意地悪、ハラスメントなど「困った上司」から身を守る対策記事まとめ

意地悪 ハラスメント 上司

あなたの職場には「困った上司」がいないでしょうか。

サラリーマンとしては働く以上、避けて通れない意地悪でハラスメントな上司は、職場の困った存在です。

今回は、私も経験してきた職場で迷惑する「困った上司」の対策記事をまとめています。

ぜひ、職場で快適に過ごせるようになれば嬉しく思います。

ではいってみましょう!

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
スポンサーリンク

意地悪な上司への対応方法

意地悪な上司への対応方法は、

☑ なぜ、自分を攻撃してくるのか考えてみること

☑ 意地悪な上司を表面的な部分で判別し、被害を最小限におさえること

☑ 職場で意地悪されない方法と考え方を身に付けること

以上が重要になってきます。

以下の記事では、分かりやすくポイントにしてまとめていますので、参考になると思います。

俺様的「ボス猿上司」の対策方法

ボス猿上司は分かりやすい反面、敵にしてしまうとやっかいな存在です。

適切な対応を記事にまとめています。

ボス猿上司から標的にされないための、「職場の過ごし方」

ボス猿上司は自分で何でも決めなければならない、やっかいな存在です。

私の経験でも、以下のような対応をしておくとボス猿上司から標的にされません。

☑ 職場では大人しくする

☑ できるだけ物理的に離れるか、あいさつや報告のみとし、余計なことは話さない

☑ 繰り返し確認をとる

☑ なんでも判断させる

以下の記事では、ボス猿上司を見分ける方法と、5つの対応方法について詳しくまとめています。

ボス猿上司と「会議に同席」した際の注意ポイント

以下の記事では、ボス猿上司と会議に同席したときの注意ポイントをまとめています。

ボス猿上司は「体育会系」出身が多いので、攻略方法は意外に簡単です。

例えば、

☑ 会議では99%ボス猿上司に話をさせる。話を振られなければ、自分からは話さない。

☑ 上司が発言しているときは、うなづいて「同意をしている」ように見せかける。

☑ 間があいてしまったときが話をする絶好のタイミングであるが、手短に終える。

これは、ボス猿上司の手下であり、味方であることを相手に伝えるための方法です。

ちなみに、本気でマジメに対応する必要はなく、心のどこかでペロリと下を出しているくらいでちょうど良いでしょう。

下手に歯向かうのでではなく、上手く立ち振る舞えば良いのです。

ボス猿上司がいる職場での「服装」はどうするべき?

ボス猿上司がいる職場では、服装をわきまえなければなりません。

以下の記事では、服装を決める上でのコツをまとめています。

上司から「ライバル視される」ときの対応方法

ボス猿上司から「ライバル視」をされるともう大変!

以下の記事では、上司からライバル視された時の対応方法をまとめています。

お酒を飲んで「絡んでくる」上司の対策方法

お酒はコミュニケーションを円滑にします。

でも、お酒が入ると気に入らない部下に絡んできたり、弱い立場の人に攻撃してくる上司はどうすれば良いでしょうか。

お酒に酔うと攻撃的になり、絡んでくる上司への対策ポイント

お酒の力を借りて、部下に攻撃をしかけてくる上司への対応方法をまとめています。

以下の記事では、上司が絡んでくる4つの理由と、3つの対策をまとめています。

「アルコールハラスメント」という言葉もある

上司が酒に酔い、暴力を振るったり、暴言を吐くことは「アルコールハラスメント」に該当します。

以下は、アルコールハラスメントの言葉を理解するための記事です。

ネチネチ上司への対策方法

ネチネチと粘着質な上司への対応方法をまとめていきます。

暇な上司はネチネチ責める

以下の記事にも書いていますが、暇な上司はネチネチ責めるのが大好き。

ネチネチ上司から身を守るための方法をまとめています。

以上、『意地悪、ハラスメントなど「困った上司」から身を守る対策記事まとめ』でした。

ぜひ、意地悪でハラスメントな上司から解放され、イキイキとした毎日を送れることを願っています。

ではまた^^

以下の書籍で「職場のハラスメント」から解放される知識を習得しましょう!

top image is Designed by Freepik

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

意地悪、ハラスメントなど「困った上司」から身を守る対策記事まとめ
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス