「総務」は、何かの略称なの?

総務 略

総務は何かの略称で「総務」なのか、総務自体が1つの固有名詞なのか、ここで記していきたいと思います。

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス

総務って何かの略称ですか?

国語辞典では「総務」はどんな意味をしているの?

国語辞典(旺文社 標準国語辞典 改訂新板)では「総務」をどのように表現しているのか、調べてみると、

総務

役所や会社などで、全体の事務をつかさどること。また、その役目の人。

と書かれています。

全体の事務をつかさどるということは、業務的に幅広いことを意味します。

続いて、goo移辞典では、

総務

組織全体に関する事務を扱うこと。また、その職にある人や、その部署。「―課」

と書かれています。

どちらも「全体の事務」であることと、「その役割や職にある人」というのが共通しています。

だんだん見えてきましたね。

ネットでの情報をまとめるとどうなっているの?

では、ネットでの情報はどうなっているのか調べてみると、

Q1.総務って何かの略ですか?

A1.いえ、何も略しておりません。
一つの独立した呼称です。

A2.総合事務です。

(引用:総務って何かの略ですか? – yahoo知恵袋

「総合事務」という言葉も出てきましたね。

以下の記事でも書いていますが、組織の中で「総務はなんでも屋」のイメージを持たれることが多いです。

それだけ、幅広い仕事を持っているということです。

総務に「向いている人」、「向いていない人」をまとめるよ

総務に「向いている人」、「向いていない人」をまとめるよ

イキルメディアが考える「総務」とは?

当ブログで考える「総務」とは、「組織全体にかかわる業務を行うバックオフィス部門」です。

総務は何かの略称ではなく固有の名詞ですが、あえて略すると仮定すれば、

・総合業務

・総合事務

以上で「総務」が定義されると思います。

ではまた^^

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

「総務」は、何かの略称なの?
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス