebook、twitterのIDで簡単な登録もできるようになっていますが、セキュリティが少々心配だったのでやめておきました。

あとは、「無料登録する」を押し、メールアドレスに送られてきたURLをクリックして完了です。

3.zaifとクオレアをリンクする

zaifとクオレアをリンクさせる手続きを行います。

イメージとしては、「zaifとクオレアを【APIコードでつなげて】、クオレア上で仮想通貨を自動売買する」です。

APIというと、PCに詳しくない方は難しいイメージを持つと思いますが、コピー&ペーストで簡単にできるので大丈夫です。

APIコードでつなげるやり方は、クオレアの公式ページで解説されていますので、そちらで確認しましょう。

登録がまだの方は、クオレアへどうぞ。

ざっくり手順としては、

1.zaifにログイン>アカウント>各種サービス>開発者向けAPI>[API Keys]をクリック>submitを押す>Withdrawを除いて、他全てをチェック>createを押す>2段階認証完了後に表示される、keyとsecretをメモしておく

2.クオレアにログイン>ユーザ設定>「キーを設定」と「seacretを設定」にそれぞれ、メモした数値を入力する。

これで、Zaifとクオレアの設定は終了です。

4.Zaifに入金する

Zaifに日本円を入金します。

自分の場合、コイン積立を(毎月一定額を買い付ける)したばかりなので、保有資産がありません。

>>「コイン積立」を詳しく知りたい方は、zaifで詳しく解説されています。

コンビニ(ファミリーマート)で5,000円分を振込し、実験することにしました。

コンビニ 手数料

5.ロボットを選択する

自動売買をするには、「ロボット」をフォローし、自動売買を「ON」にする必要があります。

BTC ザンボット3

SNSみたいで面白いですね。

私は、◆BTC◆とザンボット3をフォローし、自動売買を「ON」にしています。

理由は、勝率が90%以上で安定性が高い(ローリスク)ことです。

ただし、すぐには取引は開始されません。

ロボットには取引の周期があり、

・◆BTC◆は5日に1回、

・ザンボットは1週間に1回以上

という設定になっています。

ロボットは1つが良いのか、2つが良いのかは、今後見守っていきます。

6.自動取引スタート!あとは見守るだけ

これでクオレアとzaifの設定はすべて終了です。

あとは推移を見守るだけになります。

このサービスは面白そうなので、今後も積立しながら動向を見ていきたいと思います。

7.注意!「自動売買がON」になっているか確認しよう

自動売買 ON

私の失敗談として、自動売買がONになっていなかったので、取引がまったく始まりませんでした。

必要な資金(円)をzaifに入金し、自動売買をONにしましょう。

自動売買の流れ

自動売買は以下のような流れで行われます。

注文 約定 メール

まずは、zaifから注文のメールが入ります。

注文 約定 メール

数時間経過して、ようやく注文が約定したとのメールが入ります。

約定を確認

クオレアトップページの自動売買を選択します。

決済していません

その後1時間半経過しましたが、画面の一番の下の「取引履歴」をクリックしてみると、「※まだ決済していません」となっています。

もう少し待ってみようと思います。

売買記録

1回目

登録して1ヶ月になり、ようやく利益が出ました。

9月13日ですね。

クオレア 利益

ビットコインは少額しか持っていませんので、利益は小さいですね。

+41円の結果!

自分らしく、コツコツ型でこのまま見守ろうと思います。

2回目

2回目 売買記録

9月21日に2回目の売買が決定しました。

+22円の結果!

じっくりコツコツですね。

私の登録や実績記録

・2018年8月5日 クオレア登録完了

・2018年8月5日 Zaifに5,000円をコンビニで入金(zaifコイン積立を始めたばかりなので、保有資産がゼロだった)

・2018年8月5日 ロボットを「◆BTC◆ 」と「ザンボット3」に選択し、自動取引スタート。

・2018年9月9日 自動売買がONになっていなかったので、自動売買の取引1回目がようやくスタート。

・2018年9月13日 「ザンボット3」で+41円の利益確定

・2018年9月21日 「◆BTC◆」で+22円の利益確定

・2018年9月22日 「塵も積もれば」、「マジンガーZ」をフォロー

実際に、仮想通貨の自動売買取引をやってみたい方は、クオレア(QUOREA)で登録してみましょう!

このページは、随時更新していきます!

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
新しい【生き方】×【働き方】を探求する「イキルメディア」の運営者。ブログメディアを運営しつつ、㈱KADOKAWA(角川出版)新ウェブメディア「スタディウォーカー」への寄稿や英国Adapt Worldwide社のプロジェクト参画、電子書籍出版など幅広く活動を展開中。ブロガー、ビジネスマン、アーティストで「人生アートに生きる」がモットー。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

仮想通貨の自動売買「クオレア(QUOREA)」を登録・実験・実績公開します
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス