インフルエンザで隔離されても、楽しく引きこもれるアイディアまとめ

インフルエンザ 楽しみ

インフルエンザになると、家庭内隔離されます。(悲しい・・)

でも、インフルエンザは、医者で薬を処方してもらえば2日目以降すぐに良くなります。

ただ、本人が完治したと思っても、他の人に感染する可能性がありますよね。

厚生労働省によると、

Q.17: インフルエンザにかかったら、どのくらいの期間外出を控えればよいのでしょうか?
一般的に、インフルエンザ発症前日から発症後3~7日間は鼻やのどからウイルスを排出するといわれています。そのためにウイルスを排出している間は、外出を控える必要があります。

排出されるウイルス量は解熱とともに減少しますが、解熱後もウイルスを排出するといわれています。排出期間の長さには個人差がありますが、咳やくしゃみ等の症状が続いている場合には、不織布製マスクを着用する等、周りの方へうつさないよう配慮しましょう。

解熱後の数日間は、ウイルスが排出されるようです。つまり、相当引きこもりしないとダメなようです。

そこで、ただ単純に寝てばかりいるのもつまらないし、インフルエンザでも、楽しい引きこもり生活になるようなアイディアをまとめていきます。

ではいってみよ~。

憂鬱なインフルエンザでも、楽しく引きこもれるアイディアまとめ。

けぴお
楽しくなるような引きこもり方を紹介します!

発症が判明したら、「サバイバル生活気分」に浸るためのグッズを買おう!

お医者様で発症が判明したら、帰りにすぐに買ったものを紹介します。

もう、気分はサバイバル生活ですね。

感染を拡大させないために、使い捨ての食器をそろえよう。

私は家族に感染させないために購入したのは、紙コップ、紙のお皿、紙のどんぶり(ごはん

、味噌汁用)、割りばしです。

これに料理を盛ってもらい、後はゴミ袋に捨てるだけ。お皿を洗う必要がないので、感染も拡大しないハズ!

ゴミ袋は、大きいものを用意して部屋の片隅に置いておきましょう。匂いがこもらないように事務用のクリップで止めておくと良いです。

以上のリンクは参考程度で良いと思います。

選ぶコツとしては、1日3食の5日で15枚ずつあれば十分足りることです。

ちなみに、ホームセンターやスーパーの方が安く売っています。各100円ちょっとくらいです。

水、お茶、スポーツドリンクは2ℓ×各2本あれば良し!

私の場合ですが、インフルエンザは発症後は薬を飲んでから2日目ですぐに治りました。

3日目以降は食事も普通に食べれるし、のども乾きます。元気になります。

ただ、周囲には近づけないので、飲み物は部屋に常時用意しておきましょう。

私がそろえたのは、上の3種類です。

スポーツドリンクは熱が上がった時の水分補給で、お茶はご飯を食べる時に飲むため、水は薬を飲むためです。

熱が引くと、スポーツドリンクはあまり飲まなくなってしまいます。余るので、1本でもいいかも。

その他あると便利なもの。

あとは、ウェットティッシュ(厚手てで大きいもの)、普通のBOXティッシュ、体温計、タオル、リセッシュがあると便利ですね。

お金いに余裕があれば、加湿器があるといいです。

ウェットティッシュは特に万能です。小さいテーブルを拭いたり、手や口を拭いたり除菌もできます。

なぜ、大きめで厚手が良いかというと、体を拭くためです。インフルエンザ中は隔離されるので、お風呂に入れないことも多いです。なので、大きめで厚手のものが良いです。

部屋にこもると、気になるのがニオイです。リセッシュも買ってくといいですね。

あとは、紙コップに焼き肉で使った「炭」を入れておきました。

消臭

炭は消臭機能が高いので、ロッカーやトイレに入れておいても良いです。

今回は短い期間なので、紙コップで十分ですね。

治ってしまえば、全て自由時間になるよ!さあ、何をする?

けぴお
さあ、お楽しみはここから!治ってしまえば、後は自由な時間だよ~。
ミニウサギさん
元気になれば部屋の中でもやれることがいっぱい!

くれぐれも、期間限定ということをお忘れなく・・。

ではいってみましょう。

テレビがないなら、abemaTVで楽しめばいい!

abematv

私はそれほどテレビを見ません。なので、自分の部屋にはテレビはありません。

でも、1人で食事をしていると突然寂しくなる瞬間があります。

そんなとき、食事の時はabemaTV誰かがしゃべっていたり、騒がしいだけでもホッとします。

abemaTVとは、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で配信する「インターネットテレビ局」です。

ニュース、ドキュメンタリー、音楽、スポーツ、ドラマ、アニメなど24時間配信されており、無料で放送されています。

光回線であれば、高画質でスムーズに見れるのでオススメです。

ちなみに、私はasus製のzenphone MAXに、100円ショップで買ったカメラ撮影用の足を取り付けてテレビを楽しんでいます。

コスパの高い「簡易テレビ」の完成や!!

abema tv

スマホでもタブレットでもPCでもTVが見れます。快適~。

abematvは、オリジナルコンテンツもあって結構面白いです。

ちなみに、デスクトップPCに移すとこんな感じ。迫力あるし、面白い!本当に普通のテレビや!!

abematv デスクトップ

インフルエンザにならなかったら、気付かなかったかも・・。

気になる方は以下でどうぞ~。

abemaTVは、いつでもどこでも24時間楽しめるので、別視点で考えれば「普通のテレビが不要になる」時代がくるかもしれないですね。

「テレビいらないじゃん。」という若者も増えそう。いやすごい。

abemaTV

ひたすらゲームをする。

ゲーム

普段忙しくてゲームしたくてもできない方は、この際ゲームに没頭するのも良いですね。

寝ながらでも、起きながらでも時間を忘れてやってみましょう。

ただし、体を治すのが優先です・・。

新聞を読む。

新聞

私は新聞が大好きです。自宅では定期購読で地域新聞を読んでいます。

後は朝日新聞と日本経済新聞をコンビニで買って読んでいます。

ただ、数日間は外には出られないので、読みたいときは家族に買ってきてもらっています。

普段は朝の15分と夜の30分くらいしか読めないので、ここぞとばかりにジックリと読みましょう。

分からないことがあれば、ネットでその都度調べて知見を増やしていくと面白いですね。

ゆっくりと紙面を眺める時間がとれるのは、数年ぶりです。

アイパッドなどのタブレットを持っている人は、電子購読するのも良さそう。

私は近々、タブレットを導入するつもり。

本(電子書籍)を読む。

電子 書籍

こういう時間は、電子書籍で楽しむのも良いですね。

普段忙しくて、読書ができないという方も、まとまった時間を作れそうです。

ただ、本屋さんには行けないので電子書籍で読むのがいいですね。

キンドルの最新コミック、雑誌の一覧を貼っておきます。

うーんタブレット欲しいなあ。

キンドルコミック

キンドル雑誌

SNSを楽しむ。

SNS 楽しむ

SNSを楽しむのもいいですね。

私はfacebookよりもTwitterを愛用しています。これは好みで分かれますね。

普段コミュニケーション出来ない人とのきっかけ作りや、情報交換の時間に使ってみましょう。

普段じっくり読めない、web記事コラムを読む。

web記事 コラム

普段じっくり読めない、web記事を読む時間も大事ですね。

私がよく読むweb記事は、東洋経済オンライン、日経ビジネスオンライン、BLOGOSです。

以下にリンクをあげておきます。

あとは、ツイッターの情報から得たweb記事をよく読みます。

後は下の記事でも書いていますが、海外メディアもよく目を通します。

参考にしてみてください。

ブログを書く、編集する。

ブログ 毎日

私はやっぱコレ。

インフルエンザ発症から3日目で完治したようなので、1日中ブログを書き、過去記事の編集をしていました。

ご飯を食べる時間以外は、ブログを書き書き続けています。

「何これ、全然楽しいし、忙しいじゃん!しかも自分の時間が取れて最高にうれしすぎる!」と思いながら、ブログを書いています。

インフルエンザはすごくつらいですよね。

でも、不自由な環境もあえて楽しみに変えるのが面白いと思いますよ~。

ではまた^^

The following two tabs change content below.
けぴお

けぴお

ブロガーイキルメディア・ラボ
新しい【生き方】×【働き方】を探求する「イキルメディア」の運営者。ブログメディアを運営しつつ、㈱KADOKAWA(角川出版)新ウェブメディア「スタディウォーカー」への寄稿や英国Adapt Worldwide社のプロジェクト参画、電子書籍出版など幅広く活動を展開中。ブロガー、ビジネスマン、アーティストで「人生アートに生きる」がモットー。 >>詳しいプロフィールはこちらです
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

インフルエンザで隔離されても、楽しく引きこもれるアイディアまとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス