ポメラは、子供が試合の時も外でブログを書ける素敵なツールだと思う。

IMG02461

ブロガーっていつでもどこでも、ブログを書きたい人種なので、ポメラって本当に便利だと思います。

ポメラの良いところは、いつでもどこでもサッと文章が書けるところです。windowsのように「起動をしばし待つ」ってこともないんです。

今日は、子供の習い事の大会にきていますが、ちょっと時間が空いたときはポメラでパチパチとブログを書いています。

今までは、ノマドワーキングってあまりしたことが無かったのですが、ポメラに出会ってからは、座るところがあればすぐにブログを書いています。

なんて素敵なツール。大好きだわポメラ。

習い事の合間にブログを書けるのが、天気が良いと公園で書きたくなるのがポメラです。

ブログは、思考を文章化するメディアなので、その日の気分がそのまま文章として表れるようになっています。

できるだけ、ポジティブで気持ちの良い文章が書きたくなったり、気分を変えたいときは、天気の良い日に公園でポメラという組み合わせがいいですね。

あー気分最高。

試合の合間の20分くらいで書けるけど、集中するにはある程度の慣れが必要かも。

いつでもどこでも、ノマドワークでブログを書けますが、すぐに集中できるかと言えば、決してそうとは言い切れません。やはり慣れは必要だと思います。

基本的には、周りを気にせずに集中できる環境じゃないと、書けないと思います。

集中していたと思ったら、子供が騒いだり話しかけられたりするので、結構気が散るんですよ。

早く慣れればなー。

ブログはコマギレ時間でも書けるけど、結局時間がかかる。生産性としてはマイナス要因。

ポメラでノマドワーキングをやっていて思うのが、コマギレ時間で文章を積み重ねてもいいけど、1回の集中で1記事をコンプリートした方が良いってことです。

なぜかというと、1度集中が途切れると、どこまで書いたのかもう一度読み返さなければならなくなります。

これは結構、時間の無駄。しかも、熱意を持って本当に書こうと思っていたことが、書けなくなることもあります。

なので、ブログを書くときはできるだけ、1回のタイミングで1記事をすべて書ききることをオススメします。

と考えると、ノマドだとちょっと集中できないなー。

でも、少しづつ積み重ねるという点では良いのかも。

では、まったねー。

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
新しい【生き方】×【働き方】を探求する「イキルメディア」の運営者。ブログメディアを運営しつつ、㈱KADOKAWA(角川出版)新ウェブメディア「スタディウォーカー」への寄稿や英国Adapt Worldwide社のプロジェクト参画、電子書籍出版など幅広く活動を展開中。ブロガー、ビジネスマン、アーティストで「人生アートに生きる」がモットー。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

ポメラは、子供が試合の時も外でブログを書ける素敵なツールだと思う。
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス