月曜日のしんどい憂鬱と絶望感を解決する方法

憂鬱 月曜日 絶望感

会社員にとって、月曜日はしんどくて憂鬱ですよね。

さらにひどくなると、「絶望感」を感じてしまうものです。

今回は、しんどい月曜日から解放され、爽やかな1日を送る方法を考えていきたいと思います。

では、早速いってみましょう!

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス
スポンサーリンク

土曜日は気分をリフレッシュし、日曜日はリラックスして過ごそう

土曜日は予定を入れ、思いっきりリフレッシュする時間にしてみてください。

友人との食事やプチ旅行など、遅くならない時間までリフレッシュしましょう。

趣味に打ち込む時間にしても良いと思います。

リフレッシュして疲れたら、日曜日はリラックスして過ごすようにしてみてください。

リフレッシュはストレスを消化してくれますので、月曜日の憂鬱と絶望感が晴れると思います。

土日の起床と就寝の生活リズムを平日と同じように過ごす

月曜日の憂鬱は、土日の生活リズムの落差からおこるものです。

そんなときは、土日の起床時間と就寝時間を平日と同じようにしてみましょう。

リズムの乱れる代表的なパターンは、金曜日の夜中まで飲み、土曜日の昼まで寝て1日が終わり、日曜日はダルい1日を過ごすことです。

このような1日を過ごすと、月曜日はとてもしんどい状態になります。

生活リズムを同じようにすることで、しんどい月曜から解放されます。

月曜日の出勤時の風景を変えてみよう

月曜日の出勤時は、いつもとは違うルートで出勤してみましょう。

☑ 車通勤なら徒歩で行ってみる

☑ 車で違ったルートで通勤する

☑ 駅を一駅前に下りてみる

☑ いつもとは違ったルートを歩いてみる

自分の目の前の風景を変えることで、脳が活性化します。

脳が新しい情報を処理すると気分が変わり、憂鬱が少し晴れることもあります。

ただし、その分少し早く出勤しなければなりませんが、効果はありますのでぜひお試しいただければと思います。

月曜日の出社時はなんでも良いので会話をしてみよう

月曜日は誰とも話をしたくなく、午後のそのままの状態を引きずり、1日を終えるパターンが多いです。

これを続けると、脳が「月曜日は暗い1日を過ごすもの」ということをインプットします。

これを無くするには、出社時に誰でも良いので少し会話をすることをオススメします。

会話をすることで、月曜日の憂鬱をやわらげることが出来ます。

月曜日の午前中に営業や打ち合わせを入れてみよう

会社にいってエンジンがかかり始めるのは、月曜日の午後からです。

なぜなら、あなただけでなく、午前中はみんなが同じように憂鬱でしんどく、絶望感を感じている人が多いからです。

そんなときは、月曜日の午前中に営業や打ち合わせを入れてみましょう。

強制的に頭を使うことで、憂鬱を感じる暇がなくなります。

月曜日の午後からエンジンがかかり始めたら、それでOK

月曜日の午前中は、誰でも憂鬱感を感じるものです。

ただ、昼ごはんを食べ、午後からエンジンがかかり始めたら「自分は全然普通だ!」と思って大丈夫です。

私は以前、午後になっても憂鬱感と絶望感が晴れない時があり、バーンアウト症候群(燃えつき症候群)になっていました。

人それぞれ状況は違うと思いますので、午後になっても気分が晴れず、エンジンもかからない状態であれば別に問題があると思います。

たまに月曜日に有給休暇を入れよう

憂鬱で絶望感を感じる月曜日には、有給休暇をとってみましょう。

憂鬱な月曜日を火曜日スタートにすることで、気分を切り替えることができます。

もちろん月曜日は「みんな仕事してるけど、自分は休みだー!わーい!」と喜びをかみしめながら休みましょう。

ただし毎回は使えませんので、どうしても無理なときだけにしておきましょう。

転職活動をする

月曜日の憂鬱感や絶望感のほとんどが、「職場の環境」の良し悪しです。

どうしても自分に合わない職場を、無理に続ける必要はありません。

ましてや私のように働きすぎて体を壊してしまっては、元も子もありません。

まずは環境を変えるため、転職活動を行いましょう。

転職を活動は、少しでも現状を変えようとしている前向きな行動になりますので、月曜日の憂鬱が少し晴れるはずです。

あせらず、転職先を見極めてからの転職がベストです。

以下は、私も登録している転職サイトです。

リクナビNEXT

・ DODA 転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。

将来のキャリアに不安なら【レバテックキャリア】

ハイクラス限定の転職サイト「CAREERCARVER」

ぜひ、月曜日の憂鬱感や絶望感から解放される1つの手段として活用していきましょう。

以上、「月曜日のしんどい憂鬱と絶望感を解決する方法」でした。

ではまた^^

top image is People vector created by macrovector – www.freepik.com

スポンサーリンク
ブログ用アドセンス


お仕事依頼はこちらから

月曜日のしんどい憂鬱と絶望感を解決する方法
この記事が気に入ったら、いいねして今後の記事もチェックしよう!
こちらも読まれています
関連記事
スポンサーリンク
ブログ用アドセンス