X205TAとポメラはどっちがいい?ブログを運営する上で検証します

IMG02713

最近購入した、asus Eeebook X205TAは、とっても軽快サクサクです。

IEをグーグルクロームに変更しただけで、モッサリ感ゼロで、ポメラの感覚でブログが書けます。

この辺は、以下の記事を参考にしてみてください。体感速度が全然違いますね。

(参考記事:X205TAでワードプレスブログをするなら、Googlechromeが軽快です

X205TAでワードプレスブログをするなら、Googlechromeが軽快です

本当ストレスゼロですね。

今日は、ブログを運営する上で、ポメラDM100とX205TAを比較してどっちがいいのか、使うシーンではどうなのかってことをお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

X205TAとポメラDM100に共通して良いところ

バッテリーが長持ち

ポメラDM100は、単三電池2個で30時間駆動するスグレものです。

バッテリーはないので、電池がなくなったら買い替えるか、充電池を利用するかです。

まったく電池を気にすることなく、記事を書き続けることができます。

ネットはできないので、文字を集中して打ち続けたいときは、ポメラです。

X205TAは、公称で11時間駆動するノートPCです。当然のごとくバッテリー駆動です。

今のところ、家の無線LANを使用してネットを使っています。

そろそろスマホでUSBデザリング実験やらないとなー。

両者の差は9時間ありますが、ノートPCで価格が3~4万円台(私はアマゾンで新品を33,700円で購入しています)でゲットできるものはないので、満足度が高いですね。

タイピングが軽快

これは、ブロガーにとっては最高の環境です。

どちらも、アイソレーションキーボードですので、基本的に打ちやすいです。

ポメラのキーピッチは17mm、X205TAは18.4mmです。

ポメラの方が、若干ですがタイピングミスが多いようです。

X205TAは、少しピッチの余裕がありますし、タイピング感は軽めながら、しっかりとしているのでタイプミスは若干ですが少なかったです。

軽い

ポメラDM100は、380gです。

X205TAは、980gです。

どちらも軽くて持ち運びは全然苦になりません。

以前はasus eeePC S101というノートPCを使っていて、1.06kgでした。

たかが、数十グラムですが体感重量は結構違いますよ。

X205TAのいいところ

マイクロSDカードのスロットがついているので、スマホからの画像データ移動がラク

今回のブログの画像にのように、スマホで写真撮影をして、マイクロSDカードに記録する場合は、すごく楽ですよ。

スマホで撮影して、すぐにPCのスロットに指してデータ移動できるので簡単なんです。

ポメラの場合はもちろんカメラはないですが、データ移動するときは、QRコードを使ったり、USBケーブルでPCとつなぐ必要があります。

二度手間にもなるので、すぐに編集してアップロードする場合は、ノートPCに軍配が上がりますね。

出張先でもホテルでブログが書けて、アップもできる

以前、ブログ記事で長期出張時には、ノートPCがないと不便だ!という話をしましたが、X205TAはがあれば不便さが解消されます。

参考までに、以下の記事は以前の苦悩の様子を物語っています。

(参考記事:サラリーマンブロガーが、長期出張にノートPCがないとダメな理由)

サラリーマンブロガーが、長期出張にノートPCがないとダメな理由

今のホテルはwifiが飛んでいるので、ノート1台があればすごく便利ですね。

X205TAのちょっと残念なところ

IMG02714

今のところ不便なのは、矢印キーが小さいことです。

これは、画像で見るよりも実際に体感すると小さく感じます。

ただ、ブログを何記事も書いていると、徐々に慣れるので問題ないと思います。

最初のうちは、慣れるまで時間がかかるかも。

では、まったねー。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

X205TAとポメラはどっちがいい?ブログを運営する上で検証します
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス